Jazz名盤.com Top Page                  
 
   新作ジャズCDの全曲点数評価  
 
                           
          1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  
  B00000I8UH
 
      11 12 13 14 15 16 17 18 19 20  
          Wayne Shorter TenorSax            
          ウェイン・ショーター    
          Speak No Evil     1965/1999Blue Note  
          スピーク・ノー・イーヴル        
          in>JBC80 JKC80 JKR><BC80 JBC85f JKB80N JB>BC85f 3r        
                               
 
    Shiftキーを押しながら各リンクをクリックすると新たなウィンドウで開きますので、ブラウザの戻るボタンで戻る必要はないです。  
     When Each Link Is Clicked While Pushing The Shift Key, It Opens In A New Window.  
 
 
 
 
     
     
  << 詳しくは評価記号の説明を御覧ください >>  
       the biggest element of that song first and the second biggest element after  
 
   
   洋楽ポップスの大ヒット曲も同じ物差しで点付けしているため100点や95点はめったに有りませんので御注意ください。85点でも充分に名曲レベルです。  
   評価コメントの熱さ加減としては、名盤 > 準名盤 > おすすめ盤 > なかなか良い > まずまず > まあまあ > ほどほど > いまひとつ > いまいち  となります。  
          1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  
          11 12 13 14 15 16 17 18 19 20  
          Morten Schantz Trio Piano  
               
     
 
  Passenger 2022April . Bass-Morten Ankarfeldt, Drums-Janus Templeton  
              Percussion-Ayi Solomon, Trumpet-Anders Malta, etc  
          JCK74 JBK71 JC74fy JBK>KC>C61 JCF59y// JCK65dy JBF69 JB>CK71      
                               
       ピアノトリオ。クラブ・ジャズ的なクールな曲と、バラード風味が交互にある感じ。一部は管入り。個性あるが、毒のある個性と言うか、良さには繋がっていないような。まあまあ。  
          Francesco Branciamore Piano  
               
     
 
  Skies Of Sea 2022Caligola . Solo Piano  
                 
          JCK77 JB77 JRF75 JRF77 JK75 JB77/ JBK75N JKB77/ JKR77N/ JBC77fy  
          JKB77/ JKB77 JB77 JCK75/              
       ソロ・ピアノ。全曲オリジナル。リリカルとでも言うのか、含蓄ある曲風。録音も良くピアノの音がクッキリと聴きやすい。唸らないキース・ジャレットみたいな雰囲気。なかなか良い。  
          Steve Turre Trombone  
               
     
 
  Generations 2022SmokeSessions . Trumpet-Wallace Roney Jr, Sax-Emilio Modeste, James Carter  
            Piano-Isaiah J Thompson, Bass-Corcoran Holt, etc, Drums-Orion Turre, etc  
          JJBC74fy JKR75N JBC69f JRF69S JJKC65q in>JJBC69fy JJKC61q JJBC69 JBR74NS JJCB67y  
                               
       トロンボーン奏者。2〜3管を入れオリジナルが中心。正統派なのだが、地味な感じの曲が多く、良さに欠ける。数曲のバラード曲もトロンボーンなので、そこそこ。ほどほど程度。  
          Marc Mommaas Tenor Sax & Soprano Sax  
               
     
 
  The Impressionist 2022Sunnyside . Piano-Gary Versace, Guitar-Nate Radley, Bass-Jay Anderson  
                 
          JRC59N JKB69N JKR>RF74 JRK65 JB74 JK65 JRK><CK61 JB74      
                               
       サックス奏者。クラッシックのガブリエル・フォーレからインスピレーションを受けたオリジナル曲。ECM的なフワフワした感じの曲が多い。全体的に雰囲気が暗く、ほどほど程度。  
          Karl Berger / Max Johnson / Billy Mintz Piano&Vibraphone-Karl Berger , Bass-Max Johnson , Drums-Billy Mintz  
               
     
 
  Sketches 2022FreshSound . Trio  
                 
          JKB65N JCB59y JKC>CK61qS JFB65 JKB61N JBF65S JRC61N        
                               
       ピアノトリオ(数曲はヴィブラフォン)。メンバーのオリジナルが中心。硬質か暗い曲が多く、聴きやすさが薄い。ヴィブラフォンの曲は、やや軽快だが、いまひとつ。  
          Stephen Riley Tenor Sax  
               
     
 
  My Romance 2022SteepleChase . Organ-Brian Charette, Drums-Billy Drummond  
                 
          JBF69S JBF69S JBK71NS JBF69S JFC67yS JBK69bs JBC65fS JB69S JFB69S JCB65fyS  
                               
       サックス奏者。アルバム数が多い人だが、奏法か?サックスか?いつも息が横からもれているようなサックス演奏で頼りない。正統派で全曲スタンダードだが、ほどほど程度。  
          Joshua Redman / Brad Mehldau / Christian McBride / Brian Blade          
            Sax-Joshua Redman, Piano-Brad Mehldau, Bass-Christian McBride, Drums-Brian Blade  
     
 
  LongGone 2022Nonesuch  
                 
          JBF77 JCB77fy JKB74N JBC>CB74fy JB74 JCB>CF71yL          
                               
       サックス・カルテット。いつものウネウネとしたコンテンポラリージャズかと思ったら、けっこうメロディラインが親しみやすい曲風が多く意外。サックスも上手い。まあまあ。  
          Bruce Barth Piano  
               
     
 
  Dedication 2022Origin . Bass-Vincente Archer, Drums-Montez Coleman  
                 
          JFC74y JBC71fS JK69N JCF74y JCB69 JRB>B71 JBF74 JKR74N      
                               
       ピアノトリオ。全曲オリジナルで、スタンダードを少し崩したような曲風が中心。中途半端な感じで、良い曲ほどは無いが、まあまあ普通の演奏で聴ける傾向。まあまあ。  
          Vito Liturri Trio Piano ( & Electonics )  
               
     
 
  Desires And Fears 2022Dodicilune . Bass-Marco Poccia, Drums-Lello Patruno  
                 
          JCR>CC57 JCK57y JB75 JCF69 JRK>CR65 JCK>C65 JBK>CB65 JKC>CR57 JKB65    
                               
       イタリアのピアノトリオ。序盤が、かなり特異で、エレクトロ混じえ、ヘドロの波が襲い掛かるような気持ち悪さ。3曲目以降は普通な曲もあるものの奇妙な曲も有り。いまひとつ。  
          Armen Donelian Paino  
               
     
 
  Fresh Start 2022Sunnyside . Bass-Jay Anderson, Drums-Dennis Mackrel  
                 
          JKB74 JBC71f JBK75N JKC69q JK71NS JBK75NS JKB74N JBK74N JRK>B67 JBF67f  
          JKR69M JB74                  
       ピアノトリオ。オリジナル中心に、悲しげな曲とブルージーな曲。落ち着いた深みを感じさせる演奏で質感が良好。やや雰囲気が暗いかな、というのがマイナスだが、まあまあ。  
          Quartet Trio Group  
               
     
 
  Introducing 2022FaithToFaithMusic . Sax-Todd Williams, Bass-Yuma Takagi, Drums-Robert Rocker  
  mp3              
        JCB74fy JKC71q JBC67fq JBF67>Y JB65 JFB74y JBF65 JBF65 JCF65fy JBC65q  
          JKC65q JBF65Mvvf                  
       サックス&ベース&ドラムのトリオ。通販ショップの評で「ソニー・ロリンズを思わせる」とあり、そんな感じの無骨で勢いあるサックス。粗野なので上質感は薄いが、まあまあ。  
          Jan Gunnar Hoff Piano  
               
     
 
  Home 2022 2L . Solo Piano  
  mp3              
        JK74N JBC>CB69 IRK69N IKR69NS IKR69NS JCB74YS JRK74S IKR74N JCF>RK59 JK67N  
          IRK65N IKB>CK65 IKB74N IRK61N              
       ノルウェーのピアニスト。ソロ・ピアノ。オリジナル曲が多く、クラシック・ピアノのような雰囲気。フワフワとしたジャズではないなという曲が多いが、美しさは感じ、まあまあ。  
          Alessandro Campobasso Drums  
               
     
 
  The Imaginary Roads 2022GleAm . Sax-Luigi Di Nunzio, Pasquale Calo, Piano-Eugenio Macchia  
              Bass-Giulio Scianatico  
          JFC75Y JBK>BC69 JKB><KC69S JCK><CB69 in>JBK>CK69y JBC><CB71          
                               
