Jazz名盤.com Top Page  
          1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  
  B00000I8UH
 
      11 12 13 14 15 16 17 18 19 20  
          Wayne Shorter TenorSax            
          ウェイン・ショーター    
          Speak No Evil     1965/1999Blue Note  
          スピーク・ノー・イーヴル        
          in>JBC80 JKC80 JKR><BC80 JBC85f JKB80N JB>BC85f 3r        
                               
 
    Shiftキーを押しながら各リンクをクリックすると新たなウィンドウで開きますので、ブラウザの戻るボタンで戻る必要はないです。  
     When Each Link Is Clicked While Pushing The Shift Key, It Opens In A New Window.  
 
 
 
 
     
     
  << 詳しくは評価記号の説明を御覧ください >>  
       the biggest element of that song first and the second biggest element after  
 
   
   洋楽ポップスの大ヒット曲も同じ物差しで点付けしているため100点や95点はめったに有りませんので御注意ください。85点でも充分に名曲レベルです。  
          1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  
          11 12 13 14 15 16 17 18 19 20  
          Dave Liebman / Adam Rudolph / Hamid Drake Soprano & Tenor Sax-Dave Liebman  
            Handrumset&Piano-Adam Rudolph , Drums&Percussion&Vocal-Hamid Drake  
     
 
  Chi 2019RareNoise .   
                 
          HCR61 in>JCC55>Y ICR35m HCRN>C35d CC20 C35          
                               
       サックス奏者のトリオ。 前衛系の気持ち悪いヒーリング崩れみたいな曲ばかり。 ゴミ以下。  
          Cyrille Aimee 女性ボーカル  
          シリル・エイメー    
     
 
  Move On : A Sondheim Adventure 2019MackAvenue  
                 
          JB67WwS JBC74WfyS JBK67WS JRF71WS JRF74WS JBR>FB74WS JBF71WS JB>BF71WS JBF65WS/ JBR69WqS  
          JBR69WS in>JRB65WS JBK>BC69WS JBF74WfS              
       女性歌手。 キュートな系統な歌声だが、頭の悪そうな軽薄さも感じさせ、それほど好感も持てない傾向。 作曲家Stephen Sondheimのトリビュート作。 まあまあ。  
          Gabriel Latchin Trio Piano  
          ガブリエル・ラッチン    
     
 
  The Moon and I 2019AlysJazz . Bass-Dario Di Lecce, Drums-Josh Morrison  
  mp3           Disk Union (CD)      
        JFB80 JBR>B85S JCK75q JRF>BF85 JFC80YS JKR77NS JBF80fbs JB>BF80S JCF77fyS JBR77qS  
          JFC85                    
       ピアノトリオ。 スウィング感ある王道演奏で急暖、心地良く聴ける好内容盤。 ジャケ写真からも匂い立つインテリジェンスな雰囲気。 オリジナル4曲とスタンダード7曲。  
          Norah Jones 女性ボーカル  
          ノラ・ジョーンズ    
     
 
  Begin Again 2019BlueNote  
          ビギン・アゲイン      
          KB71Ww CB71W BC71W KR71W KC67Ww KR69W B69Wq        
                               
       大人気の女性歌手。 7曲のミニ・アルバムで、相変わらずカントリーポップ、ポップスみたいな曲で構成。 声が老けてきているので、さわやかさも薄く、楽曲も弱い。 ほどほど。  
          Eric Reed Piano ( & Fender Rhodes )  
          エリック・リード    
     
 
  Everybody Gets the Blues 2019SmokeSessions . Bass-Mike Gurrola, Drums-McClenty Hunter  
                      Sax-Tim Green(2-4,6,8),   
          JB80 JCB75 JRK74NS JCB74dyS JBK77Ns JKR77NS JBKN><CK77 JKR77N JCF75fyS    
                               
       ベテラン・ピアニスト。 オリジナルとスタンダードを演奏。 サックスが7割、フロントを取る。 静かなバラードが良い雰囲気。 クールな曲もカッコ良さげ。 まずまず。  
          Mark Guiliana Drums  
               
     
 
  Beat Music 2019Motema  
          ビートミュージック      
          DKC>CK57 DC>CF59mu DBC59g>Y DC55y^ DB>BF65m DC61>Y DBCq>CF59 DBC59f^ DKC>CK59    
                               
       ジャズ系ドラマーだが、テクノ系の作品.。 テクノ聴くなら専門のテクノ系の一流アーティスト聴けばいいわけで、C級テクノ作品.といった感じで、いまひとつ。  
          Andrea Molinari ElectricGuitar  
               
     
 
  51 2019Ropeadope . Piano-Enrico Zanisi, Bass-Matteo Bortone, Drums-Enrico Morello  
            Vocal-Camilla Battaglia(2,4,5,9), trumpet-Alessandro Presti(3,4,7), Sax-Clementina Regina(6)  
          CK65 KC65Wq JCB61 JBK65W BC65Wd JBC65f JCB69fy JCK65 HCR>BC61W JCB67fd/  
                               
       ギタリスト。 全曲オリジナル曲。 曲により女性ボーカルも入れブルージーなクールな曲が中心。 UKクラブ・ジャズ風味も感じさせるが、これといった曲はなく、ほどほど程度。  
          Magnolia Group  
               
     
 
  This Joint's Too Hip For Me 2019FreshSound . Vocal-Myriam Swanson, Piano-Francesc Capell  
                Bass-Paco Weht, Drums-Xavi Hinojosa  
          JKC69WmqS JBF75WfS JBC74WfqS in>JFB74WS JBF75WS JBR74WqS JFC74WS JFB74WyqS JFB74WS JKR74WS  
          JCB74WfqS JBF74WfyS JCB74WqS                
       女性ボーカルがフロントのグループ。スウィング・ジャズ時代のようなノリでエラ・フィッツジェラルド等のレパートリーを歌う。婆さんぽい声だがオシャレなスウィングは感じさせる。  
          Garden District Trio Piano Trio  
               
     
 
  Upward 2019D.Hansen .Piano-Jordan Baker, Bass-Brian Quezergue, Drums-David Hansen  
                 
          JBF71q JBF75 JCB74fd JBF75f JFB75 JKRN>KB71 JCB74y JBC74fq      
                               
       ピアノトリオ。 全曲メンバーのオリジナル曲ながらスウィング感あるスタンダード曲のような曲風。 やや小粒感があるが、おおむね、まずまず。  
          Mark De Clive-Lowe Piano & Rhodes  
          マーク・ド・クライブ・ロウ    
     
 
  Heritage 2019Ropeadope . Sax&Flute-Josh Johnson, Sax-Teodross Avery  
            Bass-Brandon Eugene Owens, Drums-Brandon Combs, Violin-Tylana Enomoto, etc  
          IKR69 CK65 IRK>KC71 JCR><CB67 IKR74NS JKC65z JB65        
                               
       ジャズ系ピアニスト。過去作でアシッド・ジャズのような曲もあるマルチな人で、今回はアジア風味のインストといった雰囲気の曲が中心。不思議な浮遊感ある感覚。まあまあ。  
          Nguyen Le Electric Guitar  
               
     
 
  Streams 2019ActMusic . Vibraphone-Illya Amar, Bass-Chris Jennings  
              Drums&Percussion-John Hadfield  
          in>C69d CK61 C61dy JKC61 JBCq>CF61 JKC><CK61d BC>CB59q C61dy JK61N    
                               
       エレキ・ギタリスト。 生バンド演奏だが、エレキなのでフュージョン風。 全曲メンバーのオリジナルで不良ぽいクールな曲が中心。 特に良い曲もなく、いまひとつ。  
          Toni Sola Tenor Sax  
               
     
 
  Cool People 2019FreshSound . TenorSax-Harry Allen(1,4,7), Piano&Organ-Gerard Nieto  
            Bass-Ignasi Gonzalez, Drums-Xavi Hinojosa, Vocal-Charmin Michelle(3,6,8)  
          JBF75fq JRF74S JBF75WqS JCK74qS JCK75fyqS JBR74WS JFB75yS JBR74WS JBR75NS JBF75q  
                               
       サックス奏者。 同じテナーのHarry Allenを3曲で招き、ゾリッとした男気あるサックス・プレイでスタンダード曲を中心に演奏。 ブルージーな曲が多くダルさも。 まあまあ。  
          Helge Lien Trio Piano  
               
     
 
  10 [Disc 1] 2019Ozella . Bass-Mats Eilert, Drums-Per Oddvar Johansen  
                 
          HR57N JB74 ICR45 JB>CK74 JCK><CF69 IRK55z/ ICR>CK55 in ICC25/    
                               
            [Disc 2]    
          IC10 JRB69 JBC69><Y JRC57 JC59>Y ICR61 JB67 JRK61N in JBC59q  
          JBR74/                    
       前衛系のピアノトリオ。ヒーリング崩れみたいな前衛曲を中心に、比較的メロディアスな曲が数曲。2枚組の割には短い曲も多く試作の穴埋め的な散漫さが目立ち、いまひとつ。  
          Julian Lage Electric Guitar  
          ジュリアン・レイジ    
     
 
  Love Hurts 2019MackAvenue . Bass-Jorge Roeder, Drums-Dave King  
                 
          JBK><CK65qs JCB59ffyS FC61dYS BR61s BRN>BC61 in>BF59fdS BR>BC61q CR59qS JB69S B><BF67s  
                               
       ジャズ系ギタリストだが、エレキギターなので音色の質感がやはり悪く雑な音楽に聴こえる傾向。オリジナルと洋楽カバーなどでカントリーロックみたいな曲も多い。ほどほど。  
          Ben Monder  Guitar  
               
     
 
  Day After Day [Disc 1] 2019Sunnyside . Bass-Matt Brewer, Drums-Ted Poor  
                 
          IRC59NS IBR61NS IRC57NS IRK59NS IB>CK61S IBK61NS IKB55Ns        
                               
            [Disc 2]    
          IBF>CB65s IB61qs IB61Ns BC61qs CK59yqcs IRF65s IB65s HCR59s      
                               
       ギタリスト。 ECM的なフワフワした曲風で、Disc1がジャズ・スタンダード、Disc2が洋楽カバー。 フワフワしすぎてジャズには聴こえず、ニューエイジ系みたい。 ほどほど。  
          Bill Frisell / Thomas Morg  Guitar-Bill Frisell , Bass-Thomas Morg   
               
     
 
  Epistrophy 2019ECM . Duo Album  
                 
          IBR65LS IB65LS IBC61qLS IBK59NLS IKR61NLS IBC57qLS IRB>B59LS IRC>B57LS IKR61NLS    
                               
       ギターとベースのデュオのライブ盤。 ECMレーベル。 全曲スタンダードだが、黙々とした元気のない演奏なのでジャズには聴こえず、薄暗いインスト音楽風。 いまひとつ。  
          Jason Palmer Trumpet  
               
     
 
  Rhyme And Reason [Disc 1] 2019GiantStepArts . Sax-Mark Turner, Bass-Matt Brewer, Drums-Kendrick Scott  
                 
          JCB65fy JBC>CB61y JBC61q JCK>CF61q              
                               
            [Disc 2]    
          in>JCB65fy JBC>CB57f JBK>BC61q JBC>CB67f              
                               
       トランペッター。サックス奏者と共にオリジナルの長尺のコンテンポラリージャズ。ジャケットはカッコ良さげだが、演奏がクッキリしているだけで、特に良い曲も無し。ほどほど。  
          Ruby Rushton [ England ] . Group  
               
     
 
  Ironside 2019 22a . Sax&Flute&Percussion-Edward Cawthorne, Trumpet&Percussion-Nick Walters  
              Fender Rhodes-Aidan Shepherd, Drums-Tim Carnegie  
          in>JCB77d JBC69fdy JCF74fd JCK75fdy JCB77fdy JCK><CB75d IKB65N JCF74dy JBC74fdy JKC75qS  
                               
