Jazz名盤.com Top Page

グラミー賞
Best Large Jazz Ensemble Album

(ベスト・ラージ・ジャズ・アンサンブル・アルバム
主にビック・バンド)
各年度の受賞作の当サイトの評価
(スマートフォン版)
  • 毎年2月に授賞式が行われるグラミー賞の100近くある賞の1つ Best Large Jazz Ensemble Album です。
  • 主にビック・バンドのアルバムです。
  • 5枚ほどノミネートされ(候補の選出)、その内の1つが受賞します。
  • 当サイトで名盤と認定するものはありませんがビック・バンドとして1枚選ぶとすると2001年のBob Mintzer Big Band「Homage To Count Basie」がおすすめです。 2013年のRandy Brecker 「Night in Calisia」もなかなかおすすめです。
スマートフォン版では当サイトの特徴である全曲の点数評価は省略しています。
評価コメントの熱さ加減としては、名盤 > 準名盤 > おすすめ盤 > なかなか良い > まずまず > まあまあ > ほどほど > いまひとつ > いまいち  となります。

第61回グラミー賞 2019年2月開催 (2018年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

John Daversa Big Band - American Dreamers 楽器:
Big Band
Trumpet-John Daversa
Amazon.co.jp
John Daversa Big Band
American Dreamers
2018BfmJazz
ビック・バンド演奏。18Trackあるが、短い会話みたいなTrackが半数あり実質的に7曲くらいしかない。ラップ・ボーカル曲も有り、まともな曲が少ない。数曲は勢いだけは凄くある。ほどほど程度。
2曲目プロモーション・ビデオ

第60回グラミー賞 2018年1月開催 (2017年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Christian Mcbride Big Band - Bringin It 楽器:
Bass
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Christian Mcbride Big Band
クリスチャン・マクブライド・ビッグ・バンド
Bringin' It
ブリンギン・イット
2017MackAvenue
Trumpets-Frank Greene, Freddie Hendrix, Sax-Steve Wilson, etc, Trombones-Michael Dease, Steve Davis, etc, Vocal-Melissa Walker(6,8)
ベーシストのビック・バンド・アルバム。 そこそこ正統派で演奏も統制が取れているが、選曲が悪いせいか突き抜け感ない曲が多く、まあまあ程度。
1曲目プロモーション・ビデオ

第59回グラミー賞 2017年2月開催 (2016年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Ted Nash Big Band - Presidential Suite 楽器:
Alto & Soprano Sax
Amazon.co.jp
Ted Nash Big Band
Presidential Suite : Eight Variations on Freedom
2016MotemaMusic
Sax&Flute-Sherman Irby, Charles Pillow, Victor Goines, etc, Trumpet-Ryan Kisor, Kenny Rampton, etc, Trombone-Vincent Gardner, etc
サックス奏者のビックバンド。全曲オリジナルでビックバンド演奏1曲ごとに各国の歴代の大統領のスピーチの朗読を挟む構成。楽曲は良くもなく悪くもなくといった程度で、ほどほど。

第58回グラミー賞 2016年2月開催 (2015年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Maria Schneider Orchestra - The Thompson Fields 楽器:
Conducter
Amazon.co.jp
Maria Schneider Orchestra
マリア・シュナイダー・オーケストラ
The Thompson Fields
2015ArtistShare
Sax&Flute-Steve Wilson, Dave Pietro, Sax-Rich Perry, Donny McCaslin, Trumpet-Tony Kadleck, Greg Gisbert, Augie Haas, etc, Trombone-Keith O'Quin, etc
女性指揮者&作曲家。多数のサックス奏者&トランペッターなどで厚みのある牧歌的なイージーリスニングのような音楽を展開。レビューの数からアメリカでは人気があるようだ。 まずまず。

第57回グラミー賞 2015年2月開催 (2014年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Gordon Goodwin's Big Phat Band - Life In The Bubble 楽器:
Piano-Gordon Goodwin
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Gordon Goodwin's Big Phat Band
ビッグ・ファット・バンド
Life In The Bubble
ライフ・イン・ザ・バブル
2014Telarc
Sax-Eric Marienthal, Sal Lozano, Brian Scanlon, Jeff Driscoll, etc, Trumpets-Wayne Bergeron, Dan Fornero, etc, Trombones-Andy Martin, Charlie Morillas, etc
ピアノのGordon Goodwinのビックバンドで、彼の作曲の曲を中心に演奏。どこかコミカルな感じもするメロディラインが多く、そこそこ聴けるが、すごく良いというほどではない。 ほどほど。
2曲目プロモーション・ビデオ