       ドラマー。サックスをフロントにオリジナル中心に演奏。サックス奏者がエモーションル過ぎて、やや、うるさいが、魂のこもった演奏という感じではあり、まあまあ。  
          Dado Moroni / Jesper Lundgaard / Lee Pearson Piano-Dado Moroni, Bass-Jesper Lundgaard, Drums-Lee Pearson  
               
     
 
  There Is No Greater Love (2016Recording)2022Storyville . Piano Trio  
                 
          in>JBF77fLS in>JCB>CF75LS JBR75N JKN>CK74LS JKB75NLS JFC75yLS          
                               
       ピアノトリオのライブ盤。定番のスタンダード曲を中心に演奏。小気味良い軽快な曲と、ハードめのアレンジを使い分け、急・暖、聴き応えある雰囲気。まずまず。  
          Russ Lossing Piano  
               
     
 
  Folks 2022Sunnyside . Bass-John Hebert, Drums-Michael Sarin  
                 
          JBK74 JRK74 JCF61Y JK69N JC59y JRK67N JCF55YY JRK65N      
                               
       ピアニスト。ピアノトリオでオリジナル曲を演奏。悲しげな曲と、砕けた激しい曲。悲しげな曲は雰囲気が暗く、砕けた激しい曲はフリージャズ的で聴きずらい。ほどほど程度。  
          Roberta Piket / Harvie S / Billy Mintz Piano-Roberta Piket , Bass-Harvie S , Drums-Billy Mintz  
               
     
 
  You Have Been Warned 2022Sunnyside . Piano Trio  
                 
          JCB74y JCR67 JFC69Y in>JBC67fy JKR74 JBC67f JKR75N JCF74y JBK65v JCF61y  
                               
       ピアノトリオ。メンバーのオリジナルを演奏。ピアノのRoberta Piketが上手いので、そこそこのメロディの曲でも、それなりに聴かせてしまう。良いほどの曲は少ないが、まあまあ。  
          秩父英里 [Japan] . Piano  
          Eri Chichibu    
     
 
  Crossing Reality  2022ReBornWood[Japan] . Trumpet-菊田邦裕, Sax-西口明宏, 佐々木はるか, etc  
            Trombone-駒野逸美, Guitar-苗代尚寛, Bass-Marty Holoubek, Drums-石若駿, etc  
          JJCB><KC77dy JJRF><CK75 JFC75y JBR><BC77 JCR>JJBC74 in>JJBC74fy JRF77 JJFC75d      
                               
       新人の女性ピアニスト。バークリー首席卒業。多数の管類など入れて大所帯をまとめあげる手腕を発揮し躍動感ある個性派のサウンドを構築。今後も注目。まずまずの出来。  
          Giovanni Angelini Drums  
               
     
 
  Freedom Rhythm 2022AmaEdizioni . Sax-Gaetano Partipilo, Trumpet-Giuseppe Todisco  
  mp3         Trombone-Antonio Fallacara, ElectricPiano-Vince Abbracciante, Guitar-Alberto Parmegiani  
        JCK65 JCK71 JCK67 in RKW><JCB74 JJCK67 JJCK69 JKC69      
                               
       ドラマー。3管くらいをフロントにダークなオリジナル曲を演奏。全体的に陰気な暗さのあるダークさ。変な曲というわけでもなく、個性はあるので、まあまあ。  
          Hiromu Trio (田谷紘夢トリオ) [Japan] . Piano (Vocal: 7)  
               
     
 
  The Unknown : Live At Alfie 2022LiveAtAlfie[Japan] . Bass-佐藤潤一, Drums-多田涼馬  
                 
          JCB80YL JB><RF80L JCB80yL JKR85NL JRF85L JKR80NL JRF75MyLs        
                               
       ピアノトリオ。ライブ盤。オリジナル中心に、急・暖、引き付けるメロディラインと演奏。曲風が親しみやすさと、ありがちではないメロディを兼ね備え優秀。おすすめ盤。  
          Prashant Samlal Guitar  
               
     
 
  Visitors 2022Zennez . Piano&FenderRhodes-Roel Hazendonk, Bass-Freek Mulder  
  mp3           Drums-Mees Siderius, Trumpet-Daniel Clason(6), Vocal-Fenne Scholte(6)  
        in>JCK74y JKB67/ JCB74fy in>JKB>BC74 CB74 JRK74W CF74y JRB71/ in>BC>CK74 HCR65  
                               
       ギタリスト。オリジナルのコンテンポラリージャズ。ギターが軸の曲がほとんどで、1曲だけボーカル入り。曲によりフュージョン的だが、ダークな含蓄さと個性を感じ、まあまあ。  
          Adam Shulman Piano  
               
     
 
  Just The Contrafacts 2022CellarLive . Trumpet-Jeremy Pelt, Sax-Cory Weeds, Sax-Grant Stewart  
               Bass-Peter Washington, Drums-Billy Drummond  
          JJBF77 JJFB77y JJBF77f JJBF77f JJFC77y JJFB77 JJRF75        
                               
       ピアニスト。3管フロントに全曲オリジナルを演奏。オリジナルと言ってもスタンダードの曲の進行をベースにしているとのことで、なごやかでソフトなメロディライン。まずまず。  
          Dana Fitzsimons / Bill Graham / Brandon Boone Drums-Dana Fitzsimons , Piano-Bill Graham , Bass-Brandon Boone  
               
     
 
  Fault Lines 2022CdBaby . Piano Trio  
                 
          JCF67y JRC67 JRC61 JCR61 JRC><CB61 JB><BC67 JKR74NS JRK>KB61S JCB59fy JCR>CK59y  
          JB67qs                    
       ドラマーがリーダーのピアノトリオ。乱暴な曲と、フワフワと神秘的な曲が混在。なんとなく、てきとう感と前衛感が漂い、ちゃんと作曲しているか疑問。いまひとつ。  
          Jeremy Manasia Trio Piano  
               
     
 
  Butcher Block Ballet 2022Blujazz . Bass-Ugonna Okegwo, Drums-Charles Ruggiero  
  mp3              
        JCB77fy- JKC74q- JCB77y- JCB77fY- JBK75- JCK77q- in>JCK77- JCK75f-      
                               
       ピアノトリオ。2022年作のわりには音質が50年代風。演奏はパド・パウエル派な感じのクールなビ・バップ風味。音質は不満だが、演奏は引き込れるものがあり、まずまず。  
          Julien Alour Trumpet  
               
     
 
  Light In The Box 2022JulienAlour . FenderRhode-Simon Chivallon, Bass-Yoni Zelnik  
               Drums-Elie Martin Charriere, Vocal-Camille Bertault(4)  
          JCB67Y JBC69 JCB74Y JRK65W JB><BC75 JBK>CB69 JBK69N in>JCB69Y      
                               
       フランスのトランペッター。なぐりに来るようなテンションの高いクールさの曲が多め。粗雑な感じもするが、フェンダーローズも入り、ビシバシ!と進行する気合を感じ、まあまあ。  
          森田 潔 トリオ [Japan] . Piano  
          Kiyoshi Morita    
     
 
  Little Ryo : Live at Alfie 2022LiveAtAlfie[Japan] . Bass-千北祐輔, Drums-山崎隼  
                          Sax-佐藤敬幸(4,5,6,8)  
          JKC80LS JRF>BF85L JBR80NLS JBK77L JFB77L JBR>B80LS JKB80LS JBF77LS      
                               
       ピアニスト。ライブ盤。ピアノトリオ半数、サックス入り半数。隠れ名人的な王道の含蓄あるピアノ演奏の上、ベースもボンボンと心地良い。なかなか良い。  
          Rotwelsch Piano Trio  
               
     
 
  Die Welt Hat Das Genialste Streben 2022Unit . Piano-Philipp Maria Rosenberg, Bass-Florian Kolb, Drums-Lucas Johnson  
                 
          in>JRK74 in>JBF>FB75 JB77 JKR75N JFB77>Y JRK74 JBK74 JRK>BR77 JB77    
                               
       欧州ピアノトリオ・グループ。ジャケットは面白味ないが美メロ傾向の曲が多め。飛びぬけて良いほどでもないが、全体的にセンスが良い楽曲が多く、まずまず。  
          Craig Davis Piano  
               
     
 
  Tone Paintings 2022McgJazz . Bass-John Clayton, Drums-Jeff Hamilton  
                 
          JBF77S JFB77S JB77qS JCB77yS JBR80 JBR85S JBF75fYS JBF80S JBR77NS JFC75yS  
          JBR80NS                    
       ピアニスト。ピアノトリオで往年のピアニスト:ドド・マーマローサの楽曲を演奏。ソフト路線の聴きやすいピアニストだったので、本作もソフトで聴きやすい演奏。まずまずの出来。  
          Asuka Mochizuki (望月明香) Violin  
               