       ジャズ・バンド。 ほとんどメンバーのオリジナルで、サックス&トランペット等でUKアシッド・ジャズ風味のビートの利いた楽曲。 クールでカッコ良いグルーヴ感あり、まずまず。  
          Jay Anderson Bass  
               
     
 
  Deepscape 2019SteepleChase . Sax&Clarinet-Billy Drewes, Cornet-Kirk Knuffke  
            Drums-Matt Wilson, Harmonium-Frank Kimbrough, Percussion-Rogerio Boccato  
          in JCF69fyS IBK65Nls JBC65fqS JB61Ns JCB67fyS JCK61S JCR57 in>JB61qs JFC65yS  
          in>IKR61NS                    
       ベーシスト。 Keith Jarrettの曲や洋楽カバーなどを2管フロント中心に演奏する。 ベースのソロ曲も3曲あり余計。 クールながら、ダルい進行で、ほどほど程度。  
          Lynell Quiana 女性ボーカル  
               
     
 
  A Little Love 2019Concord  
                 
          CK77Wwg JKC>CK74Ws BC77Wfds KR>RF69Ws JKR>RF74WmS JB75Ws JBR>BF77WS BC71Wfyqs JBR77Ws KC65Wvvqs  
                               
       女性歌手。Concordレーベルからのリリースだが、内容的にはR&Bヒット曲のカバーなどR&B風の楽曲が多い。声としてはソウルフルでカッコ良い。R&Bとしては、まずまず。  
          Jerry Bergonzi Tenor Sax  
               
     
 
  The Seven Rays 2019Savant . Trumpet-Phil Grenadier, Piano-Carl Winther, Bass-Johnny Aman  
              Drums-Anders Mogensen  
          JCB69Y JCB><CK69 JCK69y JBK69 JCF69Y JCB>CF71fy JCR>CC59 JCR59      
                               
       サックス奏者。トランペットと共に、ジャケットも演奏もソニー・ロリンズを意識したような情熱的なもの。演奏としては、まあまあだが楽曲がオリジナルなので若干弱く、ほどほど。  
          Herlin Riley Drums  
               
     
 
  Perpetual Optimism 2019MackAvenue . Sax-Godwin Louis, Trumpet-Bruce Harris  
                  Piano-Emmet Cohen, Bass-Russell Hall  
          JCB69f JCK69fdy JCF69Y JKB65qS JBF65f JKC61q JKC65q JCK61Myq JRF71S JCB61fdy>M  
                               
       ドラマー。 サックス&トランペットをフロントにオリジナル曲を中心に演奏。 メロディラインははっきりしているが、若干、間が抜けた良いとまでは行かない曲が多い。 ほどほど。  
          Miguel Rodriguez Trio Piano  
               
     
 
  Keepsake 2019MiguelRodriguez . Bass-Ander Garcia, Drums-Miguel Benito  
  mp3              
        JCB71fY JKC69q JFB77y JBR77N JFC77y JFB77 JBR75 JCF74Y JFB77y JBN>FC75  
          JFB77y JBF75q                  
       ピアノトリオ。 王道ビ・バップな雰囲気の生きの良い演奏・曲風。 気持ち良く聴け、まずまず。  
          Josh Lawrence Trumpet  
               
     
 
  Triptych 2019Posi-Tone . Sax-Caleb Curtis, Piano-Zaccai Curtis, Bass-Luques Curtis  
              Drums-Anwar Marshall, Organ-Brian Charette(10)  
          JRF74 JCF77 JK67N JBC74fy JB>BF75q JKC67q JBF75 JCF74Y JBK75N JB74s  
                               
       トランペッター。 ほとんどオリジナル曲で、スマートな演奏と曲風で、まずまず。 最後の曲はアース・ウインド・ファイアーのカバー。  
          Ziv Ravitz Drums & Electornics  
               
     
 
  No Man Is An Island 2019SoundSurveyorMusic . Sax-Will Vinson, Guitar-Nir Felder, Gilad Hekselman(1,2,6)  
              Vocal-Camila Meza(9), Accordion-Vincent Peirani(10)  
          IRK>RC61 JCK74 in>JC69Y JK69 in>JK61 JCK67y JCR59q JCK74 JCR>BC63Ww IKN>CK59  
                               
       ドラマー。 サックス&エレキギターをフロントにしたコンテンポラリー・ジャズ。 曲によりダイナミックな躍動感は感じさせるが、手探りでやっている感あり、ほどほど程度。  
          Lage Lund Guitar  
               
      00
 
  Terrible Animals 2019CrissCross . Piano-Sullivan Fortner, Bass-Larry Grenadier, Drums-Tyshawn Sorey  
                 
          JC><CK59 CK67y JKCq>CF61Y JKB65N JBC>CB65q JBCq>CB55 JCK67fyq JRB>CK61 JCR59 BF><CB65f  
                               
       ギタリスト。CrissCrossレーベル。全曲オリジナル曲でエレクトロニクス的な音響も入れた硬質なジャズ。クラブ・ジャズ風味、フリー・ジャズ風味も入り聴き疲れする。いまいち。  
          Patrick Cornelius Alto Sax  
               
     
 
  This Should Be Fun 2019Posi-Tone . Piano-John Escreet, Bass-Ben Allison, Drums-Mark Ferber  
               Trombone-Nick Vayenas(2,3,5,6,9)(6Compose)  
          JCB71f JBC71f JBF67fyq JK59N/ JCB69f JKB>KC65q JFB74 JB>BC69 JCF69fy JKB67N  
                               
       アルト・サックス奏者。 トロンボーンも数曲加わり全曲オリジナル曲を演奏。 王道系統だが、何か"じめっとした"ブルージーな質感を感じさせ、盛り上がりに欠ける。 ほどほど。  
          El Comite Group  
               
     
 
  Y Que 2019PhilippeMonsan . Trumpet-Carlos Sarduy, Sax-Irving Acao, Bass-Gaston Joya  
            Piano-Harold Lopez Nussa, Rolando Luna, Drums-Rodney Barreto, Percusion-Yaroldy Abreu  
          JC67fdy JCB75 JCK74y JCF75dy JKC>CK75>VV JCF71yb JBK74 JCB77yS JCK74mdS    
                               
       ラテン系のクラブ・ジャズ・バンドといった傾向のバンド。トランペット&サックスがフロントでパーカッションがドコドコと盛り上げる。暑苦しいが情熱的で、まあまあ。  
          Sendecki & Spiegel Piano-Vladyslav Sendecki , Drums&Percussion-Jurgen Spiegel  
               
     
 
  Two In The Mirror 2019Skip . Duo Album  
                 
          JRK74 JCF75y JBK><BC75y JCF69Y JRK><KC75 HCR>JCK61y JBC><CF74f JKC><BC74 JBK>KC74 JRK74  
          JRB>KC75                    
       ピアノとドラムのデュオ。 オリジナルの深みのありそうな曲が中心で、急暖、メリハリの利いた曲が多め。 突き抜けて良い曲は無いが、聴き応えはあり、まずまず。  
          Patrice Jegou 女性ボーカル  
               
     
 
  If It Ain't Love 2019PrairieStar  
                 
          JFB77WmS JBF75WfS JBR77WhS JBC74WwfqS BR75Wws JBR77WmS JJBF75WS JK75WhS JFB77WmS JBR75WhS  
          JBR77WNhs JJB75WS JBR77WhS JKR77VhS JB75Wqs BR77Ws          
       女性歌手。 スタンダード曲と洋楽カバーをオーケストラや男性コーラス隊などをバックにオシャレに歌う。 アレンジがシャレておりエンターテイメント性高く、まずまず。  
          The Gramophone Allstars Big Band Big Band  
          グラモフォン・オールスターズ・ビッグバンド    
     
 
  Maraca Soul 2019P-Vine[Japan] . Vocal–Judit Neddermann, Sax-Lluc Casares, Pere Miro, etc  
          マラカ・ソウル Trumpet–Andres Tosti, Pep Garau, Pep Tarradas, Trombone–Albert Costa, Sidru Palmada   
          JFB69WYbs BC74Wfds BF74Wfybs CB65Wfds RF65Wbs JJBF69bs CB69Wwfybs FB71Wbs BF74Wfbs JJBF71bs  
          BF65Wwbs BF69Wbs FB69Wbs B71Ws              
       ジャマイカン・スカ・バンド。ボサノバ・ラテンの陽気なリズムに乗ってビック・バンドをバックに女性歌手が歌う。ほぼ非ジャズだがスタリッシュな声なのでオシャレな感じも。  
          Vic Juris Guitar  
               
     
 
  Two Guitars 2019SteepleChase . Bass-Jay Anderson, Drums-Adam Nussbaum  
                 
          JBC74f JKR>CB65yS JKR69N JRF74 JBR74 JBF69q JBR74Ns JCB65dy JBK69 JBCf>FB69q  
                               
       ギタリスト。 Steeple Chaseレーベル。 曲風としては王道だが、壺の中に"こもったような"ギター音響で、あまり良く感じない。 ほどほど程度。  
          Peter Beets Piano  
               
      00
 
  Our Love is Here to Stay 2019MagicBallJazz . Bass-Tom Baldwin, Drums-Eric Kennedy  
                 
          JBF71qS JKR74NS JFB74qS JFC75YS JBR74NS JCK74YqS JKR74S JRF75S JFC75yS    
                               
       ピアノトリオ。 有名作曲家ガーシュウィン曲集。 ちょっとブルージーに"こねくり過ぎ"ている面がうっとおしいが正統派な演奏。 まあまあ。  
          Carol Welsman feat Nicki Parrott 女性ボーカル  
          キャロル・ウェルスマン    
      00
 
  This Is Carol Jazz Beauties 2019Muzak[Japan]  
          ディス・イズ・キャロル 〜 ジャズ・ビューティーズ       
          JKC77WqS JKR75WS JKC74WwS JBF77WWfS JBR75WS JBF75WS JBR74WS JKB75WS JRF75WS JKR75WNS  
          JBR75WS JBR75WNS JBK75WS JKC74WS JB75WWS            
       ベテラン女性歌手。平均的な好感の持てる声だが、もう59歳ということで声がもっさりと老け声で重い。全曲スタンダード曲を歌う。Nicki Parrottが数曲ゲスト参加。まあまあ。  
          Yotam Silberstein Guitar  
               
      00
 
  Future Memories 2019Jazz&People . Piano&Keyboard-Vitor Goncalves, Glenn Zaleski(2,3,6,9)  
            Bass-John Patitucci(5Compose), Drums-Daniel Dor, Synthesizers-Andre Mehmari  
          JKC69 JCB>CF74y BR74w IFB74yb in KR74 CK71fy KB69m CB71YS JK67NS  
                               
       ギタリスト。 オリジナル中心のコンテンポラリージャズ。 フュージョン風の曲も多いが、スタイリッシュなカッコ良さは感じさせ、まあまあ。  
          Joshua Redman Sax  
          ジョシュア・レッドマン    
     
 
  Come What May 2019Nonesuch . Piano-Aaron Goldberg, Bass-Reuben Rogers, Drums-Gregory Hutchinson  
                 
          JCK69><Y JBC74fdy JKR71 JCF69dy JCB67dY JC><CB65d JRK>CK65q>Y        
                               
       知名度のあるコンテンポラリー・ジャズ系サックス奏者。 全曲オリジナル曲。 演奏自体は流暢だが、突っ走りぎみの曲が多く、ヘンテコリンなほどではないが、ほどほど程度。  
          Deborah Shulman 女性ボーカル  
               
     
 
  The Shakespeare Project 2019Summit  
                 
          JKB><BF75Wls JCK74Wls JKC74Wls JBR75Wls JB74Wls JKR75Wls JKR74WNls JFB74Wls JB74Wls JK74WNls  
          JBF71Wls JBR74Wls                  
       女性歌手。劇作家シェイクスピアの曲をジャズ・アレンジして歌った作品。ジャズ・スタンダードみたいに聴こえて王道系統。声が少し上ずっているのがマイナスだが、まあまあ。  
          TRIchrO Group  
          トライクロ    
     
