JAZZ名盤.com

( スマート・フォン版 )
Jazz名盤.comイメージ写真・ピアノJazz名盤.comイメージ写真・メインJazz名盤.comイメージ写真・ドラム
Jazz名盤.comイメージ写真・サックスJazz名盤.comイメージ写真・トランペットJazz名盤.comイメージ写真・ギター
当サイトは
https://JAZZ名盤.com
(日本語URL)です
JAZZ名盤.comでは新旧のJAZZ CDを12000枚以上、全曲について点数評価と独自記号による曲調評価した上で選び抜いたJAZZの真実の名盤を御紹介しています。
脱1950、60年代ジャズ信奉。
現代のジャズ名盤紹介。
スマート・フォン版ではジャズCD12000枚の全曲点数評価は省略しています。
Jazz真実の名盤リスト
Jazz準名盤リスト
Jazzボーカル真実の名盤リスト

テーマ別
厳選ジャズ名盤2枚

オシャレな喫茶店のBGM・ジャズ イメージ
オシャレな喫茶店のBGM
のようなJazz名盤
オシャレなバーのBGM・ジャズ イメージ
オシャレなバーのBGM
のようなJazz名盤
ドライブのBGM・ジャズ イメージ
ドライブのBGMに最適なJazz名盤
仕事で疲れた、癒されたい ジャズ・イメージ
仕事で疲れた、癒されたい
という時のJazz名盤
50,60年代ジャズ イメージ
50,60年代Jazz愛好家に必聴な
50,60年代Jazz名盤

ジャズ雑誌の
年間ベスト・アルバム

ジャズ批評
「ジャズオーディオ・ディスク大賞」
と 当サイトの評価
Jazz Life
「Disc Grand Prix (年間グランプリ)
と 当サイトの評価
Jazz Japan
「 Jazz Japan Award 」
と 当サイトの評価

当サイトの
年間ベスト・アルバム

Jazz名盤.com 年間ベスト・アルバム

グラミー賞の
当サイトの評価

グラミー賞 Best Jazz Instrumental Album
( ベスト・ジャズ・インストルメンタル・アルバム )
グラミー賞 Best Jazz Vocal Album
( ベスト・ジャズ・ボーカル・アルバム )
グラミー賞 Best Large Jazz Ensemble Album
(ベスト・ラージ・ジャズ・アンサンブル・アルバム 主にビック・バンド)
グラミー賞 Best Latin Jazz Album
( ベスト・ラテン・ジャズ・アルバム )
グラミー賞 Best Improvised Jazz Solo
(ベスト・インプロヴァイズド・ジャズ・ソロ 演奏に与えられる賞)
グラミー賞 Best Contemporary Jazz Album
( ベスト・コンテンポラリー・ジャズ・アルバム )

ジャズ評論家の
名盤紹介本の評価

寺島靖国[JAZZピアノ・トリオ名盤500]
の 当サイトの評価
中山康樹[読んでから聴け! ジャズ100名盤]
の 当サイトの評価
後藤雅洋[一生モノのジャズ名盤500]
の 当サイトの評価

2001年度における
世間的な名盤

Jazz雑誌「Swing Journal(現在休刊)
読者が選ぶJazz名盤
Jazz雑誌「Swing Journal」の写真

タイプ別 Jazz大名曲

軽快なJazz バラードJazz
明るいJazz ロマンチックなJazz
軽やかなロマンチックJazz 静かなロマンチックJazz
激しいJazz センチメンタル・ロマンスJazz
クールなJazz 静かなセンチメンタル・ロマンスJazz
クール・バラードJazz

Jazz
最近の新作CD

YouTube等に公式プロモーション・ビデオ等がUPされている、ここ半年くらいに発売されたCDを紹介するコーナーです。
Hiromu トリオ (田谷紘夢トリオ)
アルバム「The Unknown :Live At Alfie」
を紹介します。
新人の男性ピアニストのピアノトリオ。ライブ盤。オリジナル中心に、急・暖、引き付けるメロディラインと演奏です。曲風が、時にガッツあるクールさと、時に親しみやすさのあるメロディを兼ね備え優秀です。
おすすめ盤。
最後の7曲目だけ自身のボーカルでカーペンターズのヒット曲をノリノリにジャジーに歌ってます。
Hiromu Unknownで検索。
本名:田谷紘夢(たや ひろむ)。
普段、ポップス系の人ともコラボするなど、ジャズ一辺倒ではないようです。
Piano(Vocal: 7)-Hiromu
Bass-佐藤潤一, Drums-多田涼馬
5曲目のプロモーション・ビデオ
をご覧ください。
中央▲マークを2回クリック
( 別のアーティストが表示されている場合、
ブラウザの最近の履歴の消去をすると正しく表示されます。)
Jazz 最近の新作CD 過去の紹介分

追悼: ビージー・アデール

当サイト、大推奨の女性ピアニスト:Beegie Adair ビージー・アデール さんが2022年1月23日に逝去されたとのことです。
最近のYouTubeのプライベート映像を見ても、コロナによるライブ演奏の自粛もあるのか、相当に歳を取られて、いつ亡くなってもおかしくないなと感じていましたが、ついに、この時が来てしまったという思いです。謹んでお悔やみ申し上げます。
Beegie Adairさんが残した数々の名作アルバムが、この先、何十年にも渡って、人々に聴き継がれて行くことを願ってやみません。
Beegie Adair - Moon River
アルバム「Days of Wine and Roses」より

その他

人々が1950、60年代のジャズに
執着する心理の原因とは
おすすめ クリスマス X'mas Jazz名盤
書籍「澤野工房物語」の紹介


Total Today Yesterday
日本語URLの https://JAZZ名盤.com の英語のみでの表記は
https://xn--jazz-yk1gj95p.com です。
Amazon.co.jpアソシエイト © Copyright JAZZ名盤.com All rights reserved Sine 2012. 5