     
 
  Further Growth 2022Encounter  
                 
          in>B>BC77 B80f IBR85 CB74dY FB77y BF77 IB77 BC75fds BC77fy CB75fdy  
          IKR75N 5rFB77dy                  
       女性バイオリン奏者。ジャズ系だが、ハウス系のプロデューサーを招き、ハウス系のDAISHI DANCEにあるような楽曲や、イージーリスニング。聴きごたえあり、まずまず。  
          Reinhardt Winkler Drums  
               
     
 
  Flying Home 2022Challenge . Sax-Harry Allen, Piano-John Di Martino, Bass-Dezron Douglas  
              Vocal-Simone Kopmajer(4,6,10,11)(7Compose)  
          JBF77S JKC74qS JB77S JBR77WS JBF74fS JBR80WS JB77 JBF77fbs JBF77S JBR80WS  
          JBF77WfS JFB77S                  
       欧州のドラマー。オランダのレーベルから。Venusレーベルでおなじみのメンバーで、Sax:ハリー・アレン、Vocal:シモーネをメインにスタンダードが中心。心地良く、まずまず。  
          Art Hirahara Piano  
               
     
 
  Verdant Valley 2022Posi-Tone . Sax&Flute-Donny McCaslin(1,3,5,7,9), Bass-Boris Kozlov(9Compose)  
               Drums-Rudy Royston(11Compose)  
          JBK>BC74 JBR75 JB>BC69y JBK75 JBC>CB77fy JB>BC75 JCF74Y JB77S JB>BC75 JBR77N  
          JKR>B75                    
       日系ピアニスト。オリジナル曲が中心で、半数でサックス:Donny McCaslinを入れ演奏。サックス曲はファンキーな砕け方。他はバラード中心。動と静の濃淡あり、まあまあ。  
          Tim Fitzgerald Guitar  
               
     
 
  Full House 2022CellarLive . Piano-Tom Vaitsas, Bass-Christian Dillingham, Drums-George Fludas  
              Trumpet-Victor Garcia(1-3), Sax-Chris Madsen(1-3), Greg Ward II(1-3)  
          JCF75yS JCB75S JRF75S JBC75fS JCB77yS JKC75qS JCB77fS JKR75NS JCB75fS JBF75S  
                               
       ギタリスト。ウェス・モンゴメリーの曲及び関連曲を演奏。3管くらいをバックに入れ、気合を入れたクールな曲が中心。ウェスには良い曲が多く、含蓄ある内容。まずまず。  
          Steven Feifke & Watson Bijon BigBand . Piano&Composer-Steven Feifke , Trumpet-Watson Bijon  
               
     
 
  Generation Gap Jazz Orchestra 2022CellarLive . Vocal-Kurt Elling(2,4), Sax-Chad LB(1), Trumpet-Sean Jones(7,9)  
            Sax-Alexa Tarantino, Christopher McBride, etc, Trumpet-Tanya Darby, Mike Rodriguez, etc  
          JJFB75y JJCB65M JJCB74Y JJKB74M JJBF75f JBR77 JJFB75 JJBC75fS JJFC75y    
                               
       ピアニストとトランペッターのビックバンド演奏。演奏は統制が取れていて気合と疾走感あり。2曲でボーカル:Kurt Ellingが参加。曲風は、ありがちで普通な感じも。まあまあ。  
          Sergi Sirvent Trio Piano  
               
     
 
  Stairway To The Stars 2022FreshSound . Bass-Horacio Fumero, Drums-David Xirgu  
                 
          JBF75S in>JFB75S JBC>CB65S JBR74NS JFB75yS JBR>BF75S JKC>BC74fS JBR75NS JBF75S JB75qS  
                               
       ピアノトリオ。定番のスタンダード曲を演奏。澤野工房的なソフト路線での演奏が中心。少し頼りない感じも受ける。3曲目だけ崩したアレンジ。聴きやすい正統派で、まあまあ。  
          Fabio Morgera Trumpet  
               
     
 
  Tribute To Joe Henderson 2022RedRecords . Sax-Piero Odorici, Daniele Scannapieco  
              Guitar-Riccardo Galardini, Organ-Emiliano Pintori, Drums-Roberto Gatto  
          JJCB75yS JJBK77S JCF77S JJCB75fdS JJCB74dS JJCB75S JJCB77yS JCB77S      
                               
       トランペッター。Joe Henderson曲集。サックスを2人入れて3人フロント。王道のビ・バップ的な演奏で硬派な雰囲気.。音質が70年代風だが、カッコ良さあり、まずまず。  
          Johanna Linnea Jakobsson Sax & Vocal  
          ヨハンナ・リネア・ヤコブソン    
     
 
  Alone Together 2022AmpMusic . Piano-Gustaf Rosenberg, Bass-Anders Fjeldsted  
          アローン・トゥギャザー     Guitar-Robin Petersson, Drums-John Fernold  
          KC75WfS JB>BC77 BC77W JBK75N RF75Ws JKC75qS JRB75S RF75W      
                               
       北欧の女性シンガー兼サックス奏者。哀愁感あるクールさを感じさせる楽曲。ボーカル曲はコンテンポラリー曲ながら哀愁感あり引き付ける魅力あり。品が良く、まずまず。  
          Calvin Keys Guitar  
               
     
 
  Blue Keys 2022WideHive . Sax-Gary Bartz, Doug Rowan, Trombone-Steve Turre, Mike Rinta  
              Guitar-Gregory Howe, Keyboard-Mike Blankenship, etc  
          in>JCB75dy JKC74q JCK74 JJKC75 JKC74q JJCK74q JJBC71q JKC71q JJCK74q    
                               
       ギタリスト。多数のベテランのサックス奏者などを入れてダークでブルージーな曲が中心。雰囲気は暗いが、ベテランが醸し出す圧が強くエネルギー感あり。まあまあ。  
          Gary Versace Piano  
               
     
 
  Time Frame 2022SteepleChase . Bass-Jay Anderson, Drums-Rudy Royston  
                 
          JBF74f JB><BC69 JBF61fyq JKR69 JCK65 JBK><BC65 JFC65y>Y JKR69N      
                               
       ピアニスト。SteepleChaseレーベルからのピアノトリオ作。普通の演奏なのだが、なんとなく、メロディラインの輪郭がはっきりしない傾向で、聞いていて、もどかしい。ほどほど。  
          Al Foster Drums  
               
     
 
  Reflections 2022SmokeSessions . Trumpet-Nicholas Payton(6Compose), Sax-Chris Potter(3Compose)  
                      Piano-Kevin Hays(8Compose), Bass-Vincent Archer  
          JBC61f JFC77yS JKB74 JBC67fqS JK75 in>JCB65f JBF74fyS JB>BC75 JBR77NS JFB77S  
          JB75                    
       ベテラン・ドラマー。Nicholas Payton(tp), Chris Potter(sax)をメインに、往年のジャズ・マンの曲とメンバーのオリジナル。調子外れの曲も有るが、急・暖、多彩で、まあまあ。  
          Domi & JD Beck Keyborad-Domi , Drums-JD Beck  
               
     
 
  Not Tight 2022BlueNote  
                 
          in in>DCB74Y DBC71 DBC71Mwfy/ DC74f DBC74Mf DBC74Mfy DBC71Mfy DKC71/ DCB65MU  
          DBC>CF69 DBC69Mm DCB69y DCF69y end            
       キーボード奏者とドラマーの女性2人のバンド。BlueNoteから。クラブ・ミュージック的、ハウス的な楽曲で、ゲスト・ボーカルも混じえビートが利いている。高揚感あり、まあまあ。  
          Thomas Linger Piano  
               
     
 
  Out In It 2022CellarLive . Guitar-Peter Bernstein, Bass-中村恭士, Drums-Joe Farnsworth  
                 
          JCK77 JFB>FC77 JBC77fy JKB74N JBF77fb JCB77y JBK77N JCB75 JB75S JBC74qS  
                               
       ピアニスト。ピアノトリオ+ギターでオリジナル中心。50年代のピアノを持ち出して弾いているかのようなピアノ音と、粘りあるグルーヴ感。ぐいぐいと引き付ける演奏で、まずまず。  
          Sam Dillon / Andrew Gould TenorSax-Sam Dillon , AltoSax-Andrew Gould  
               
     
 
  It Takes One To Know One 2022CellarLive . Bass-北川潔, Drums-Jimmy MacBride  
                 
          JCF74y JB71q in>JBC69fq JFC74y JBK74 JBF74 JB65 JCF69y      
                               
       テナー・サックス奏者とアルト・サックス奏者。全曲オリジナルなこともあり、何か、甲高いサックス音だけが強調された、深みの薄い感じの曲が多い印象。ほどほど程度。  
          Neil Swainson Bass  
               