 
  Gravity 2019Sonorite . Piano-八巻絵里子, Bass-David Mercure, Drums-Mark Hairweather  
          グラヴィティ   Flute-本宿宏明(1,3), 城戸夕果(1,3)  
          IBC71 JCK><BC65 IKC61 in>JCK74 JKR><BF65 in>JCB74Y JKB><BC69        
                               
       ピアノトリオ。 曲によりフルートもゲスト参加し非ジャズな曲も。 メロディアス風味だが不協和音な目の回るようなメロディラインもあり疲れる感じも。 中途半端で、ほどほど。  
          Hakuei Kim & Xavier Desandre Navarre Piano-Hakuei Kim , Percussion-Xavier Desandre Navarre  
          ハクエイ・キム & Xavier Desandre Navarre    
     
 
  Conversations in Paris 2019Universal[Japan] . Duo Album  
          カンヴァセーションズ・イン・パリ      
          ~ JCR>KC69L IBC61L JBC69L/ ICB61L IK61NL IB>BC65L IBC61fL> >IC>CF57L ICR57L  
                               
       在日韓国人ピアニストとヨーロッパのパーカッション奏者のデュオのライブ。オリジナルの即興で構成され神秘的な曲と堅苦しい曲が中心。現代芸術みたいで、ほどほど。  
          Nicki Parrott 女性ボーカル & Bass  
          ニッキ・パロット    
     
 
  From New York To Paris 2019Arbors  
                 
          JB75WS JFC75S JK77WS JBF74WfS JBR77WS JK75WS JKB77WS JB77WS JFB77S JRF77WS  
          JBR77WS JKR74S/ JBK75WNS JRF74WS              
       人気の女性歌手&ベーシスト。 New York と Paris にちなんだ曲を取り上げたもの。 ソフトな安心感ある歌声で、センチメンタルな曲が多く情感あり。 まずまず。  
          Adam Baldych Violin  
               
      00
 
  Sacrum Profanum 2019ActMusic . Piano-Krzysztof Dys, Bass-Michal Baranski, Drums-Dawid Fortuna  
                 
          IRK65S IKC61S ICK69y ICC45S IKC>CB65S IRK65NS ICK>CF61dy IKR69N IKC>CK67 IKC59  
                               
       バイオリン奏者。 ジャズ系としてのリリースだが、ケルト音楽みたいなインスト。 いまいち。  
          Antoine Karacostas Trio Piano  
               
      00
 
  Insulary Tales 2019Parallel . Bass-Anders Ulrich, Drums-Simon Bernier  
            Trumpet-Andreas Polyzogopoulos(1,7,8), Guitar-Federico Casagrande(3,9)  
          JRC61 JCB65Y JCK69y in>BC65q JBC>CF74fy JBC>CB69q JBC74f JKC>CK67q JKC>CK65 JK61N>Y  
                               
       フランスのピアニスト。ピアノトリオを基本に数曲でトランペット、ギターを入れた構成。全曲オリジナルで硬質な深みのありそうな曲風。冷たい感じなのがマイナス。まあまあ。  
          Bruno Schorp Bass  
               
      00
 
  Into The World 2019ShedMusic . Sax-Christophe Panzani, Piano-Leonardo Montana  
            Drums-Leonardo Montana, Guitar-Guests: Nelson Veras(3), Keyboard-Tony Paeleman(1,5,9)  
          JB>BC67 JKC69 JCK74y JKB71 JCR>CK59/ JK65N JRK><KC65 JKR74N JKB65q    
                               
       ベーシスト。 サックスをフロントにオリジナル曲を演奏。 メランコリックな哀愁感を感じさせる曲などあるが、中途半端に良い程度で、ほどほどの曲が多い。  
          Fred Nardin Piano  
               
      00
 
  Look Ahead 2019Believe . Bass-Or Bareket, Drums-Leon Parker  
                 
          JCB77y JBF75fq JCF74Y JCR>CK65 CB55MUdy// JCF77YS JBC71yq// JBF75yq in JKC><CK>CB69  
          JRK74                    
       ピアノトリオ。 オリジナル中心に手練れな演奏力を見せている。 余計な短い曲が3曲あり実質8曲で散漫さも。 まあまあ。  
          Lioness Group  
               
     
 
  Pride & Joy 2019PosiTone . AltoSax-Alexa Tarantino, TenorSax-Jenny Hill, BaritoneSax-Lauren Sevian  
            Guitar-Amanda Monaco, Organ-敦賀明子, Drums-Allison Miller  
          JBF65q JFB74 JB75q JCF71fy JBF74fS JBF74fqs/ JB>BC65S JCK74qS JBC74S JCF74Y  
          JB75 JBC71fq                  
       3管フロントのバンド。 メンバーのオリジナルとカバー曲が半々。 割と楽しげなスカッとした曲が多め。 バリトン・サックスも入っているので重厚さも。 まあまあ。  
          Snarky Puppy Group  
               
   
 
    Immigrance 2019Membran  
          イミグランス      
          CK65q CK74dy BC74 CB74dy CK>CB74dy KC67q JJC74dY IKN>CK69      
                               
       ビック・バンド。 全曲オリジナル曲で、パンク・バンドのビック・バンドような音楽。 退廃的で不良ぽいメロディライン。 音に厚みはあるので、まあまあ。  
          Anat Fort Trio Piano  
               
     
 
  Colour 2019Sunnyside . Bass-Gary Wang, Drums-Roland Schneider  
                 
          JRC71 JB74q JKC71q JRK69 JCB>CF69Y JRK74 JCR>CK59 JK67N JRK74    
                               
       女性ピアニストのピアノトリオ。 オリジナルでECM的なフワフワした曲や、ブルージーな曲など。 フリージャズまがいに激しくなる部分なども。 ほどほど。  
          Alvin Queen Drums  
               
     
 
  Tribute To Oscar Peterson 2019Stunt . Piano-Zier Romme Larsen, Bass-Ida Hvid  
  mp3              
        JCF74yS JKC>CK74qS JBR77NS JRF>BF75S! in>JKR75NS JFC77yS! JBF77fS JRK74S JFC77YYS JRB74NS  
          JFB77yS JCB74fyS JBF75fyqS JBR75qS JKR75NS            
       ドラマーのピアノトリオ。 オスカー・ピータソンゆかりの曲を演奏したアルバム。 少し音質がライブ録音みたいに遠いが、ピアニストも上手く、王道の演奏。 まずまず。  
          Ben Winkelman Trio Piano  
               
     
 
  Balance 2019OA2 . Bass-Matt Penman, Drums-Obed Calvaire  
                 
          JCB74f JCK74 JCF74Y JRC74 JC71Y JCK74fy JCB>CF74y JB74q JCB75y JCK74t  
                               
       ピアノトリオ。 含蓄ある感じのオリジナルのコンテンポラリージャズ。 なんとなく親しみやすさが薄いので突き抜け感はないが、それなりにカッコ良い。 まあまあ。  
          Kendrick Scott Drums  
               
     
 
  Wall Becomes A Bridge 2019BlueNote . Piano-Taylor Eigsti, Bass-Joe Sanders, Guitar-Mike Moreno  
              Sax&Flute-John Ellis, Turntable-Jahi Sundance  
          HCR65^ JCK><CB77 JC67^ JKC>CK>CF69 in^ in>JCK>CB75 JRK74 in^ JCK74f in^  
          JKC><CB67q~ JRB>KC74w                  
       ドラマー。 BlueNoteレーベル。 曲名が変で、前衛寄りの曲が多め。 1分くらいの曲も有りダマしも。 2、6曲目は、まとまり感ありカッコ良い。 まあまあ。  
          Amina Figarova Piano   
               
     
 
  Road to the Sun 2019Amfi . Flute-Bart Platteau, Trumpet-Alex Pope Norris, Sax-Wayne Escoffery  
              Bass-Luques Curtis, Drums-Brian Richburg JR  
          JJBF69fb JK71 JJCB69y JBK69 JCB74fy JRK71 JBC>CB74f JCB75f JJBC71 JJCB71Y  
          JJCB69f                    
       女性ピアニスト。フルート&トランペットなど3管をアンサンブルにオリジナル曲を演奏。ボサノバ風の曲やコンテンポラリー風の曲など様々。ハーモニーは取れており、まあまあ。  
          Tim Sund Keyboard  
               
     
 
  Butterfly Effect 2019Laika . Sax&Flute-Tom Christensen, Sax-Christof Griese, Trumpet-Christian Kappe  
            Trombone-Adrian Scherriff, Guitar-Kai Bruckner, Bass-Dirk Strakhof, Drums-Rainer Winch  
          JKC>CK59qS KC><CK74S CK65>59qS in><CF55S KR><BC61S CR><CK59S          
                               
       ピアニスト。70年代のハービー・ハンコックの曲をカバーした作。 サックス&トロンボーン等がダークな曲を演奏する。 70年代の音楽なので混沌としており、いまいち。  
          Alejandro Kalinoski Piano  
               
     
 
  Check In 2019ClubDelDisco . Bass-Mauricio Dawid, Drums-Nicanor Faerberg  
                 
          JCB74 JB74 JBK77 JBR>BF77S JKR77N JCB75fy JKR75S JFC74yqS      
                               
       アルゼンチンのピアノトリオ。 オリジナルとスタンダード半々で正統派な演奏。 急暖、バランスが取れており、まずまず。  
          Nils Landgren / etc Trombone & Vocal  
               
      00
 
  4 Wheel Drive 2019ActMusic . Piano-Michael Wollny, Bass&Cello-Lars Danielsson  
              Drums-Wolfgang Haffner  
          in>JCF75y B74Ms JBC71fys KB65Ms JBF74f KR71Ms KR69MNs JRK><CB74f KR67Ms CB65Mys  
          in>JKB69s JCF69Y                  
       トロンボーン奏者がフロントのバンド。メンバーのオリジナルと洋楽カバーをボーカル曲も半数混じえながら演奏。ボーカル曲が素人臭くジャズではなくポップスなので、ほどほど。  
          Konrad Paszkudzki Trio Piano  
          コンラッド・パシュクデュスキ・トリオ    
     
 
  Serenade In Blue : Harry Warren Song Book 2019Venus[Japan] . Bass-Dylan Shamat, Drums-Dag Markhus  
          セレナーデ・イン・ブルー : ハリー・ウォーレン・ソング・ブック (SACD)    
          JFB80dyS JCB77fdyS JB85S JKR85NS JBR80NS JBF85fS JFC77YS JFB80S JFB>FC77dyS in>JBF77S  
          JKR85NS                    
       Venusレーベルからのピアノトリオ。Venusならではのクッキリしたダイナミック音質で有名作曲家Harry Warrenの曲を演奏する。格調高い気品とスウィング感あり良作。  
          Dave Meder Piano  
               
     
 
  Passage 2019OutsideInMusic . Bass-Tamir Shmerling, Drums-Kush Abadey  
                      Sax-Miguel Zenon(4), Chris Potter(9)  
          JBC59qS JRK>BC69 JBRN><BF74S JBC71f JBC65q JRC><BC69 JCR67 JKC>CK71 JKB><CK67 JRK74NS  
                               
       ピアニスト。 オリジナル曲中心。 ピアノトリオ基本に2曲でサックスが入る。 1曲目のMonkの曲で拍子抜けするが、演奏自体は含蓄有りそうな演奏。 分かりずらく、ほどほど。  
          Emmet Cohen Trio Piano  
               
     
 
  Dirty In Detroit 2019EmmetCohen . Bass-Russell Hall, Drums-Kyle Poole  
                 
          JCB74yLS! JBF>FC74LS JBF74fLS JB69LS JKB>CK>CF74LS JB75LS JBR75qLS JFC74dLS JK>KC74LS JBF>FC74YLS  
                               
       ピアノトリオのライブ盤。 スタンダード曲を少し”おどけた”雰囲気の跳ねた演奏で聴かせる。 演奏技量は確かで流暢。 時として、うるさい演奏なのがマイナスだが、まあまあ。  
          Huw Warren Trio Piano  
               