第56回グラミー賞 2014年1月開催 (2013年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Randy Brecker Plays Wlodek Pawlik's - Night in Calisia 楽器:
Trumpet - Randy Brecker
Piano - Wlodek Pawlik
Amazon.co.jp
Randy Brecker Plays Wlodek Pawlik's
Night in Calisia
2013Summit
Bass-Pawel Panta, Drums-Cezary Konrad, Kalisz Philharmonic Orchestra, Conductor-Adam Klocek
トランペッターがビック・バンド&オーケストラをバックに演奏。 曲は全てピアニストの作曲。 クールな曲は情熱的で迫力ある演奏で、バラード曲は深みがあり良い感じの作品。 なかなか良い。
2曲目プロモーション・ビデオ

第55回グラミー賞 2013年2月開催 (2012年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Arturo Sandoval - Dear Diz 楽器:
Trumpet
Amazon.co.jp
Arturo Sandoval
アルトゥーロ・サンドヴァル
Dear Diz
2012Concord
Sax&Flute-Rusty Higgins, Dan Higgins, Greg Huckins, Bob Mintzer, etc, Bass–Carlitos Del Puerto, Chuck Berghofer, Bongos–Andy Garcia, Drums–Gregg Field
ビック・バンドでのディジー・ガレスビー曲集。 演奏は統制が取れていて情熱的で良いが、ビック・バンド特有の うるささが感じられて、すごく良くは感じない。 まあまあ程度。
2曲目プロモーション・ビデオ

第54回グラミー賞 2012年2月開催 (2011年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Christian McBride Big Band - The Good Feeling 楽器:
Bass
Amazon.co.jp
Christian McBride Big Band
クリスチャン・マクブライド
The Good Feeling
2011MackAvenue
Sax&Flute-Steve Wilson, Todd Bashore, Ron Blake, Todd Williams, etc, Trumpet-Frank Greene, Freddie Hendrix, Nicholas Payton, etc, Vocal-Melissa Walker(4,7,9)
ベーシストがリーダーのビック・バンド・アルバム。 半数がオリジナル曲だが、それなりに良い感じの曲が多い。 3曲で女性ボーカル曲もあるがそれほどうまくもない。 まあまあ。
1曲目プロモーション・ビデオ

第53回グラミー賞 2011年2月開催 (2010年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Mingus Big Band - Live At Jazz Standard 楽器:
Big Band
Amazon.co.jp
Mingus Big Band
Live At Jazz Standard
2010JazzWorkshop
Trumpet-Randy Brecker, Kenny Rampton, Earl Gardner, Sax-Wayne Escoffery, Abraham Burton, Vincent Herring, Douglas Yates, etc
ベーシストの故チャールズ・ミンガスの曲を専門に演奏するビック・バンド。 ライブ盤。 全体的にごちゃごちゃした粗雑な感じの演奏でメロディもそれほど良くもない。 ほどほど程度。
1曲目プロモーション・ビデオ

第52回グラミー賞 2010年1月開催 (2009年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

New Orleans Jazz Orchestra - Book One 楽器:
Big Band
Amazon.co.jp
New Orleans Jazz Orchestra
Book One
2009WorldVillage
Trumpet & All Compose - Irvin Mayfield, Sax-Norbert Stachel, Ed "Sweetbread" Petersen, Derek Douget, etc, Trumpet–Ashlin Parker, etc, Vocal-Johnaye Kendrick(3), Leon Brown(7), John Boutte(9)
ブルース調の曲など、どちらかと言うと泥臭い系統のビック・バンド・アルバム。 9曲中3曲が、やはりブルースっぽさのあるジャズ・ボーカル曲。 ほどほど程度。
1曲目プロモーション・ビデオ

第51回グラミー賞 2009年2月開催 (2008年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Vanguard Jazz Orchestra - Monday Night Live At The Village Vanguard 楽器:
Big Band
Amazon.co.jp
Vanguard Jazz Orchestra
Monday Night Live At The Village Vanguard
2008PlanetArts
Sax-Dick Oatts, Billy Drewes, Ralph Lalama, Rich Perry, Gary Smulyan, Trumpet-Nick Marchione, Scott Wendholt, Terell, Piano-Jim McNeely, etc
2枚組のライブ盤。 オーソドックスで、まずまず良い感じのビック・バンド・アルバム。 ディスク2はやや落ちだが、各ミュージシャンの技量も高く感じられる。 ディスク1が、まずまず。

第50回グラミー賞 2008年2月開催 (2007年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Terence Blanchard - A Tale Of God's Will 楽器:
Trumpet
Amazon.co.jp
Terence Blanchard
テレンス・ブランチャード
A Tale Of God's Will
2007BlueNote
Piano-Aaron Parks, Sax-Brice Winston, Bass-Derrick Hodge, Drums&Percussion-Kendrick Scott, etc
トランペッター。 ビック・バンドではなく、バックにバイオリンなどのオーケストラを入れたりイージーリスニングや映画音楽のような音楽を中心に展開。 深遠な雰囲気。 まあまあ。
3曲目プロモーション・ビデオ