     
 
  Fire In The West 2022CellarLive . Trumpet-Brad Turner, Sax-Kelly Jefferson, Piano-Renee Rosnes  
               Bass-Neil Swainson, Drums-Lewis Nash  
          JCB80 JBK80 JCB77 JRF80 JKR77N JBC80f JBK77 JCB80 JBR80N JCF80y  
                               
       ベーシスト。1〜2管構成で全曲オリジナルを演奏。脇の締まったクールなハード・バップや、センス良いバラード曲など、既存のスタンダードのような曲風。なかなか良い。  
          Dominik Raab Drums  
               
     
 
  Choose Loose 2022Laika . Sax-Tony Lakatos, Piano-Billy Test, Bass-Doug Weis  
                 
          JCB67f JKC74 JBC><CB61f JBK75N JFC71 in>JKC>CB71 JCF69Y JKC74      
                               
       ドラマー。サックスをフロントに全曲オリジナル曲を演奏。なんとなく、調子外れのようなメロディラインの曲が多め。4曲目のバラードは良好。全体的には、ぎりぎり、まあまあ。  
          David Sancho Piano  
               
     
 
  Meditaciones 2022ErrabalJazz . Bass-Jesus Caparros, Drums-Borja Barrueta  
                 
          JBR>RF80 JC74dy JRK74 in JC61y JBC75 JCB><BC71y JRB74      
                               
       スペインのピアニスト。ピアノトリオで、イージーリスニング的な美メロの曲があったり、クラブ・ジャズ風なクールな曲があったり多様な方向性。方向性違いすぎるが、まあまあ。  
          Fabio Tiralongo [ Italy ] . Tenor Sax  
               
     
 
  Raila 2022Jazzy . Piano-Giovanni Mazzarino, Bass-Riccardo Grosso, Drums-Alessandro Borgia  
              BaritoneSax-Andrea Iurianello(2,4,7), Trumpet-Alessandro Presti(2,4,5,7)  
          JRF77! JJCB67f JBF77f JBK77N JJCF75y JB77 in>JJCK69S        
                               
       イタリアのサックス奏者。1〜3管でオリジナル中心に演奏(7のみスタンダード)。2、7曲目が粗雑なことを除けば、ワン・ホーンの曲など爽やかな曲が多めで、まあまあ。  
          Subconscious Trio Piano Trio  
               
     
 
  Water Shapes 2022DaVinciJazz . Piano&Vocal-Monique Chao, Bass-Victoria Kirilova  
                  Drums-Francesca Remigi  
          JBC71 JRF74 JKB>CB69 JKB>BC69 JKB><CK59y JB>BC69 BK69W JCR67      
                               
       女性3人のピアノトリオ。変調子な曲を含み異国的な曲風。先の見えない分かりずらさが有り安心しては聴けない。ジャケが、どんなピアノトリオ音楽かと興味引くが、ほどほど。  
          Ricky Ford Tenor Sax  
               
     
 
  Wailing Sounds 2022WhalingCitySound . Piano-Mark Soskin, Bass-Jerome Harris, Drums-Barry Altschul  
                 
          JBF80b JFC77Y JBK>BC71 JFB77y JB75S JCB75fyS JKB74S JFB75y JB77 JFC77y  
          JB77S JCB75YS                  
       ベテラン・サックス奏者。爽やかなオリジナルを中心に、青空に抜けるようなメロディラインの曲が多め。流暢さは若い頃ほどはないが、生き生きとしたフレッシュさで、まずまず。  
          David Enhco Trumpet  
               
     
 
  Family Tree 2022Moose . Piano-Thomas Enhco, Bass-Florent Nisse, Drums-Gautier Garrigue  
            Violin-Sarah Dayan, etc, Viola-Guillaume Becker, Vocal-Caroline Casadesus, etc  
          JFC75y JKC74Wq JKC75h JBK75Nh JKB><BC75h JKB75Wh JKB75S JKC77h AKB74Wh JBK74/  
          JKB74h JBK75N                  
       フランスのトランペッター。ピアノは兄のThomas Enhco。一部に弦楽隊や女性ボーカルも入れ格調高い雰囲気も醸し出す。欧州の田園を旅するような情感を感じ、まずまず。  
          Misha Tsiganov Piano & Rhodes  
               
     
 
  Misha's Wishes 2022CrissCross . Trumpet-Alex Sipiagin, Sax-Seamus Blake, Bass-Boris Kozlov  
                 Drums-Donald Edwards  
          JBC75f JBF>FB77S JB75 JCF75yS JK75N/ JBC75 JBC77fy JBK>BC75 JBC75fS JK74N  
                               
       ピアニスト。トランペットとサックスをフロントにオリジナル中心に演奏。各メンバーは好演しており、急・暖、締まった演奏。渋いクール感でメロディラインも良好な傾向。まずまず。  
          David Binney Alto Sax  
               
     
 
  A Glimpse Of The Eternal 2022CrissCross . Piano-Graig Taborn, Bass-Eivind Opsvik, Drums-Dan Weiss  
                 
          JB74 JBK71s JBK74NS JCF59y JCR57 JRF74S JBCf>CF61YS JBC59fq JKC55q/ JBK65  
          JKB>CB59S JCR55/ JBF74S                
       アルト・サックス奏者。冒頭3曲は地味なバラードで、4曲目はフリージャズ的に激しく。方向性が見えずらく、怖くないお化け屋敷みたいな不安定さを感じる。ほどほど程度。  
          Diego Rivera Tenor Sax  
               
     
 
  Mestizo 2022Posi-Tone . Trumpet-Alex Sipiagin, Piano-Art Hirahara, Bass-Boris Kozlov  
                Drums-Rudy Royston  
          JCF77y JBC74ft JRK74S JCB74yt JCK74S JKB74 JCF74y JBC67f JKB><BC69 JCF75y  
                               
       サックス奏者。トランペットと2管でオリジナル中心に演奏。ラテン気質のクールな曲も有り、流暢なサックスで進行。やや暑苦しいが、気合が入っている演奏であり、まあまあ。  
          山田 玲 [Japan] . Drums  
          Akira Yamada    
     
 
  Counter Attack 2022DaysOfDelight[Japan] . Trumpet-広瀬未来, Sax-高橋知道, Piano-渡辺翔太  
                               Bass-古木佳祐, Guitar-渡辺香津美(7)  
          JCB>CF80fy JCF80y JBC80f JBC77fdy JKR77N JKC>CF77S JB><BC77qS        
                               
       ドラマー。トランペットとサックスをフロントに60年代ジャズの前衛への過渡期のような硬派.な曲風。現代クラブ・ジャズ的な面も加味し疾走感ありクールさ満点。なかなか良い。  
          Cyrus Chestnut Piano  
          サイラス・チェスナット    
     
 
  My Father's Hands 2022HighNote . Bass-Peter Washington, Drums-Lewis Nash  
                 
          JCB77fy JBC75 JBC75fyS JRF77S JBK75Ns JKR75NS JKC75q JBF75fS JBR75NS JK74N  
                               
       ベテラン・ピアニスト。ベテランのメンバー3人でピアノトリオ演奏。スタンダードとオリジナル。ジャケットのイラストはセンス悪いが、平均的に良好な演奏で、まずまず。  
          Charles Lloyd Tenor Sax ( & Flute )  
               
     
 
  Trios : Chapel 2022BlueNote . Guitar-Bill Frisell, Bass-Thomas Morgan  
                 
          JK67NS JBK69N JK69S JRK65 JRK>B69            
                               
       サックス奏者。ギターとベースとのトリオで、長尺のオリジナルが中心。教会でのライブということで音響を考えドラムは無しで、静かな神秘的な曲が多い。薄暗いが、まあまあ。  
          Marty Holoubek Bass  
               
     
 
  Trio U 2022ApolloSounds[Japan] . ElectoricGuitar-井上銘(7Compose), Drums-石若駿(2Compose)  
                 
          C59ye BK61e CF61ye CR45Ne CF61Ye BK65Nqe CF61Ye RK65Nqe      
                               
       日本を拠点にするオーストラリア人のベーシスト。ギターとドラムの3人でオリジナル曲を演奏。エレキギターなので質感がフュージョン風でギスギスした感じ。いまひとつ。  
          Alexander Claffy Bass  
               
     
 
  Good Spirits 2022CellarLive . Trumpet-Benny Benack III, Sax-Nicole Glover  
               Bass-Julius Rodriguez, Drums-Joe Farnsworth  
          JCF75YS JCB74fy JKB65q JCB75yS JCB75yS JCB75 JBK75 JCB75fyS      
                               