      00
 
  Everything In Between 2019Camja . Bass-Dudley Phillips(5,8Compose), Drums-Zoot Warren  
                 
          in>JFB74 JBR>FC71y JCR67 JFC69yS JRK>CR61 JRK67S JCB65S in>JCB71>Y JRK><B74S in>JCK>RF71S  
          JCR>CF61YS                    
       ピアノトリオ。 オリジナルとブラジリアン系カバーで構成され軽快な曲と、いまひとつの幻想的な曲が交互にある感じ。 特に良い曲もなく、ほどほど程度。  
          Awake [France] . Group  
               
      00
 
  Aubes Et Crepuscules 2019Jazz&People . Sax-Romain Cuoq, Guitar-Anthony Jambon, Piano-Leonardo Montana  
            Bass-Florent Nisse, Drums-Nicolas Charlier, Vocal-Anne Sila, Bastien Picot  
          JBC74 JKC71w JCF67wy JK65N JKC74 JCK71w>Y JKB>CK69w JBK67w      
                               
       フランスのジャズ・バンド。 メランコリックな雰囲気の曲などを中心に女性コーラスなども入れオリジナル曲を演奏。 大したことないが情感は感じさせ、まあまあ。  
          Theon Cross Tuba  
               
     
 
  Fyah 2019Bsmf . Sax-Nubya Garcia, Wayne Francis, Guitar-Artie Zaitz  
            Trombone-Nathaniel Cross, Drums-Moses Boyd, Percussion-Tim Doyle  
          JC67d JC61 JCK65g JCK61g C57d JC57d JCK67g JC61dy      
                               
       チューバ奏者。クラブ・ジャズ風味のビートに乗ってチューバがベースのようにブンブンとバックビートを取りサックスが演奏される。無機質な個性は出ているが、ほどほど。  
          Michele Di Toro / Yuri Goloubev Piano-Michele Di Toro , Bass-Yuri Goloubev  
               
     
 
  Duonomics 2019Caligola . Duo Album  
                 
          JK69NS JRK74S JKC74fS JK69NS JK65NS JRKN><BF71 JKR69NS JKR74S JB75S JBR74S  
                               
       ピアノとベースのデュオでスタンダード曲を演奏。 暗く悲しい曲が多いので重苦しい雰囲気。 美しい曲も少しあるが、中盤まで重苦しさのほうが強い。 まあまあ。  
          Kevin Hays & Chiara Izzi Piano&Vocal-Kevin Hays , Vocal-Chiara Izzi  
               
     
 
  Across the Sea 2019ViaVenetoJazz . Bass-Rob Jost, Drums-Greg Joseph, etc  
                 
          JK><B75WS JKR74VS BF71Wfs B75Vs K74VS B75Wf K74W BF74Wfy ICR69WS JKB75VNS  
                               
       ピアニストと女性歌手。 スタンダード曲とオリジナル曲をゆったりと歌う。 ポップスみたいな曲も多い。 まあまあ。  
          Kristen Lee Sergeant 女性ボーカル  
               
     
 
  Smolder 2019PlasticSax  
                 
          JB74W JBC74W JK74WN JBF74WS JBR74WS JBC>CB71yS JRF71W JKB71W JKR74WS JBF74WS  
                               
       女性歌手。 なんとなく暑苦しい声な感じもするが平均的なジャズ歌手らしい歌声。 まあまあ。  
          Flavio Boltro Trumpet  
          フラビオ・ボルトロ    
     
 
  I Remember Clifford 2019Venus[Japan] . Piano-Massimo Farao, Bass-Nicola arbon, Drums-Ruben Bellavia  
          クリフォードの想い出      
          JKC77qS JBF74S JKR74S JCB74fyS JFB74yS JKB74NS JFB74S JBC74S JBC71fqS    
                               
       イタリアのトランペッター。 Venusレーベル。 往年のジャズマンの定番曲を演奏。 ノッている演奏だが、なんとなく酔っぱらっているような雑な演奏。 音割れも。 まあまあ。  
          Espen Berg Trio Piano  
          エスペン・バルグ・トリオ    
     
 
  Free To Play     2019BlueGleam[Japan] . Bass-Barour Reinert Poulsen, Drums-Simon Olderskog Albertsen  
          フリー・トゥ・プレイ      
          HCR57 JCK><CF74 JC75fy JBC77 JCB74y JCF><CB><CR65 JKB>CK74y JCF74Y JRK74 JBR74NS  
                               
       北欧のピアノトリオ。 オリジナル曲で構成され新鋭ピアノトリオといった感じの挑戦的な曲などが中心。 とっつきがたい雰囲気があり、曲の出来・不出来もある。 まあまあ。  
          Dominik Bukowski Vibraphone  
               
     
 
  Transatlantyk 2019Soliton . Trumpet-Emil Miszk, Bass-Adam Zuchowski, Drums-Patryk Dobosz  
                 
          JKC67q JCB57fy><mu IRC57 JCB61y JRC61N JCF><KC61~ HCR45N IKB57 ~>JCR55~    
                               
       ヴィブラフォン奏者。 トランペッターをフロントにオリジナル曲を演奏。 前衛的なウネウネ、フワフワした曲が多く、いまひとつ。  
          Harold Danko & Kirk Knuffke Piano-Harold Danko , Cornet-Kirk Knuffke  
               
     
 
  Play Date 2019SteepleChase . Duo Album  
                 
          JBF75S JKC59 JB74NS JCR35 JBC74fS JCR59 JBF75S JBC45 JBF75S JCR45N  
          JB74S JCR57 JBC71qS JCR59 JBF74S            
       ピアノとコルネット(トランペット)のデュオ。 Duke Jordanの曲とオリジナル曲を交互に演奏する。 Duke Jordan曲は正統派だが、オリジナル曲が作曲力なく、しょぼい。 ほどほど。  
          Native Soul Group  
               
     
 
  What Is That Isn't 2019CellarLive .Sax-Peter Brainin, Trumpet-Freddie Hendrix, Piano-Noah Haidu  
              Bass-Marcus Mclaurine, Drums-Steve Johns  
          JCF77y JBF80 JBC75q JCB80 JCK77y JBF80 JCF77y JKR74N JB><RF75s JCB77fy  
          JBR77                    
       ジャズ・バンド。 サックスと曲によりトランペットが加わる。 さまになったクールさを感じさせるストレートなジャズ。 溜めの利いた硬派.さを感じさせ、なかなかカッコ良い。  
          Sarah Tandy Piano , Keyboard  
               
     
 
  Infection In The Sentence 2019JazzReFreshed . Trumpet-Sheila Maurice Grey, Sax-Binker Golding  
  mp3                  Bass-Mutale Chashi, Drums-Femi Koleoso  
        JC69y in>JCK75 JCF77y JCK><CB74 JKC77 JCK74g          
                               
       ピアニスト。 トランペットとサックスの2管フロントで、クラブ・ジャズ風味の曲が中心。 曲により渋いグルーヴ感を出しているものもあり、まずまず。  
          Jim Snidero Alto Sax  
               
     
 
  Waves Of Calm 2019Savant . Trumpet-Jeremy Pelt(2,4,6,8), Piano&FenderRhodes-Orrin Evans  
              Bass-Nat Reeves, Drums-Jonathan Barber  
          JB74 JCK69 JBK74NS JKC65q JK74NS JBC74 JB71NS JB69      
                               
       サックス奏者。 オリジナル曲中心で、スタンダードは3曲。 なんとなく惰性で黙々と演奏しているような曲が多く、パッとしない。 ほどほど程度  
          Accidental Tourists Piano Trio  
               
     
 
  The Alaska Sessions 2019Challenge . Piano-Markus Burger, Bass-Bob Magnusson, Drums-Peter Erskine  
                 
          JBC>BF80 JCR>BC75 JKB74N JB80 JCB77y JRK>BF75 JBR80N in>JBF75 JRB80S JKR77  
          JKR75 JB80                  
       アルバム「The L.A. Sessions」が当サイト名盤認定のピアノトリオ。 本作も含蓄ありカッコ良いセンスを感じさせる。 残念ながら突き抜けたほどではないが、まずまず。  
          Binker Golding Tenor & Soprano Sax  
               
     
 
  Ex Nihilo 2019ByrdOut . Piano-Elliot Galvin . Duo  
  mp3              
        JCC10 JCR>CC10 CR20 JCC20y JCR>CC10 JRC55N          
                               
       サックスとピアノのデュオのフリージャズ・アルバム。 曲とも言えない精神異常の世界。 ゴミ。  
          Chris Byars Tenor Sax  
               
     
 
  Hundred Years From Today 2019SteepleChase . Sax-Zaid Nasser, Trombone-John Mosca, Clarinet-Stefano Doglioni  
                   Bass-Ari Roland, Drums-Phil Stewart  
          JJCB74fy JJB74S JJBF74f JBR74N JJBF74f JJFB74y JJFB74 JJFC71 JJBC74fy JJFC74y  
                               
       サックス奏者。 4管構成でオリジナルのモダン・ジャズ風の曲を演奏。 そこそこオシャレな演奏だが、なんとなく散漫な印象もあり突き抜け感はない。 まあまあ。  
          bohemianvoodoo [Japan] . Group  
               
     
 
  Moments     2019Playwright[Japan] . Guitar-bashiry, Keyboard-木村イオリ  
          モーメンツ              Bass-Nassy, Drums-山本拓矢  
          in>BC80 C80dy B77 CB77fdy CB75fd FB80d CK77yq BK74 KR77N BC80fdy  
          KR77                    
       クラブ・ジャズ・バンド。 ギターがフロントで、クールでカッコ良い曲が中心。 突っ走り過ぎない抑制されたセンスの良いカッコ良さがあり、なかなか良い。  
          Seamus Blake Sax ( & Vocal )  
               
     
 
  Guardians Of The Heart Machine 2019Whirlwind . Piano-Tony Tixier, Bass-Florent Nisse, Drums-Gautier Garrigue  
                 
          in>JCB74y JKC>CK71 JCK71Y JKB75NS JCF59f JCK67f JCF59Y JBF69q BK61MN    
                               
       コンテンポラリージャズ系のサックス奏者。 ダークな曲を中心に演奏自体は流暢。 結局、4曲目のスタンダードが一番良いが、まともな曲風。 全体的には、ほどほど。  
          Benny Lackner Trio Piano , FenderRhodes ,  Electronics  
               
     
 
  Drake 2019OzellaMusic . Bass-Jerome Regard, Drums-Matthieu Chazarenc  
                 
          JRK71N JCK69 JCK65 JRC65 JRK>KC71 JRB>BC65 JK65N JRK>CK71 JCR>KC69 JKC65q  
          JRC61N                    
       ピアノトリオ。 バックにエレクトロニクスも部分的に使用しフワフワとしたオリジナル曲が中心。 ヘンテコではないが、分かりずらくフワフワと終了する曲が多い。 ほどほど。  
          Cory Weeds Alto Sax  
               
     
 
  Live at Frankie's Jazz Club 2019CellarLive . Trumpet-Terell Stafford, Piano-Harold Mabern, Bass-Michael Glynn  
               Drums-Julian Macdonough  
          JCB74fqLS JFB80LS JKC>CK74qLS JCF75YL JKR77L JBF77fL JFB80LS JFB77L JCF77fyLS    
                               
       サックス奏者のライブ盤。 トランペットと共に往年のジャズ・マンの曲などを演奏。 気合の入った王道演奏で男っぽさがある。 まずまず。  
          Jacob Collier Producer  
               
     
 
  Djesse Vol.1 2019Decca  
                 
          HR74w in>IFC71hy> >BF67Mmfd RK69V B67Mv B>CB65Mmqa B>BF65Ms RK65MN in>B>BF69Mm    
                               
       マルチミュージシャン。ジャズ系の作ということになっているが、ヒーリング、映画音楽、ポップスなど非ジャズのオンパレード。宣伝ではQuincy Jonesが絶賛など。ほどほど程度。  
          Doron Segal Piano  
               