第49回グラミー賞 2007年2月開催 (2006年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Randy Brecker with Michael Brecker - Some Skunk Funk 楽器:
Trumpet – Randy Brecker
Tenor Sax – Michael Brecker
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Randy Brecker with Michael Brecker
ランディ・ブレッカー・ウィズ・マイケル・ブレッカー
Some Skunk Funk
サム・スカンク・ファンク
2005BHM
Piano&Keyboard–Jim Beard, ElectricBass–Will Lee, Drums–Peter Erskine, Percussion–Marcio Doctor, & WDR Big Band
迫力ある演奏のライブ。 トランペットとサックスのブレッカー兄弟がバックにビック・バンドを入れてノリノリに演奏。 フュージョンぽい曲もある。 まあまあ。

第48回グラミー賞 2006年2月開催 (2005年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Dave Holland Big Band - Overtime 楽器:
Bass
Amazon.co.jp
Dave Holland Big Band
Overtime
2005Dare2
Sax-Antonio Hart, Mark Gross, Chris Potter, Gary Smulyan, Trombone-Robin Eubanks(6Compose), Trumpet-Taylor Haskins, Alex Sipiagin, etc
ベーシストがリーダーのビック・バンド・アルバム。 ほとんどオリジナル曲。 やかましく感じる演奏が中心で、メロディもいま一歩。 ベースのみのソロ・パートも余計。 ほどほど程度。
1曲目プロモーション・ビデオ

第47回グラミー賞 2005年2月開催 (2004年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Maria Schneider Orchestra - Concert in the Garden 楽器:
Conducter
Amazon.co.jp
Maria Schneider Orchestra
マリア・シュナイダー
Concert in the Garden
2012ArtistShare
Sax-Rich Perry, Donny McCaskin, Tim Ries, Charles Pillow, etc, Trombone-Larry Farrell, Keith O'Quinn, Trumpet-Ingrid Jensen, Piano-Frank Kimbrough
女性の作曲家&指揮者のアルバム。 多数のミージシャンを指揮し異国情緒ある雰囲気のイージーリスニングのようなジャズを展開。 すごく良くは感じないが聴き応えは有り、まあまあ。

第46回グラミー賞 2004年2月開催 (2003年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Michael Brecker - Wide Angles 楽器:
Tenor Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Michael Brecker
マイケル・ブレッカー
Wide Angles
ワイド・アングルズ
2003Verve
Trumpet-Alex Sipiagin, FrenchHorn-Peter Gordon, Trombone-Robin Eubanks, Flute-Steve Wilson, Clarinet-Iain Dixon, Oboe-Charles Pillow, Guitar-Adam Rogers, etc
演奏テクニックに定評のあるサックス奏者がビック・バンドをバックに演奏。 8曲目以外オリジナル曲。 無軌道なメロディの曲がほとんどで聴いていて疲れる。 いまいち。
1曲目プロモーション・ビデオ

第45回グラミー賞 2003年2月開催 (2002年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Dave Holland Big Band - What Goes Around 楽器:
Bass
Amazon.co.jp
Dave Holland Big Band
デイヴ・ホランド
What Goes Around
2002ECM
Sax-Antonio Hart, Mark Gross, Chris Potter, Gary Smulyan, Trombone-Robin Eubanks, etc, Trumpet-Earl Gardner, Alex Sipiagin, Duane Eubanks, etc
ベーシストがリーダーのビック・バンド・アルバム。 全曲オリジナル曲で、メロディが悪くもないが良くもないという感じの曲がほとんどで推奨できない。 いまひとつ。

第44回グラミー賞 2002年2月開催 (2001年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Bob Mintzer Big Band - Homage To Count Basie 楽器:
Tenor Sax
Amazon.co.jp
Bob Mintzer Big Band
ボブ・ミンツァー
Homage To Count Basie
2000DigitalMusicProducts
Sax-Scott Robinson, Lawrence Feldman, Roger Rosenberg, etc, Trumpet-Scott Wendholt, Bob Millikan, Byron Stripling, Piano-Phil Markowitz, etc
ビック・バンドでカウント・ベイシー楽団の曲を中心に演奏。 演奏・メロディ共に王道を行くもので、軽快な曲がメインなので気楽に楽しめるアルバム。 まずまず。

第43回グラミー賞 2001年2月開催 (2000年度作)
Best Large Jazz Ensemble Album

Joe Lovano - 52nd Street Themes 楽器:
Tenor Sax
Amazon.co.jp
Joe Lovano
ジョー・ロバーノ
52nd Street Themes
2000BlueNote
Sax-Ralph Lalama, George Garzone, Gary Smulyan, Steve Slagle, Trombone-Conrad Herwig, Trumpet-Tim Hagans, Arrangements-Willie Smith
サックス奏者がビック・バンドをバックに演奏。 カラオケでメロディから、わざとズラして歌うオヤジがたまにいるが、このサックス奏者はそんな感じ。 なんだか泥臭い。 まあまあ。
1曲目プロモーション・ビデオ
グラミー賞 カテゴリー一覧 Wikipedia
Jazz名盤.com Top Page