       ベーシスト。トランペットとサックスをフロントにしたハード・バップ。録音が何となく60年代風の音響。3曲目のベースのソロのみの曲が余計だが、クールな出来で、まあまあ。  
          Enrique Heredia Drums  
               
     
 
  How Deep Is The Ocean 2022FreshSound . Trumpet&Flute-Benet Palet, Piano-Michele Faber,   
                 Bass-Curro Galvez  
          JBK71S JBR74S JK71bs JBF75S JBK74NS JKB74S JB74S JBF><FB74S JK74NS    
                               
       スペインのドラマー。トランペッター兼フルート奏者をフロントに「Emily」「Dolphin Dance」などスタンダードを演奏。トランペットが、あまり上手くないがメロディは良好で、まあまあ。  
          Nicki Adams & Michael Eaton Piano-Nicki Adams , TenorSax-Michael Eaton  
               
     
 
  Paraphrase 2022SteepleChase . Duo Album  
                 
          JBC61fyS JBC65S JCB61yS JB61S JBF59fy JK61N JBC61fyS JKB><CB65S JCB57    
                               
       ピアニストとサックス奏者のデュオ。Wayne Shorter等の曲やオリジナル曲。サックス音は、しっかりした良い音を出すが、自由奔放な感じでフリージャズ風味な感じ。いまひとつ。  
          Bastian Jutte Drums  
               
     
 
  The Cure 2022Laika . Sax-Florian Trubsbach, Piano-Rainer Bohm, Drums-Bastian Jutte  
                 
          JBK>BC67 in>JCF61y JBC61f JKC61 JBC><CB61q JK61N JCF59y>Y JRC59N JCB>CF61>Y JRK65N  
                               
       ドイツのドラマー。サックス奏者をフロントにした全曲オリジナルのコンテンポラリージャズ。曲によってはエモーショナルな部分もあるが全体的にウネウネぎみで、ほどほど程度。  
          Andreas Hertel Trio Piano  
               
     
 
  Blue Bop 2022Laika . Bass-Johannes Schadlich, Drums-Jens Biehl  
                 
          JFC77y JBC77fy JBR80 JCF75fy JCB74y JBF77 JKB69 JCF75f JBR77N JCB75fy  
          JBC74fq                    
       ドイツのピアノトリオ。全曲オリジナルながら、タイトルが「Blue Bop」とのことで、ビ・バップの方向性でスウィング感とガッツを感じさせる力強さをみせる。まずまず。  
          Peter Protschka Trumpet  
               
     
 
  Hearts And Minds 2022DoubleMoon . Sax-Rick Margitza(1,3,5,7Compose), Piano-Martin Sasse,   
                 Bass-Martin Gjakonovski, Drums-Tobias Backhaus  
          JKC80 JCK75 JKC>CK80 JBC77 JFB77 JKB77N JCF80y JBC75fq      
                               
       トランペッター。サックス:Rick Margitzaと2人で2人のオリジナル曲を演奏。官能的なクールさで、コンテンポラリージャズにありがちな"ウネウネ"さは感じない。なかなか良い。  
          Ivan Radivojevic Trumpet  
               
     
 
  In Plain View 2022AmaEdizioni . Piano-Andreja Haristic, Bass-Boris Sainovic, Drums-Bogdan Durdevic  
  mp3              Sax-Luka Ignjatovic(3), Guitar-Andreja Stankovic  
        JKC74 JCK77 JKBN><CB75 JCK75/ JCB>CF77dY JKB>CK77 JKC77 JK77N      
                               
       トランペッター。全曲オリジナル曲で、緊張感あるダークでハードボイルドな感じのする曲風。Miles Davisばかりバカの1つ覚えみたいに言っている連中は聴くべき。まずまず。  
          Perico Sambeat Alto Sax & Flute  
               
     
 
  Atlantis 2022Karonte . Piano-Fabian Almazan, Bass-Pablo Menares, Drums-Rodrigo Recabarren  
                 
          JKC75q JCF74y JKC>CK69 JCF65Y JBK74Nls JBC75 JCF69fy JBK71      
                               
       スペインのアルト・サックス奏者。オリジナル中心にエモーショナルなサックス・プレイ。一部フルートも用い、怪しげでエキゾチックな感じもあり。まあまあ。  
          Antonio Simone Trio Piano & Fender Rhodes  
               
     
 
  On My Path 2022Dodicilune . Bass-Angelo Verbena, Drums-Marcello Spaliucci  
                 
          JBC><CB71 CK67d JBK><CB71~ C69fd JC>CF59Y JKR><CK69 JCC><CF59y JCB>CF74fdy      
                               
       イタリアのピアノトリオ。全曲オリジナル曲で、一部はフェンダーローズやエレクトリックも入れつつ、変調子な曲が中心。メリハリが利いて個性的なのは良いが、ほどほど程度。  
          Lori Lieberman 女性ボーカル  
          ロリ・リーバーマン    
     
 
  Truly 2022DriveOn  
                 
          JBK75Ws JKR75WS JBF75WS JKR75WNs JKC75W JKR75WS JKB80Ws JKR>BF75WS JBK77WNS JBK75W  
          JKR75W JKR75WS                  
       女性歌手。スタンダードとオリジナル。人生に疲れたような哀愁感ある歌声。まあまあ。ロバータ・フラックがカバーして大ヒットした「やさしく歌って」のオリジナルの歌手とのこと。  
          Tom Harrell Trumpet  
          トム・ハレル    
     
 
  Oak Tree 2022HighNote . Piano&FenderRhodes-Luis Perdomo, Bass-Ugonna Okegwo  
              Drums-Adam Cruz  
          JCB>BF69fy JBC69f JBK67N JB77 JC61y JBC67q JCF75f JBK71 JBC69f JCK>KC61  
          JCF74fy                    
       ベテラン・トランペッター。全曲オリジナルなので、曲によって、おとぼけ系統のメロディに感じる部分も多いものの、4、7曲目などは良好。ぎりぎり、まあまあ。  
          Giuseppe Magagnino [ Italy ]  
               
     
 
  My Inner Child 2022GleAm . Bass-Luca Alemanno, Drums-Karl-Henrik Ousback  
                 
          JRK>CK74 JRK74N JKC>CB74 JK75N JB71>W JFC77y JRB><BC74 JRK74NS      
                               
       イタリアのピアニスト。ピアノトリオでオリジナル中心に演奏。ベースが変な音色で、引っかかる部分があるが、おおむね深遠な曲風で、聴き応えはあり。まあまあ。  
          Carsten Dahl / Tim Hagans / etc Piano-Carsten Dahl , Trumpet-Tim Hagans  
               
     
 
  A Beautiful Blue Moment 2022Storyville . Bass-Johnny Aman, Drums-Jukkis Uotila  
                 
          JCF69Y JRC69 JC61fy JCC55Y JCR61 JBC61fq JCRN>CB59y JC>CF65y JRK61    
                               
       トランペッター:Tim Hagansをフロントにしたワン・ホーン作。スカッ!と飛ばす曲と、フリージャズ風のめちゃくちゃな曲が混在。前衛曲の比率が高く、全体的に、いまひとつ。  
          馬場智章 [Japan] . Tenor Sax  
          Tomoaki Baba    
     
 
  Gathering 2022DaysOfDelight[Japan] . Tenor&SopranoSax-西口明宏(Left), Bass-伊藤勇司  
                Drums-小田桐和寛  
          JCB74fy JC75dy in in JKC75 JKB>KC74 in JKB77 JC>CF77dy JBK74  
                               
       サックス奏者。サックス:西口明宏(左側)と双頭で無骨なオリジナル曲を演奏。サックスは やや線の細い音だが、ドラムが凄まじくバンド全体の熱さを盛り上げている。まずまず。  
          Michael Dease Trombone  
               
     
 
  Best Next Thing 2022Posi-Tone . Trumpet-Alex Sipiagin, Sax-Rudresh Mahanthappa  
            Piano-Renee Rosnes(3Compose), Bass-Boris Kozlov, Drums-Rudy Royston  
          JBC77fS JJFB77 JJRF75 JJB61qS JKR75N JJCB74S JJBC74S JJRF77S JJFC74y JJKR75  
                               
       トロンボーン奏者。サックス&トランペットと2〜3管構成くらいでオリジナル曲と新旧のジャズ・マンの曲を演奏。4曲目の"おふざけ曲"以外はスマートな演奏の傾向で、まあまあ。  
          Manuel Hermia Sax  
               
     
 