     
 
  Addition Of Strangeness 2019VillageLive . Bass-Tom Berkmann, Drums-Daniel Dor  
                 
          in>JC74fd JKC><CB74 JRK71 in>JBC><R69 JRB><BC71y JRK71N JRB>BC67 JBC71f JRK71N    
                               
       ピアノトリオ。 部分部分を切り取ると深遠な深みがあるような曲風だが、通すと、方向性が定まらずイントロの連続みたいな曲が多い。 ほどほど。  
          Christian Scott Trumpet  
               
     
 
  Ancestral Recall 2019Ropeadope . Vocal&Rap-Saul Williams, Mike Larry Draw  
            Flute-Elena Pinderhughes, Sax-Logan Richardson, Drums-Chris Turner, etc  
          in>IBC69fa CK61MUvya JCK74fda>MU BC65M><MU HCR59 in>B63vva JB75 IBC61a IK63 IBK65a  
          IKB65 ICB61fa><MU                  
       トランペッター。なんとなくアフリカ風味にラップ・ボーカル歌手なども入れて進行。所々、トランペットがもの悲しげに奏でられる。芸術性を目指している方向性だが、ほどほど。  
          小林陽一 & J.Messengers [Japan] . Drums  
          Yoichi Kobayashi    
     
 
  Niagara Shuffle     2019King[Japan] .  Sax-Vincent Herring, Trumpet-Philip Harper  
          ナイアガラ・シャッフル    Trombone-Robin Eubanks, Piano-David Kikoski, Bass-Essiet Essiet  
          JCK74q JBC77S JCB77y JKR75NS JCK74qS JCB74fq JCF74y JKC74qS JKR74NS    
                               
       ドラマー。 3管構成でアメリカのメンバーとNY録音。 アート・ブレイキーのトリビュート作で似た感じの暑苦しいテイスト。 王道だが、それほど盛り上がらない。 まあまあ。  
          Tobias Meinhart Tenor Sax  
               
     
 
  Berlin People 2019Sunnyside . Piano-Ludwig Hornung, Bass-Tom Berkmann, Drums-Mathias Ruppnig  
              Guitar-Kurt Rosenwinkel(1,3,4,6,7)  
          JCK><CB74><Y JCR61N JCF67y JBK65 JB65N JCB74f JRK67 JCF61y in>JCK61q    
                               
       サックス奏者。 全曲オリジナル曲のコンテンポラリージャズ。 上手い演奏でもなく、変というほどではないが、いまひとつ惰性感あるパッとしない曲が多め。 ほどほど程度。  
          Matt Brewer Bass  
               
     
 
  Ganymede 2019CrissCross . Sax-Mark Shim(2Compose), Drums-Damion Reid  
                 
          JKB><CK61><Y JCB>CF55 JCF55fyS JBC55q JCF59yS JRC><CC55 JC55S in>JCC45 JCB>CF45fyS JKR69S  
                               
       ベーシスト。 CrisssCrossレーベル。 サックス奏者Mark Shimを入れてのドラムとのトリオ。 オリジナル曲が多いが、ウネウネした”てきとう”な曲がほとんどで、いまいち。  
          Nefertiti Quartet Group  
               
     
 
  Morse Code 2019Clap . Piano-Delphine Deau, Sax-Camille Maussion, Bass-Pedro Ivo Ferreira  
              Drums-Pierre Demange  
          JC57 ICR20N/ in>JCB59Y ICRN>JCB55 JCK65 JRKN>CB59 JCR55N in JCK>CB61    
                               
       サックスがフロントのカルテット。 前衛的なウネウネ、フワフワした曲がほとんどで、ほぼゴミ。  
          Nicola Sabato / Jacques Di Costanzo Bass-Nicola Sabato , Vibraphone-Jacques Di Costanzo  
               
     
 
  Live in Capbreton 2019NicolaSabato . Piano-Pablo Campos, Drums-Cermain Cornet  
                 
          JCK77yLS JFB77L JKB><CB75Lbs JFC75yLS JBR77NLS JBF75fyL JKB>CK77qL JCF74YLS JK74qLS in>JBC71fdyL  
                               
       ベーシストとヴィブラホン奏者のカルテットのライブ盤。 50、60年代のミルト・ジャクソンのような雰囲気の格調高い王道演奏。 まずまず。  
          Robby Marshall Sax & Clarinet & Flute  
               
     
 
  Little Victories 2019Vita . Guitar-Anthony Winzenrieth(8Compose), Bass-Sylvain Dubrez,   
  mp3           Drums-Nicolas Grupp  
        JCB69f JBC61q JCK67 JB><BC61 JBC>CB61 JCR><BC61 JCB65f JBC61q JKC59q JRK65NS  
                               
       サックス&クラリネット&フルート奏者。 オリジナルの間の抜けた感じ曲を中心に演奏。 ヘンテコリンではないものの、良い曲なく、いまひとつ。  
          Larry Grenadier Bass  
               
     
 
  The Gleaners 2019ECM  
                 
          AKB59 IB57 AK59N/ IBC55h IBK59NS IK57NS ACK57 IBK57 AK55NS ICK55S  
          IKC55S end                  
       ベーシスト。 ECMレーベル。 暗いベース・ソロと暗いアルコ(ベースの弓引き)で進むアルバム。 まったくジャズ感は無く、クラシックの質の悪いのみたいな感じ。 いまいち。  
          Alfredo Rodriguez & Pedrito Martinez Piano&Vocal-Alfredo Rodriguez , Vocal&Percussion-Pedrito Martinez  
               
     
 
  Duologue     2019MackAvenue  
                 
          m>CB61Mda CB61Mfd JCB65ys RF61Ma CF61d BC61Mb B65Md BC61Mfb FC61ds B65m  
          BK59Mma                    
       ラテン・ジャズ系だがアフリカ人みたいなボーカルが随所に入り非ジャズ傾向。唐突にマイケル・ジャクソンやスーパー・マリオのカバーが有ったり、ごちゃごちゃして、いまいち。  
          Andrea Motis Vocal ( & Trumpet )  
          アンドレア・モティス    
     
 
  Do Outro Lado Do Azul 2019Decca  
          もうひとつの青      
          JK75Wbs JFB77Wbs JFC75Wvy JKR74WN JCK74Wbs JKC71Wbs JFC74WYbs JK71Wbs JBF75Wvbs JKC71bs  
          JBK74Wbs JCK74Wbs JCK71WYbs JFB77Wbs              
       女性歌手兼トランペッター。今回はボーカル曲ばかりでボサノバ&ブラジル系の曲を歌唱。声が若く爽やかな声なので好感度はある。中盤以降の楽曲はやや弱い。まあまあ。  
          Greg Ward & Rogue Parade Sax-Greg Ward  
               
     
 
  Stomping Off From Greenwood 2019GreenleafMusic . Guitar-Matt Gold, Dave Miller, Bass-Matt Ulery  
          ストンピング・オフ・フロム・グリーンウッド            Drums-Quin Kirchner  
          CF59fdy JRK61/ CB61Y HCR45 CB55d IB55>CR>CB55 in>JBC><CB65y JBC65fy HRC>IBC61    
                               
       サックス奏者と、そのバンド。 ビートは利いてノリは良かったりするが、ほぼ非ジャズのうえ、良い曲なし。 フワフワした変な曲も有り、いまいち。  
          Orjan Hulten Orion Sax  
               
     
 
  Minusgrader 2019Artogrush .  Piano–Torbjorn Gulz(2,8Compose), Bass–Filip Augustson(4,9Compose)  
                Drums–Peter Danemo(3,7Compose)  
          JCR>KC59 JCK65y JBK><BC74 JCF65dy JK>CK71 JBC65f JCB65fy JKC61 JCB67fd    
                               
       サックス奏者。 全曲がメンバーのオリジナル曲のコンテンポラリー・ジャズ。 楽曲はクール&ダークに、悪くもなく良くもなく、ほどほど、といったところ。  
          Javier Girotto Baritone Sax  
               
     
 
  Tango Nuevo Revisited 2019ActMusic . Bandoneon-Gianni Iorio, Piano-Alessandro Gwis  
                 
          IK69NS IKC61qS IKC65S ICK65yS ICK65qS JCBY><BK65S IKR69S ICK65qS ICK65tS IKB>B65S  
                               
       バリトン・サックス奏者。Astor Piazzollaの曲を中心に演奏。 バンドネオンとピアノとのトリオという変則編成なのでジャズには聴こえない。 根暗なインストという感じ。 ほどほど。  
          桑原あい with Steve Gadd & Will Lee Piano-桑原あい , Drums-Steve Gadd , Bass-Will Lee  
          Ai kuwabara with スティーヴ・ガッド&ウィル・リー     
     
 
  Live at Blue Note Tokyo 2019Universal[Japan] . Piano Trio  
                 
          in>JBC77fL JK77NLS JKBM>CK>FB74Lbs JKR75NL JCK77dL JKC77L JCK77vL JCBf><KC75LS JKR75NL    
                               
       女性ピアニストがアメリカのベテランと組んだピアノトリオのライブ。想定外のが飛び出すのを期待するが、小キレイに芸術的にまとまってる印象。退屈感もあるが、まずまず。  
          Sara Gazarek 女性ボーカル  
          サラ・ガザレク    
     
 
  Distant Storm     2019CorePort[Japan]  
          ディスタント・ストーム      
          CK75WfS B75Wms JRF77W JKC>BC74Ws>Y JBK74Ws JB74Ws JCK74WYs JK71WS BC74Wy JCF71WfYs  
          JCK71WyS>Y JKR74V                  
       ベテラン女性歌手。歌声はしっかりした良い声ながら、洋楽ポップスのカバーが多めなのでジャズには聴こえない曲もあり。張りのある声なのでクール曲はうるさい。まあまあ。  
          Beverley Church Hogan 女性ボーカル  
               
     
 
  Can't Get Out of This Mood 2019CafePacific  
  mp3              
        JBR74WS JKC74WS JBK71WS JKR74WS JKR74WS JBR74WS JBR74WNS JBF74WS JBR><CK74WS JBR74WS  
                               
       女性ジャズ歌手。 エレガントな系統の声ながら、婆さん声のうえ、ねっとりした歌い方なので、ダルさがある。 曲としては上質な傾向。 まあまあ。  
          Dave Young Bass  
               
     
 
  Lotus Blossom     2019ModicaMusic . Piano–Renee Rosnes(1,2), Bernie Senensky(5,6), Drums–Terry Clarke  
  mp3         Guitar–Reg Schwager(2,3,4), Sax–Perry White(7), Trumpet–Kevin Turcotte(7)  
        JBR77NS JK74bs JFB74S JBF75S JFC75yS JRF75S JBC71fqS        
                               
       ベーシスト。 ピアノのRenee Rosnesやギタリストなどと共にデュオ、トリオでスタンダード曲を演奏する。 格調高い感じの演奏で、じっくり聴くことが出来る曲中心。 まずまず。  
          Philipp Schiepek Guitar  
               
     
 
  Golem Dance 2019Enja . Sax–Seamus Blake, Bass–Henning Sieverts, Drums–Bastian Jutte  
                 
          JCK74y JCK71y JCR><CC61 JCK><CF69y JRK>CK69 JCF61Y JCK>CB67yL JCR61 JBC61q JB>BF74LS  
                               
       ドイツのギタリスト。サックス奏者をフロントにダークで硬質な感じのオリジナル曲のコンテンポラリージャズを演奏。かっこ良さは出ているが、楽曲としては、ほどほど程度。  
          Steve Davis Trombone  
               
     
 
  Correlations     2019SmokeSessions . Trumpet-Joshua Bruneau, Sax-Wayne Escoffery, Piano-Xavier Davis  
                      Bass-Dezron Douglas, Drums-Jonathan Barber  
          JJBF><CB77f JJBC77f JJCB77fY JRF77 JJBF77f JBK75NS JJFB77y JJBC75S JCB77f JKR75NS  
          JJCF75yS                    
       ベテランのトロンボーン奏者。 トランペットとサックスとの3管構成でオリジナル中心に演奏。 正統派のセンスの良い楽曲が多く、爽やかな演奏。 まずまず。  
          Human Feel Group  
               