  Freetet 2022Igloo . Trumpet-Jean Paul Estievenart, Trombone-Samuel Blaser  
              Bass-Manolo Cabras, Drums-Joao Lobo  
          JJCK61 JJCR57 JJCF59y JJCR>CK45 JCR45N JCRN>CK45 JJRK65 JBC>CB45 JJBK65S    
                               
       サックス奏者。3管くらいでオリジナル曲を演奏。1曲目は、ややハード・ボイルドな感じはするものの、2曲目以降は気色悪い前衛曲がほとんどで、いまいち。  
          Matt Slocum Drums  
               
     
 
  With Love And Sadness 2022Sunnyside . Sax-Walter Smith III, Piano&FenderRhodes-Taylor Eigsti  
               Bass-Larry Grenadier  
          JRK69N JCK>CB74 in>JCB69 JKB><CK77 JCB>CF74 in JBK74N        
                               
       ドラマー。サックス:Walter Smith II、ピアノ:Taylor Eigstiを入れオリジナル曲を演奏。内省的でセンチメンタルなピアノと、コンテンポラリーな感じのサックスが交錯。まあまあ。  
          Antonello Losacco with Srings Bass  
               
     
 
  Respira 2022GleAm . Piano-Francesco Schepisi, Violin-Luisiana Lorusso, Giulia Gentile  
            Viola-Rosanna Dell’Olio, Cello-Giovanni Astorino, Bass-Giuseppe Bassi(4,6)  
          JKR77h JB74h JBR77h JB65 JBK77h JKC65 JBR77N in JBK69Nh JRK74N  
                               
       ベーシスト。ピアノとのデュオを基本に小人数のストリングス隊を入れてオリジナル曲を演奏。イージーリスニング的な美しい曲が半数。半数は、ほどほど程度。まあまあ。  
          Niskhaf [Japan] . Piano Trio  
               
     
 
  Thirst 2022DiskUnion[Japan] . Piano-藪野遥佳, Bass-細谷紀彰, Drums-中山健太郎  
                 
          JRK>CK74 JCF77Y JKC>CF77>Y JCB77y JCK77y JKB75 JK74N in JCF77Y JFC77y  
                               
       国内ピアノトリオ。イスラエルのジャズに影響を受けたオリジナル曲とのことで、抑圧と流浪の歴史から来る緊張感が高い曲風。聴き応えあり、まずまず。  
          Dmitri Matheny Flugelhorn  
               
     
 
  Cascadia 2022Origin . Sax-Charles McNeal, Piano-Bill Anschell, Bass-Phil Sparks  
              Drums-Mark Ivester  
          JRF77 JRF77S JKC75 JKR77 JRF77 JB75q JBK><KC71 JBR77S JKB74 JKR75S  
                               
       フリューゲル・ホーン奏者。Smooth Jazzではないが"スムースなジャズ"と言いたくなるような滑らかな演奏。多くを占めるオリジナル曲もセンスが良く上品な感じ。まずまず。  
          John Hart Guitar  
     
 
       
          Euphoria 2022SteepleChase . Piano-Jim Ridl, Bass-Martin Wind, Drums-Tim Horner  
                 
          JCB>CF67y JBF74S JCK69fy JBK74NS JKC>CK65 JRF>BF74S JBF74fS JCB67fy JB75S JFB75yS  
                               
       ギタリスト。オリジナルとスタンダード半々。オリジナル曲のメロディラインが、ぶっきらぼうだが、気合は入っており、なんとか迫力で聴かせてしまう。まあまあ。  
          Stan Killian Tenor Sax  
               
     
 
  Brooklyn Calling 2022Sunnyside . Guitar-Paul Bollenback, Bass-Corcoran Holt, Drums-McClenty Hunter  
  mp3              
        JB>CB65 in>JBC>CB65fy JCF59Y JCK59 JBK65 JCF61Y JB65        
                               
       サックス奏者。ジャケット写真が非常にGOODだが、ウネウネした感じのコンテンポラリージャズ。Kenny Garrettとかの系統。流暢な迫力あるサックス・プレイだが、ほどほど程度。  
          Caili O'Doherty Piano  
               
     
 
  Quarantine Dream 2022PosiTone . Bass-Tamir Shmerling, Drums&&Percussion-Cory Cox  
              Sax-Nicole Glover(3,4,6-10)  
          JBF75fS JB75 JCB65 JCF65 JB75 JBF75S JKB65 JBC>CB65 JBC65fy JBK><CB65  
          JBK65NS                    
       女性ピアニスト。ピアノトリオ基本にサックス入り8割。オリジナル中心にスタンダード3曲(1,6,11)。ピアノトリオは、まあまあだが、サックス曲はウネウネぎみ。ぎりぎり、まあまあ。  
          Raynald Colom Trumpet  
               
     
 
  A Million Dreams 2022Whirlwind . Piano-Tony Tixier, Bass-Joe Sanders, Drums-Francesco Ciniglio  
                 
          JCR>CK>CB65 JCR>CB>CF65L JCR>CF65L JBC><CB65fLS JRK>KB65LS in>JC>CF59 JCF59YL JRF74LS      
                               
       トランペッター。フワフワとECM的に始まって後半にクールになるパターンの曲が中心。その為、とっつきずらい感じが強い。後半のクールさもウネウネした感じ。ほどほど程度。  
          Ralph Lalama Tenor Sax  
               
     
 
  Staycation 2022SteepleChase . Trumpet-Joe Magnarell, Organ-Akiko Tsuruga  
              Drums-Clifford Barbaro, Vocal-Nicole Pasternak Lalama(4,7,9)  
          JFB77 JBC71 JBF74f JBF65WfS JBF71f JKR74NS JCK65WfS JBC65fq JCB69WfS    
                               
       サックス奏者。トランペッターと共に、オリジナルとスタンダードを半々くらい演奏。なんとなく頼りないプレイな面もあるが、正統派の演奏で聴きやす傾向。ぎりぎり、まあまあ。  
          Linus Eppinger Guitar  
               
     
 
  Leaning In 2022FreshSound . Piano-Nicolai Daneck, Bass-Doug Weiss, Drums-Jorge Rossy  
                 
          JBC74q JCB74y JBK74N JB75S JBF74 JKC77 in>JBF77fS JKR75NS      
                               
       ギタリスト。ギター音が聴き取りやすい録音で、先日のPasquale Grassoなどより、こちら方が上等。重心の低いグルーヴ感あるギター・プレイで、6曲目などが良い。まずまず。  
          Flavio Boltro / Fabio Giachino Trumpet-Flavio Boltro , Piano-Fabio Giachino  
               
     
 
  Things To Say 2022CamJazz . Duo Album  
                 
          JBF71f JKC69 JB75 JKR69N JBK74 JKB74 JKB75N JCB57 JCB61y JBC67  
          JBC61fq                    
       トランペットとピアノのデュオ。楽器構成がシンプルな分、トランペット技量が問われ、物足りないし、全曲が2人のオリジナル曲なのでメロディもそこそこ。ぎりぎり、まあまあ。  
          Dominik Schurmann Trio featuring Max Ionata Bass-Dominik Schurmann , TenorSax-Max Ionata   
               
     
 
  Moons Ago 2022Mons . Piano-Yuri Storione, Drums-Jãnis Jaunalksnis  
  mp3              
        JFB77 JRF77 JFC77y JKB74 JFB77 JKR77N JBF80 JCB75y JBK75 JRF77  
          JBF77f JK74N                  
       ベーシストがリーダーで、実力派サックス奏者:Max Ionataを招いたワン・ホーン作。全曲がリーダーのオリジナル曲。メロディラインも良好で、サックスも含蓄あり、まずまず。  
          Enrico Valanzuolo Trumpet  
               
     
 
  Dream Big 2022GleAM . Guitar-Francesco Fabiani, Piano-Eunice Petito,   
              Bass-Aldo Capasso(4Compose), Drums-Eugenio Fabiani  
          in JRB>B69 JBK><BC71 JB>BC61q JBKN>BC69            
                               
       トランペッター。1、2曲目でイントロみたいのが延々と有り「早く演奏しろよ!」とイラつく感じ。演奏が始まってもフワフワとイントロ的な部分が多くハッキリしない傾向。ほどほど。  
          Justin Salisbury Piano  
               
     
 
  Evergreen 2022GleAM . Bass-Max Ridley, Drums-Dan Nadeau  
                 
          JCB77y JCF74 JBC77 JBK><BC75 JRK><BC71 JCR57 JCB74 JCB69>Y in>JK69N JCK74f  
                               
       ピアニスト。ピアノトリオで全曲オリジナル曲を演奏。薄暗いジャケットで損しているが、前半は躍動感な硬派.な曲風。中盤以降は前衛的な曲もあり、全体的には、まあまあ程度。  
          Ari Hoenig Trio Drums  
               