     
 
  Gold     2019Intakt . AltoSax-Andrew D'Angelo, Drums&Synthesizer–Jim Black  
              Guitar–Kurt Rosenwinkel, TenorSax&Clarinet–Chris Speed  
          in>JC65fy JC59Y JKB>KC65 C65dy HRC><CC59 JC61fdy JRK>CR61 CR>CC45 JCR>CF45 CR25N  
                               
       2管サックスとドラムとエレキ・ギターのコンテンポラリージャズ・バンド。全曲メンバーのオリジナル曲で、硬質なクールな曲とフワフワとヒーリングみたいなのが交互に。いまいち。  
          川嶋哲郎 Tenor Sax ( & Soprano Sax & Flute )  
          Tetsuro Kawashima    
     
 
  Water Song 2019King[Japan] . Flute-矢島絵里子, 吉川真登, 奥村紗季乃, 廣海大地, 浜崎零士  
            Clarinet-熊倉未佐子, 宮脇惇, 相原雅美, 山本茉莉奈, Sax-松原慎之介, 内田恵里花, etc  
          IBR74h/ JBR77h JRF75hb IBR77 JBR>BF77h IBK75h JB><BF74h JJCK74y IK74Nh    
                               
       サックス奏者。 多数のフルートやクラリッネット奏者達をストリングス的にバックに起用しオリジナルのバラード中心に奏でる 。 吹奏楽のような、Kenny Gのような。 まあまあ。  
          Tom Rainey Trio Drums  
               
     
 
  Combobulated 2019Intakt . Sax-Ingrid Laubrock, Guitar-Mary Halvorson  
                 
          JCK>CF55 JCR45 JCC>CF35Y CR><JCF35Y JCC>CF45Y CC10          
                               
       ドラマー。 サックスとギターとのトリオで全曲オリジナル曲を演奏。 前衛的なゴミゴミした曲とも言えない曲ばかりで、ゴミ。  
          Michael Kocour Piano  
               
     
 
  East of the Sun 2019MichaelKocour . Solo Piano  
                 
          JBF77S JB77S JKR75NS JB75S JBF75fyS JBF75S JB75qS JBF77S JKR77NS JB75qS  
                               
       ソロ・ピアノ。 有名スタンダード曲ばかりを紳士的に演奏。 落ち着くセンスの良い演奏で、安心して聴けるカクテル・ピアノ風。 まずまず。  
          Tom Harrell Trumpet  
               
     
 
  Infinity     2019HighNote . Sax-Mark Turner, Guitar-Charles Altura, Bass-Ben Street  
              Drums-Johnathan Blake  
          JC71Y JCB77 JBK71 JBC>CB74 JKB77N JBC75 JCB74fd JB74 JBC71/ JCB71y  
                               
       ベテランのトランペッター。 サックスとの2管でオリジナル曲を演奏。 独特の空間的な深遠さを感じるようなメロディラインが中心。 まあまあ。  
          Dominic Miller Guitar  
               
     
 
  Absinthe 2019ECM . Bandoneon-Santiago Arias, Keyboard-Mike Lindup, Bass-Nicolas Fiszman  
              Drums-Manu Katche  
          IRCN>KC59 IRKN>B69 IRK65N/ ICR59/ IRK65N ICR>CK65 IKC67t JKC>CK61q IK65N IKC>CK65t  
                               
       ギタリスト。ECMレーベル。全曲オリジナル。 アコーディオンも入れ昔のWindham Hill レーベルの曲を少し気持ち悪くしたような曲など。 ジャズから遠いECM。 いまいち。  
          國領修平 Tenor Sax ( & EWI )  
          Shuhei Kokuryo    
     
 
  First Episode     2019SSK . SopranoSax-Steve Wilson(1), TenorSax-Seamus Blake(3), Guitar-Dan Carillo  
          ファースト・エピソード AltoSax-Adam Hutcheson(5), Guitar-Dan Carillo, Piano-Ben Rosenblum, Bass-James Robbins  
          in>JCB>CF75f JCK69yS JKC>CK69y IKR75 in>JCB><B77 JKB><BC74 JCK><CF74y        
                               
       サックス奏者。 アメリカのベテランなどを入れたニューヨーク録音。 オリジナル曲がほとんどのコンテンポラリージャズ。 さまになったクールさは感じられ、まあまあ。  
          Lieven Venken / Rene Hart / Anat Fort  Drums-Lieven Venken , Piano-Anat Fort , Bass-Rene Hart  
               
     
 
  Bubbles 2019Hypenote . Piano Trio  
                 
          JKR74 JCK65 in JBC>BF63 JC57y/ JKB65 in HCR55N in>JCC55/ JCR55N  
                               
       ピアノトリオ。2005年の録音だが2019年になってCD化。 序盤だけ含蓄あるような感じだが、中盤以降は、だんだん”てきとう”に。 ほどほど程度。  
          Marta Klouckova 女性ボーカル  
               
     
 
  Loving Season 2019Hevhetia  
                 
          in~ JBK75WN JCK71W JKC74W JBK74W HRK65W/ JKR74W JCB71V JBC74WS JKB>B74Wm  
          IBF65w JKB65WN                  
       チェコ共和国の女性歌手。 センチメンタルなオリジナル曲中心に異国情緒あるエキゾチックな歌声。 声に深遠な深みを感じさせるが、正統派というわけでもない。 まあまあ。  
          Dirty Six [ Italy ] . Group  
               
     
 
  Dirty Six 2019ViaVenetoJazz . Sax-Daniele Scannapieco, Trumpet-Gianfranco Campagnoli  
                Trombone-Roberto Schiano, Piano-Claudio Filippini, Bass-Tommaso Scannapieco, Drums-Lorenzo Tucci   
          JJCB71fY JJCB65f JCK80y! JJBK75 JJCK77 JBC80 JB80f JJCB75y JBC>CB80 JJCK74y  
                               
       イタリアのバンド。 3管フロントで、全曲がメンバーのオリジナル曲。 3管で思いっ切り吹く曲はゴミゴミしているがピアノが主導権を取る曲などは渋いカッコ良さ。 まずまず。  
          Joe Martin Bass  
               
     
 
  Etoilee 2019Sunnyside . Sax-Mark Turner, Pian-Kevin Hays, Drums-Nasheet Waits  
  mp3              
        JCK74 in>JKC>CK67 JBC65f JKR61N JCF59f JRK><BC61 JKR65 JCB61q      
                               
       ベーシスト。サックスのMark Turnerをフロントに全曲オリジナルを演奏。 なんとなく、それなりのコンテンポラリージャズ風味だが曲の魅力が不足している。 ほどほど程度。  
          Tamuz Nissim 女性ボーカル  
               
     
 
  Echo of a Heartbeat 2019StreetOfStars   
                 
          JKC><B74Ws JFC74WS JBR77W JBF74WS JBR75W JBF74WfyS JKB74Wq JFB75WyS in>JB74WS    
                               
       女性ジャズ歌手。ポジティブな感じの若いキレイな歌声。スウィング感も出ており軽やか。スタンダードとスタンダード風のオリジナル曲。頭の悪そうな軽薄さも少し。まあまあ。  
          Omer Klein Trio Piano ( & Synthesizer )  
               
     
 
  Radio Mediteran 2019Warner . Bass-Haggai Cohen Milo, Drums&Percussion-Amir Bresler  
                 
          JBC65fdyz JC65fd JCB65d JBR71 JKB69 JBC>CB69fdy JBC65fdy JC><CF61 JB><CB71Y    
                               
       ピアノトリオ。なんとなくアジア風味を感じさせる独特のリズム感。曲の途中からシンセサイザーを入れて異風な雰囲気にしたりもする。変わっていて面白味がある。まあまあ。  
          大野雄二 & Lupintic Six Piano-大野雄二  
          Yuji Ohno    
     
 
  Lupin The Third 〜Goodbye Partner〜 2019Vap[Japan] . Sax–平原まこと, 中川昌三, 鈴木央紹, Trumpet–二井田ひとみ, 佐久間勲  
            Trombone–高井天音, 半田信英, Vocal-沢城みゆき(3), Accordion–水野弘文, etc  
          in>JJCB80wY JJKC77f RF75Wwj RF75v JBC74w/ JBC74q/ IKR75N/ JJBK75q BC71f/ IBR80  
          CK71Y JKC75q JKC74q IB75 IK75/ IBK75/ IBR77        
       アニメ「ルパン三世」の音楽を手掛けるピアニストのテレビ・スペシャル版のサントラという位置ずけ。ジャズをベースにポップス曲、イージーリスニング曲も混じえた作。まずまず。  
          Russ Lossing Piano  
               
     
 
  Motian Music 2019Sunnyside . Bass-Masa Kamaguchi, Drums-Billy Mintz  
                 
          JRKN><B69YS JBF59y>YS JCC59YS JRC61NS JCC57S JCC59yS JCRN>CR55S JCB>CF55yS JRC>C59yS JCR55N  
                               
       ピアノトリオ。 Paul Motian曲集。 初め静か過ぎてボリュームを上げると後半、うるさくなったりフリージャズ風になったり、聴きずらい。 いまいち。  
          Branford Marsalis Sax  
          ブランフォード・マルサリス    
     
 
  Secret Between The Shadow And The Soul 2019Okeh . Piano-Joey Calderazzo(2,4Compose), Bass-Eric Revis(1,5Compose)  
              Drums-Justin Faulkner  
          JCK>CF55y JKN>KB74 JBF59S JB74 JKB>CB><CF61 JCRN>CK59y JFC>CF59YS        
                               
       サックス奏者。メンバーのオリジナル曲が中心。 ピアノのJoey Calderazzo作曲の曲は、まあまあ。 他の曲は、悪しきコンテンポラリージャズの典型みたいで、いまひとつ。  
          Nate Wooley Trumpet  
               
     
 
  Columbia Icefield 2019NorthernSpy . Guitar-Susan Alcorn, Mary Halvorson, Drums-Ryan Sawyer  
                 
          JCR><CC35y HCR25N JCR><CC35Y^                
                               
       トランペッター。 ジャケットは爽やかな雰囲気だが、フリージャズ系のフワフワ、ガタガタした音楽とも言えない曲ばかり。 長尺の曲が3曲。 ゴミ。  
          上長根 明子トリオ [Japan] . Piano  
          Akiko Kaminagane    
     
 
  Pleasant Time 2019T-toc[Japan] . Bass-吉川大介, Drums-原島燎平  
          プレザント・タイム      
          JB><BF77 JFB85 JKB>BC77 JB71// JFB80 JBK80 JBC74fq JB71// JBR71N// JRB>BR80  
          JCB77 JRB74/ JRF77s                
       女性ピアニストのピアノトリオ。ほとんどオリジナル曲で、メロディアスな曲が中心。13曲有り、たくさん聴けるかと思うと1分くらいの曲が4曲あり実質9曲で残念。なかなか良い。  
          Jennifer Wharton Trombone  
               
      00
 
  Bonegasm 2019Sunnyside . Trombone-Nate Mayland, Alan Ferber, Jennifer Wharton  
            Piano-Michael Eckroth, Bass-Evan Gregor, Drums-Don Peretz, etc  
        JJCB77fy JJBC75fy JJFC74y JJBR>B74 in>JJCB74S JJBC71S JJBC>BF74fS JJCF71fS JBC69WqS    
                             
       女性トロンボーン奏者。4管のトロンボーンをフロントにメンバーオリジナルが半数の演奏。ビック・バンドのような重厚な迫力があり。 メロディラインのノリも良く、まあまあ。  
          Randy Brecker Trumpet  
          ランディ・ブレッカー    
     
 
  Rocks 2019Jazli . Sax-David Sanborn, Ada Rovatti, Drums-Wolfgang Haffner, etc  
            NDR Bigband(Trumpet-Thorsten Benkenstein, Ingolf Burkhardt, Sax-Fiete Felsch, etc)  
          JJCF67Y JJBF74 JJCB65Y JJKR><BC69 JJCB65q JJCF61Y JJBR74 JJCB69fdy JJB65fq    
                               
       トランペッター。フュージョン・バンドBrecker Borthersゆかりのオリジナル楽曲をビック・バンドを従え演奏。フュージョンとジャズの中間。ノリは良いがゴミゴミ感があり、ほどほど。  
          Hans Loelv / Klas Toresson Piano-Hans Loelv , TenorSax-Klas Toresson  
               
     
 
  Ballads And Dreams 2019DoMusic . Duo Album  
                 
          JBR77S JBR77NS JKR75NS/ JBR77NS JKC74qS JKB75N JBK75NS JBR77NS JBR75S JKR75NS  
          JKB74qS JK75NS                  
       ピアニストとサックス奏者のデュオ演奏で3曲ソロピアノを挟む構成。 定番のスタンダード曲のバラードを静かに情感込めて演奏。1流の演奏ではないが、落ち着き、まずまず。  
          May Okita 女性ボーカル  
               
      00
 
  Art Of Life 2019Origin  
                 
        JKC74WS JB74Ws JB74WS JBR75W JRF74WS JBR74WS JB74WS JBR74WNS JB71WS JKR74WS  
                             
       日本人の女性歌手。アメリカのOriginレコードからの発売。オシャレな系統の若い歌声。スタンダード曲がほとんどなので楽曲も安定。ただ、素人臭さは少しある。まあまあ。  
          Chris Potter Tenor & Soprano Sax & Flute  
          クリス・ポッター    
     
 
  Circuits 2019Edition . Keyboard-James Francies, ElectricBass-Linley Marthe, Drums-Eric Harland  
                 
          JBR74h JC74fdY JCR>BC>CF61 JBC><CB61q in>JC61dY JBC55q JRK>BK61 JCF59YY JC>CF65fdY    
                               
       サックス奏者のコンテンポラリージャズ。 テクニック的には流暢なものの、1、2曲目だけ、まあまあだが、3曲目以降は、ウネウネぎみで良い曲なし。 ほどほど程度。  
          Toine Thys Tenor & Soprano Sax & Clarinet  
               
     
 
  Optimist 2019Igloo . Organ-Sam Yahel, Guitar-Herve Samb, Drums&Percussion-Karl Jannuska  
  mp3              
        JBC61q JCB61f JBC61q JBC61q JBK59 JCB61 JKB61 JBC>CB61q JKB61N    
                               
       サックス奏者。全曲オリジナル曲で、中近東的な雰囲気のあるコミカルなメロディライン。ヘンテコリンというほどではないものの、ダルい雰囲気で、良い曲なし。いまいち。  
          Becoming Quintet Group  
               
     
 
  One-Track Mind 2019Posi-Tone . Sax&Flute-Markus Howell, Trumpet-Eric Wortzman, Piano-Luther Allison  
              Bass-Liany Mateo, Drums-Zach Adleman, Trombone-Michael Dease  
          JKC77S JCB>CF75y JBC74q JBK74 JBC75f>end JCF74y JRF>BF74 JCF75f JRK>B75 JCB75fy  
          JKR>BC74                    
       サックス&トランペットがフロントのバンド。 トロンボーンも数曲参加。 メンバーのオリジナル曲で構成され、そこそこセンスの良いクール感。 まずまず。  
          Sarah Mccoy 女性ボーカル  
               
     
 
  Blood Siren 2019BlueNote  
                 
          JKB69WN JK69WN JCK65W JK69W JKB67W JKB>KC65W JK61N/ JBK69WN K65Wq JKC65Wq/  
          JK67WNq JCK65Wvq B>CK67Wvq                
       女性歌手。BlueNoteレーベル。メロディ・ガルドーかビリーホリデイみたいな暗い歌声と曲風。全曲オリジナル。深みはあるが気分が"ウツ"になってくるような感じ。いまひとつ。  
          Nick Mazzarella Alto Sax  
               
     
 
  Ultraviolet 2019InternationalAnthem . Bass-Anton Hatwich, Drums-Frank Rosaly  
                 
          JCB61 JC57Y JCR55 JCF59y JC>CC57Y JBC><C59yq JCR57        
                               
       アルト・サックス奏者。 サックスが吠える感じの迫力ある演奏だが、フリージャズ寄りで、ウネウネ、フワフワした曲ばかり。 いまいち。  
          Oddgeir Berg Trio Piano  
               
     
 
  In The End Of The Night 2019OzellaMusic . Bass-Karl Joakim Wisloff, Drums-Klaus Blomvik  
                 
          JKB>CB74 JBC65fy JCB74 JK74 JCB71fy JKB75 JCB74fdy JKB74 JCK75 JRK67N  
                               
       ノルウェーのピアノトリオ。 クールなオリジナル曲のコンテンポラリー・ジャズが中心で、ダークな雰囲気。 あと少しカッコ良ければという中途半端さがあるが、まあまあ。  
          Makaya Mccraven Drums  
               
     
 
  Where We Come From 2019InternationalAnthem . Sax&Voice-Soweto Kinch, Tuba-Theon Cross  
              Rhodes-Joe Armon, Sax-Nubya Garcia, Keyboard-Kamaal Williams  
          m>DC59a> >DC59ma> >DC>CF59L DC59L DC57 DCY>CR57 DBC61 DC61L DC59muf in>DC69yL  
          DCK61f DC59YL in CB61MUd/              
       ドラマーのライブ。エレクトロ・ミュージックという感じの無機質なビート感の音楽。フェンダーローズ中心に部分的にサックスが加わる。ハウス系のC級作品風で、いまひとつ。  
          Rosa Brunello Bass , Electric Bass  
               
      00
 
  Shuffle Mode   2019CamJazz . Sax-Michele Polga, Guitar-Frank Martino, Drums-Luca Colussi  
                 
        in JC67dy in>JBC65d CK59y JRK>KC61 in>JC59dY HCR>JCK59 JRC65 JRK>CC59    
                             
       イタリアの女性ベーシスト。エレクトリック・マイルスなどの雰囲気のエレクトロが入ったジャズ。てきとうでもなく真面目に創造していく意欲は感じられるが良いと言える曲は無し。  
          Federico Bonifazi Piano  
               
     
 
  Autumn Colors Suite 2019SteepleChase . Trumpet-Giampaolo Casati, Sax-Emanuele Cisi  
            Trombone-Gianluca Petrella, Bass-Gabriele Evangelista, Drums-Alfred Kramer  
          JKB74 JKC74 in>JCB74 JK71N JFB75 JBF74f JKB71N JB>FC74y      
                               
       ピアニスト。全曲オリジナル曲で、トランペット、サックス、トロンボーンを入れてセンチメンタルな曲が多め。 上質感あるようで中途半端だが、まあまあ。  
          John Hart Guitar  
               
     
 
  Crop Circles 2019Steeplechase . Sax-Dick Oatts(1-3,5,7-9), Bass-Bill Moring, Drumss-Tim Horner  
                 
          JKB>CK69S JCB65fy JKB><CK67 JB>BF75S JCB61fq JKR75NS JFB67yS JKN>KC74S JKC71fS    
                               
       ギタリスト。 サックス奏者も数曲で入れてスタンダート曲に加えオリジナルが3曲。 サックス奏者が野暮ったい演奏でいまひとつだが、ギター演奏の曲は、まあまあ。  
          Yaron Herman Trio Piano  
          ヤロン・ヘルマン    
     
 
  Songs Of The Degrees 2019BlueNote . Bass-Sam Minaie, Drums-Ziv Ravitz  
                 
          JKN>KF74 JCKd><K61 JBC75f JRK75N JC74dy>Y JKB>CK74 JCR><CC69y! JRC69 JCK75 JC61Y  
          JC69fd JCF67dY JRK65N                
       ピアノトリオ。 ヒーリング風味の静かで悲しげな曲を中心に、ビートの利いたクラブ・ジャズ風味の曲も数曲あり。 そこそこ含蓄ある雰囲気は出しており、まあまあ。  
          Betty Bryant 女性ボーカル & Piano  
               
     
 
  Project 88     2019Bry-Mar . Bass-Tomas Gardano, etc, Drums-James Gadson, etc  
              Trumpet-Tony Guerrero, Sax&Flute-Robert Kyle, Sax-Jeff Driskill, etc  
          JJBF71W JBF75fS JBC69Wq JBF74VS JKR74WS JB74WqS JBC74wf JBF71WfS JKR75 JB>BF75W  
                               
       女性ジャズ歌手兼ピアニスト。トランペット等も入れスタンダード曲とスタンダード風のオリジナル曲を歌う。曲中で歌い7割、演奏3割くらい。70歳くらいの婆さん声。まあまあ。  
          Jeremy Pelt Trumpet  
          ジェレミー・ペルト    
     
 
  The Artist 2019HighNote . Piano-Victor Gould, Bass-Vicente Archer, Drums-Allan Mednard  
            Percussion-Ismel Wignall, Vibraphone-Chien Chien Lu, Guitar-Alex Wintz, etc  
          in>JBC>CB74 JRK67N/ JCR61N JKR71N JCR>B><CF61 JCB65f JCB69fy JKC69 JB74    
                               
       トランペッター。 ヴィブラフォン奏者なども入れ、ロダンの彫刻からインスパイアされたオリジナル曲を演奏。 まともな曲もあるが、前衛的な変な曲もあり、ほどほど程度。  
          Joey DeFrancesco Organ ( & Trumpet )  
               
     
 
  In the Key of the Universe 2019MackAvenue . Sax&Vocal-Pharoah Sanders, Drums-Billy Hart  
                   Sax&Bass-Troy Roberts, Percussion-Sammy Figueroa  
          in>JBF75 in>JCB69yq JCF71fy JCF69y JCB69q JKB>RF74 JKC75q JRF75 JKR74N JBF77  
                               
       オルガン奏者。 サックス奏者などをフロントに勢いあるコンテンポラリージャズを演奏。 そこそこだが、ジャケットのごとく明るい光彩を曲風に感じさせ、まあまあ。  
          Claire Martin 女性ボーカル  
               
     
 
  Bumpin' Celebrating Wes Montgomery 2019Stunt  
  mp3              
        JCB74Wfd JRF74WS JBC69WS JK74WS JRF74WS JCK>BC74Ws JKC74WqS JBC74WfyS JKC71WfqS JB71WqS  
          JKR75WS                    
       女性ジャズ歌手。Wes Montgomeryゆかりのスタンダード曲を歌唱。 気の強そうなオバサン声だがハスキーな渋い声なのでカッコ良さはあり。 まあまあ。  
          西川彩織グループ [Japan] . Drums  
          Saori Nishikawa    
     
 
  Dreamer     2019DoluckJazz[Japan] . Sax-小田采奈(1,2,5-8), Guitar-松原慶史, Piano-千葉岳洋,   
          ドリーマー               Bass-佐藤潤一, Percussion-小柳えめり(1-3,5,8)  
          JCF77y JBF75fy RF>BF77 JBF77S CB71dy JKB74qS JFB77yS in>RF77 JK71Nq    
                               
       若手の女性ドラマー。サックスとギターをフロントにオリジナルとスタンダードが半々。若々しいエネルギーに満ちた曲が多く、Smooth Jazz風味の曲も織り混ぜる。まずまず。  
          Steve Slagle  Flute ( & Sax)  
               
     
 
  Spirit Call 2019Panorama . Bass-Ugonna Okegwo, Percussion-Roman Diaz  
  mp3         Drums-Jason Tiemann(1,4,5,9), Piano-Keith Brown(5,9), Guitar-John Scofield(2)   
        in>JB65ls JKB69ls JCK71y JB><BF69 JKC><CB69 JBF69S JK69NS JFB69S JCB69y JB69S  
                               