     
 
  Golden Treasures 2022FreshSound . Piano-Gadi Lehavi, Bass-Gadi Lehavi  
                 Guitar-Yoav Eshed(2,5)  
          in>JBK><CK77 BC59fqS JCF74Y JKB67NS JC>CK59S JFC71YS JKR74NS JCF75fy JC59yS    
                               
       ドラマーがリーダーのピアノトリオ。2曲はギター入り。スタンダードとオリジナルが3曲(1,3,8)。ピアノは若手だが迫力あり悪くない。スタンダード曲が変わったアレンジ。まあまあ。  
          Kjetil Mulelid Trio Piano  
               
     
 
  Who Do You Love The Most 2022RuneGrammofon . Bass-Bjorn Marius Hegge, Drums-Andreas Skar Winther  
                 
          JRK74 JCK77 JCB75y JBK75 JBK>KC75 JB75s in>JKB74 JCC65 JB74f JRB75  
                               
       北欧ノルウェーのピアノトリオ。ほぼオリジナル曲。雰囲気は暗めだが、そそり立つような含蓄ある雰囲気の曲が中心。暗黒系の美メロといった感じ。まずまず。  
          Joy Ellis Piano  
               
     
 
  Peaceful Place 2022Oti-O . Bass-Henrik Jensen, Drums-Adam Osmianski  
                 
          JRK>KB77 JBC77f JBK>KC80 JK77 JBC80 JCK80fy JRK>KC75        
                               
       イギリスの女性ピアニスト。ピアノトリオで全曲オリジナル曲を演奏。キレイな装飾の迷宮をさまような陶酔感あるメロディラインの曲が多い。聴き応えあり、なかなか良い。  
          Grant Stewart / Bruce Harris TenorSAx-Grant Stewart , Trumpet-Bruce Harris  
               
     
 
  Lighting Of The Lamps 2022CellarLive . Piano-Tardo Hammer, Bass-David Wong, Drums-Phil Stewart  
                 
          JBF75fqS JCF74fy JBR74S JBK71qS JCF67fYS JK74S JFB75yS JBF75S      
                               
       サックス奏者とトランペッター。オーソドックスなハード・バップな曲が中心。往年のジャズ・マンの曲など(2のみオリジナル)。目新しさは無いが疾走感はあり、まあまあ。  
          Binker Golding Tenor Sax  
          ビンカー・ゴールディング    
     
 
  Dream Like A Dogwood Wild Boy 2022Gearbox . Guitar-Billy Adamson, Piano-Sarah Tandy, Bass-Daniel Casimir  
              Drums-Sam Jones  
          in>JCF74fy JBC65q JBF74f JCB>CF71fY JBK69q FC77y KR74q        
                               
       サックス奏者。冒頭などにカントリー・ギターみたいな演奏が入り拍子抜け。スカッ!とサックスで飛ばす所は粋だが、個性を加えたギターに違和感を感じる。まあまあ。  
          Chris Byars Tenor Sax  
               
     
 
  Rhythm And Blues Of The 20S 2022Steeplechase . AltoSax-Zaid Nasser, Clarinet-Stefano Doglioni, Trombone-John Mosca  
                   Bass-Ari Roland, Drums-Phil Stewart  
          JBF75f JRF74 JFC71y JB75 JKR75N JFB77 JB74 JBF74 JCF71y JBC74q  
                               
       サックス奏者。2〜4管構成くらいで、クラリネットとトロンボーンも加わり、なごやかな音楽性を醸し出す。オリジナルの割にはモダン・ジャズにありそうな曲風で、まあまあ。  
          平倉初音トリオ [Japan] . Piano  
          Hatsune Hirakura    
     
 
  Tears 2022LiveAtAlfie[Japan] . Bass-若井俊也, Drums-中村海斗  
                 
          JFB80L in>JKC>CB75L JKB>KR74NL in>JCF74yL JBK>BC75L in>JRF77L in>JCF75YL in>JBK77NLS      
                               
       新人の女性ピアニストのピアノトリオのライブ盤。王道的な演奏で、オリジナル中心に演奏。各曲のイントロが長めだが、軽やかさと、熱いガッツを両刀使いで魅せ、まずまず。  
          Jason Palmer Trumpet  
               
     
 
  Con Alma 2022Steeplechase . Piano&FenderRhodes-Leo Genovese, Bass-Joe Martin  
                   Drums-Kendrick Scott  
          JFB74S JBF71S JCB74fyS JRF74 JB71S JB74 JCK71fS JB71 JB75S JBK74N  
          JRF74S JCB>FB74                  
       トランペッター。ワン・ホーンで、スタンダードとオリジナルを半々くらい演奏。インパクトは薄いが、まあまあスマートな演奏傾向で、オリジナル曲も比較的、良好。まあまあ。  
          Pau Terol Trio Piano  
               
     
 
  May I 2022Swit . Bass-Pau Lligades, Drums-Joan Terol  
                 
          JBC80S JBK80S JFC80y JRK80 JBC75qS JKBN><BC75 JFB77S JCB74y JB77S    
                               
       スペインのピアノトリオ。演奏&録音共に良好で、現代ピアノトリオの良質な部類といって良い作。オリジナル曲が4曲(3,4,6,8)有るがスタンダード風で良質。まずまずの出来。  
          Pasquale Grasso Guitar  
               
     
 
  Be-Bop 2022Masterworks . Bass-Ari Roland, Drums-Keith Balla  
                   Vocal-Samara Joy(5)  
          JCB65S JCF65yS JKR65S JCF65YS JBF74WfS JFC69yS JFC69yS JBF71S JBR69NS JFC69yS  
                               
       ギタリスト。ケニー・バレルとかグラント・グリーンを彷彿とさせる正統派のギターなのだが、録音手法に問題あり、こもったギター音で良く感じない。正統派なので、まあまあ。  
          Steve Davis Trombone  
               
     
 
  Bluesthetic 2022SmokeSessions . Vibraphone-Steve Nelson, Guitar-Peter Bernstein  
              Piano-Geoffrey Keezer, Bass-Christian McBride, Drums-Willie Jones III  
          JFB75 JBC75q JFB77y JBC75q JBK74N JCB75fy JKC74 JKR75N JBF75 JFC74  
                               
       トロンボーン奏者。ヴィブラフォン&ギターを入れてオリジナル曲を演奏。編成が利いていることもあり、なんとなく華やかなサウンド傾向。作曲もセンスが悪くなく、まあまあ。  
          Alan Pasqua / Peter Erskine / Darek Oles Piano-Alan Pasqua , Drums-Peter Erskine , Bass-Darek Oles  
               
     
 
  Live in Italy 2022FuzzyMusic . Piano Trio  
                 
          JRK74L JB80L JCK77qL JBK77LNS JRK75L JFB75L JBK75LS in>JKB74NL JCB77fyL JFC75L  
                               
       ピアノトリオのライブ盤。オリジナル中心(4,7のみスタンダード)。深遠なメロディの曲を中心に、カラッとした曲が数曲。ありきたりでない曲風が多く上質感もあり、まずまず。  
          草田一駿  [Japan] . Piano  
          Kazutoshi Shota    
     
 
  Flumina 2022Playwright[Japan] . Guitar-朝田拓馬, Vibraphone-窪田想士, Bass-宮地遼  
                         Drums-井口なつみ  
          JC74fdy JRF77 CF74fy JBC77fdy JKR77N CF77fdy KC>CK77 CF77Ye JBC>FC77fY    
                               
       ピアニスト。クラブ・ジャズ系レーベル:Playwrightから。クールに決める部分と、曲芸的な遊び心のある斬新さもあり、面白味が高い。若々しいフレッシュさが有り、まずまず。  
          クニ三上 [Japan] . Piano  
               
     
 
  明るい表通りで     2022 9245Record . Bass-林正男, Drums-横山和明  
                 
          JBF80S JB80S JK77NS JRF>BF80S JB80S JKR80NS JCB80fYS JBF77qS JKR80NS in>JBF80S  
                               
       ピアニスト。ピアノトリオで定番のスタンダード曲を演奏。アメリカの老舗バンドのピアニストを歴任した経歴を持ち、聴衆を心地良くするツボを押さえた演奏。なかなか良い。  
          Dave Douglas Trumpet  
     
 
       
          Overcome 2022GreenleafMusic . Vocal-Fay Victor, Trombone-Ryan Keberle, Guitar-trombone  
                      Bass-Jorge Roeder, Drums-Rudy Royston  
          JBK65WqS JBK59Wq JBK61Wq JBK61Wq JB61W JCR><CC45          
                               