       フルート奏者。フルートにしては、そこそこジャズらしい演奏だが、演歌節みたいな”こぶし”の利いた演奏がうっとおしい感じも。キレイにやると非ジャズになり難しい。ほどほど。  
          Marco Mezquida Piano  
               
     
 
  Amateur 2019MarcoMezquida . Solo Piano  
  mp3              
        IRK61N/ IKR74N/ IRB74 JKB74 JK74N IBR75N IB74 IKB71N/ HRK67N ICR55/  
          ICC35 IRC61N/ CC10 JCC59y>Y IRC65 IBK74N IB74 IBC74 IKR74N    
       ソロ・ピアノ。 ヒーリングかクラシックみたいな演奏で、スウィング感などはほぼ無し。 美しい芸術性は醸し出しており哀愁感あり。 後半はフリージャズ風になったり変な面も。  
          Matthew Shipp Trio Piano  
               
     
 
  Signature 2019ESP . Bass-Michael Bisio, Drums-Newman Taylor Baker  
                 
          JKC>CC61 in JCC55y>Y in JCR><CC55 JCC61 JCR55 JCC55Y HCR35 JCC>CF>CR59  
                               
       ピアノトリオ。 初め普通ぽく始まるが、だんだんとフリージャズになり、1曲目の後半以降は単なる騒音に。 ゴミ。  
          谷口英治 [Japan] . Clarinet  
          Eiji Taniguchi     
     
 
  In A Mellow Tone     2019Tgp[Japan] . Piano-田窪寛之, Bass-楠井五月, 小林真人, Drums-岡田朋之  
          イン・ア・メロウ・トーン     Guitar-有田純弘(5.6.7.8.9.12)  
          JBF75S JFB75S JBC75fS JBC74f JRF74S JKR74NS JCK74fS JFC75yS JBF75fS JFB74S  
          JBR75NS JBF74S                  
       クラリネット奏者。 スタンダードばかりで軽やかで上品な演奏。 ただ、音色がやや安っぽい感じで重みに欠けるので、すごく良いとまでは感じない。 まあまあ。  
          Quin Kirchner Drums & Percussion  
               
     
 
  The Other Side of Time [Disc 1] 2019Inpartmaint . Trombone-Nick Broste, Sax&Flute-Nate Lepine  
              BassClarinet-Jason Stein, Bass-Matt Ulery, Piano-Ben Boye  
          JBK><CK67a JCB74fS JCB61 IBC59fz H><JBK61N JCB61S JC59a        
                               
              [Disc 2]    
          JJRK65N JJBC55yS HCR35/ in>JJCF74fS IBC57dz HRCN>JCC35S in>C35dY JBK69      
                               
       ドラマー。Trombone、Sax、Clarinetでオリジナル曲中心に異国風味のスピリチュアルな楽曲を演奏。70年代にありそうなアルバム。パワーは秘めているが、良い曲はほぼ無い。  
          松田聖子  [Japan] . 女性ボーカル  
          Seiko Matsuda    
     
 
  Seiko Jazz 2 2019UniversalMusic[Japan]  
              (CD+DVD盤) 6曲目PV YouTube        
          JKC77WqS JRF77WmS JBR77WhS JBR80WmS JRF77Wbs JBK80WNS JKB77Wbs JBF75Wms JBR77WhS JK77WNS  
                               
       松田聖子がジャズを歌った第2弾CD。前作は巻き舌ぎみの歌い方だったが今回は問題なし。いつもよりハスキーな渋い声でスタンダードを歌う。制作陣優秀で、なかなか良い。  
          John Pizzarelli 男性ボーカル & Guitar  
          ジョン・ピザレリ    
     
 
  For Centennial Reasons 2019Ghostlight  
                 
          JFB75MmS JRF74MS JKR74MS JFC75MyS JRF75MS JBF75MfS JBR75S JCF74fy JBR75Mcs JBF75MmS  
          JFC75MmYS JB75MS JB>BF74S JFC74MyS              
       ベテランの男性ジャズ歌手兼ギタリスト。 ナット・キング・コールゆかりのスタンダード曲を歌う。加齢で声が出なくなっているのは感じるが品の良いボーカル。 まずまず。  
          Rob Scheps Tenor & Soprano Sax  
               
     
 
  Comencio 2019SteepleChase . Piano-Jamie Reynolds, Bass-Cameron Brown, Drums-Jesse Simpson  
  mp3              
        JFB74S JKR75S JCB74S JBR75s JCF77fyS JKR>KC74 JCB74yS JBK75NS JBF75fS JCB77yS  
                               
       サックス奏者。 SteepleChaseレーベル。 新旧のジャズ・マンの曲などを演奏。 おおよそ王道路線の演奏で、演奏も澱みなく上手い。 選曲がマニアックな良い曲で、まずまず。  
          Emile Parisien Soprano & Tenor Sax  
               
     
 
  Double Screening 2019ACT . Piano-Julien Touery, Bass-Ivan Gelugne, Drums-Julien Loutelier  
                 
          JCR>CC55 JCF35Y JCR35N/ JCC35y/ JCC>CF45y HCR45 JBC>C45q ICR55 CC20>Y HRC45N  
          JCF45Y JCR>CC55 JCC45fy JBC>CF35fy              
       サックス奏者。 全曲メンバーのオリジナルと言うか、要は"てきとう"なウネウネしたフリージャズ。 気持ち悪い。 宣伝文句的には"ハイレベルなインタープレイ"との事。 ゴミ。  
          Rymden Piano Trio  
               
     
 
  Reflections & Odysseys 2019Jazzland . Piano&Keyboard-Bugge Wesseltoft, Bass-Dan Berglund  
              Drums-Magnus Ostrom  
          in in>JCF67Y in C61dy JKB74 JKR>CR><CB65 CF71mfd in C59dY>CR in  
          JKR74N                    
       人気のあった現代ピアノトリオE.S.Tのベーシスト、ドラマーにピアニストだけ入れ替わった構成。 攻撃的な無機質でクールな曲と悲しげなバラードが混在。 ほどほど程度。  
          西嶋 徹 [Japan] . Bass  
          Toru Nishijima    
     
 
  Phenomenology     2019Musilogue[Japan] . Bass Solo  
                 
          JB65N JCC10 JK61N JC10 JKC55 JC55y CC>CR10 JKC59N CR20 C20  
          JBK65                    
       アコーステック・ベースのソロ演奏。 格調高い感じのボンボンしたソロ演奏とフリージャズのギコギコ、ギューギューしたヘンテコ演奏が混在。 音楽として変で、いまいち。  
          Caesar Frazier Organ  
               
     
 
  Closer To The Truth 2019Savant . Sax-Lyle Link, Guitar-Jacques Lesure, Drums-Leo Joyce Jr  
                 
          in JCK69qS JBC69qS JKC74qS JCK65q JCK74fyS JBC74qS JCK65qS/ JCK74qS JBC74qS  
          JKR71qS                    
       オルガン奏者。 サックスをフロントにオルガン特有のダークでブルージーな曲風。 ほとんど似たようなダークでブルージーな曲ばかりで、薄暗く、ほどほど程度。  
          Joe Lovano Tenor Sax  
          ジョー・ロヴァーノ    
     
 
  Trio Tapestry 2019ECM . Piano-Marilyn Crispell, Drums-Carmen Castaldi  
                 
          JCR61 JK69N JRC59N JRC59N HCR57 HCR55N HCR55N/ JCK>BC59 JCB55 JCR>CC55  
          JCC55y                    
       いつもは”べらんめー”調の浪花節な演奏をするサックス奏者だが、初のECMレーベルからの作品.ということで、フワフワした神秘的・前衛的みたいな曲が中心。 いまいち。  
          Yonathan Avishai Piano  
               
     
 
  Joys and Solitudes 2019ECM . Bass-Yoni Zelnik, Drums-Donald Kontomanou  
                 
          JRC>KR65NS JRKN>KC69 JRK><KC67 JBR>RC71 JRB74 JB74 JRC61N JFB>B67q      
                               
       オリジナル中心のピアノトリオ。ECMレーベル。フワフワして、つかみどころが薄いがECMにしては割とましな方で美しいメロディの傾向もやや有り。全体的には、ほどほど程度。  
          Ken Fowser Tenor Sax  
               
     
 
  Right On Time 2019Posi-Tone . Trumpet-Joe Magnarelli, Trombone-Steve Davis, Guitar-Ed Cherry  
               Organ-Brian Charette, Drums-Willie Jones III  
          JBC69q JFB74 JCF77f JCK77q JB75 JFC74 JKC75q JCK75q JKR74 JCF75  
                               
       サックス奏者。 トランペッターとオルガン奏者などと共にオリジナル曲を演奏。 ブルージーながら、楽器構成が多様なこともあり割とサマになった曲が多い。 まあまあ。  
          Gidon Nunes Vaz Piano  
               
     
 
  There's No End 2019Tritone . Piano-Timothy Banchet, Bass-Thomas Pol, Drums-Yoran Vroom  
              Vocal-Denise Jannah(2,5,7,9)  
          in>JBF77fS JK75WS JFC75S JBR77NS JRF74WS JKBN><B74S JKR75WNS JBF75S JKR75WNS    
                               
       オランダのトランペッター。 ケニー・ドーハムゆかりのスタンダードなど。 スマートでジェントルマンな演奏で心地良い。 半数4曲がゲストの女性ボーカル曲。 まずまず。  
          Pablo Campos 男性ボーカル & Piano  
               
     
 
  People Will Say 2019Jazztime . Bass-Peter Washington, Drums-Kenny Washington  
              1曲目YouTube Guitar-Dave Blenkhorn  
          JFB77MS JK>CK74MyS JBR75MS JBF77MS JRF77MS JFC77y JKB75MS JFB77MS JBC75fq JFC77MyS  
          JBR75MS JBF>FC75MYS                  
       男性シンガー兼ピアニスト。 スタンダード中心に、ジョン・ピザレリに似た感じのナイス・ガイといった系統の爽やかな歌声。 なかなか良い。  
          Ralph Alessi Trumpet  
               
     
 
  Imaginary Friends 2019ECM . Sax-Ravi Coltrane, Piano-Andy Milne, Bass-Drew Gress, Drums-Mark Ferber  
                 
          JRC>CB65 JKB69N JCK63d JCR59 JC55 ICR45N JCR><BC57 JCF><CR55 JRK59N    
                               
       トランペッター。ECMレーベルからの作で全曲オリジナル。サックスのRavi Coltraneも入れてフワフワ、ウネウネした曲を演奏。ECMぽくやればいいという”てきとう”感。いまいち。  
          Mikael Godee / Eve Beuvens SopranoSax-Mikael Godee , Piano-Eve Beuvens  
               
     
 
  Looking Forward 2019Igloo . Bass-Magnus Bergstrom, Drums-Johan Birgenius  
                 
          JBK>CB71 JBK><KC71 JK67N JRC67 JCF69y JCR67 JRKN><CK67 JK67N in>JKC65 JCB69y  
                               
       ソプラノ・サックス奏者とピアニストのカルテット。 神秘的な薄い水彩画のようなメロディラインのオリジナル曲が中心。 まともな方だが雰囲気は暗く、ほどほど程度。  
          Too Noisy Fish Piano Trio  
               
     
 
  Furious Empathic Silence 2019Igloo . Piano-Peter Vandenberghe, Bass-Kristof Roseeuw, Drums-Teun Verbruggen  
                 
          JCK61 JCR55N JCFY>CR59 JCF63Y JCR55N JBC>C59y JCCY><C59 JCR45      
                               
       ピアノトリオ。 オリジナル曲の前衛系の演奏で、フワフワした気持ち悪い曲やフリージャズまがいの激しい曲など色々。 新たなものが生まれそうで、そうではなく、いまひとつ。  
          Alexis Avakian Tenor Sax & Flute  
               
     
 
  Miasin 2019DigginMusic . Piano&Rhodes-Ludovic Allainmat, Bass-Mauro Gargano  
            Drums-Fabrice Moreau, Doudouk-Artyom Minasyan, Tabla-Miqayel Voskanyan