       トランペッター。ブルージーな曲風に、婆さんぽい女性ボーカルが入り、だらだらと気分が悪くなるような曲風ばかり。いまひとつ。  
          Majamisty Trio Piano Trio  
               
     
 
  Wind Rose 2022Mistyland . Piano-Maja Alvanovic, Bass-Ervin Malina, Drums-Lav Kovac  
              Clarinet-Ulrich Drechsler, Vocal-Aneta George(3)  
          JRK>CK74 JRF77 JK69W in>JCB75y JRB><BC75s JRKW><RC61 JK74w JCK74wd      
                               
       女性ピアニストがリーダーのトリオ。深遠な美メロな曲が多めのトリオだが、本作は"迷宮をさまよう"かのような不安感ある雰囲気も多い。個性とオリジナリティあり、まあまあ。  
          Ronan Perrett Alto Sax  
     
 
       
          Who Owns The Sky 2022FreshSound . Bass-Ferg Ireland, Drums-James Maddren  
                 
          JCK61d JC61fd JKC61 JC61fdy JC61dy JCC55Y JCR57N JC59fd JCK><CR57    
                               
       アルト・サックス奏者。ピアノレスでオリジナル曲を演奏。ドラムの無骨なドコドコした音が特徴的。Eric DolphyとかOrnette Coleman等を研究したようでテイストが近似。ほどほど。  
          LUTrio Piano Trio  
               
     
 
  Silent City 2022ATS . Piano-Urs Hager, Bass-Tobias Steinruck, Drums-Lukas Kleemair  
                 
          JCB77Y JBC74fq JRB>B74 JCB77 JBK71ls JCB77fYS JCB74f JBR74s JCF74fYS    
                               
       ピアノトリオ。印象の薄いジャケながら、キビキビと切れの良い演奏。音響が立体的で明解に浮き立つ。オリジナルとChick Coreaやビートルズの曲など色々。まあまあ。  
          Rob Van Bavel Piano  
          ロブ・ヴァン・バヴェル    
     
 
  Time For Ballads : The Studio Sessions 2022RobVanBavel . Bass-Frans van Geest, Drums-Frans van Geest   
                   Vocal-Deborah J Carter(10)  
          JKR80NS JB85S JRF80S JB80S JKR80NS JB80fS JKB85S JK80NS JK>BF80S JKR77W  
                               
       オランダのピアニスト。ピアノトリオでのスタンダードのバラード集。同じジャケで[Maene Sessions(緑)][Studio Sessions(青)]の2枚あり。美しい演奏で気品が高い。おすすめ盤。  
          Rob Van Bavel Piano  
          ロブ・ヴァン・バヴェル    
     
 
  Time For Ballads : The Maene Sessions 2022Dox . Bass-Frans van Geest, Drums-Marcel Serierse  
                 
          JBR85 JBK80NS JBR85N JBK80NS JB80 JK80 JBR85NS JBR80 JB85 JKC80  
          JB80 JKB80S JBR85NS                
       同上ピアニスト。ピアノトリオでのバラード集(半数はオリジナル)。同じジャケで[Maene Sessions(緑)][Studio Sessions(青)]の2枚あり。美しい演奏で気品が高い。おすすめ盤。  
          Kind Folk Group  
               
     
 
  Head Towards The Center 2022FreshSound . Trumpet-John Raymond, Sax-Alex LoRe  
                 Bass-Noam Wiesenberg, Drums-Colin Stranahan  
          in>JRC61 JCK69d JCR>KC61 JCK><CB55 JCB61fyS JKB65s JCR59 in>JBK74 JKN>BK61    
                               
       トランペッターがリーダーのバンド。前衛的&硬質な曲が多く陰湿な気分になる感じ。真剣に濃密に演奏しているのだが、それが逆に前衛さと合わさって気色悪い。いまひとつ。  
          Chiara Pelloni [ Italy ] . 女性ボーカル  
               
     
 
  Eve 2022Caligola  
                 
          JKB74W JBK74W JBK74W JKB74W JKC74W JBK71w JKC74W JK71W      
                               
       イタリアの女性歌手。デビュー作。オリジナルのジャジーな曲を歌唱。落ち着いた品のある声で、なおかつ、芯も有る歌声。悲しげな曲が多いので雰囲気が暗いが、まあまあ。  
          Enrico Pieranunzi Piano  
          エンリコ・ピエラヌンツィ    
     
 
  Something Tomorrow 2022Storyville . Bass-Thomas Fonnesaek(6Compose), Drums-Andre Ceccarelli  
                 
          JB80 JCB80 JCB77>Y JBR80N JCB77fy JBK80 JCF77f>y JRB77N in>JCK80y in>JCK80fyS  
                               
       欧州ピアニスト。得意のピアノトリオ構成でオリジナル中心に演奏。ヨーロピアンな凛としたメロディの曲が多く、やはり、この人はピアノトリオが良いと再認識。まずまずの出来。  
          Espen Eriksen Piano  
               
     
 
  In The Mountains 2022RuneGrammofon . Bass-Lars Tormod Jenset, Drums-Andreas Bye  
                        Sax-Andy Sheppard(1,2,4)  
          JB75 JBK75N JKC74 JK71 JRK74 JCK74 JKB71L        
                               
       ノルウェーのピアニスト。ピアノトリオ4曲、サックス入り3曲で、センチメンタルな曲を中心に演奏。美メロの曲が多い人だが、本作は突き抜けて良いほどの曲は無し。まあまあ。  
          Seth MacFarlane 男性ボーカル  
               
     
 
  Blue Skies 2022Verve  
                 
          JJFB77MS JKC>CK74MS JJBF75MS JB75MS JJBF75MS JB75MhS JBF77MfS JJBF77MS JJCB77MfS JJRF77MS  
          JJBR77MS JJBF77MS JBR>RF77MS JBF75MS              
       俳優でもある男性歌手。定番スタンダード中心に晴れやかに歌う。マイケル・ブーブレみたいな感じの声。パンチの利いた声が貫禄でもあり圧迫感でもある。粋が良く、まずまず。  
          Patty Lomuscio [ Italy ] . 女性ボーカル  
               
     
 
  Star Crossed Lovers 2022Challenge  
                 
          JB74W JKR75WNS JFB75WyS JK71WNS in>JBF75WS JK74WS JFC71WyS JBF75WfS JRF74WS    
                               
       イタリアの女性歌手。なんとなく、微笑んでいるような歌声でジャネット・サイデル的。スタンダード中心。悲しいLeft Aloneを爽やかな声で歌うのがミスマッチな感じも。まあまあ。  
          Gilad Hekselman Electric Guitar  
          ギラッド・ヘクセルマン    
     
 
  Far Star 2022Edition . Keyboard-Shai Maestro, Drums-Eric Harland  
              Violin-Nathan Schram, etc  
          in>CK65 CK><C>CF59dy BC65 BKN>KC65 C59y K>KC67 BC61q BK>KC67      
                               
       ギタリスト。フュージョン崩れ、エレクトリック崩れ、みたいなオリジナル曲が中心。コロナ渦の製作で、試行錯誤のデスクトップ・ミュージック的。ほどほど程度。  
          Jan Domenech Piano  
               
     
 
  Magical Forest Tour 2022FreshSound . Trumpet-Víctor Carrascosa, Sax-Marcal Perramon  
            Bass-Juan Pastor, Drums-Enric Fuster, Vocal-Andrea Motis(5), etc  
          JRF>BF77 JBR>BC74f JRF75 JBF75f JRK74w JBC>CB74 JRF><CB75 JBR>RF77      
                               
       スペインのピアニスト。2管フロントなどメインに全曲オリジナル曲を演奏。比較的メロディアスなメロディラインの曲が多め。硬派に攻める部分もあり急・暖、織り交ぜ、まずまず。  
          Ryan Keberle Trombone  
               
     
 
  Sonhos Da Esquina 2022AlternateSide . Piano-Felipe Silveira, Bass-Thiago Alves  
                   Drums&Percussion-Paulinho Vicente  
          JKB74bs JKB><KC74 JKN>CF71 JCK61// JBK69Nbs in>JBF75bs JKB74Nbs JB75bs      
                               
       トロンボーン奏者。トロンボーンのワン・ホーンで重く悲しげな曲が多め。Milton Nascimentoなどブラジル系の楽曲とオリジナル曲が半々。品がある感じではあり、まあまあ。  
          Tierney Sutton 女性ボーカル  
               
     
 
  Paris Sessions 2 2022BfmJazz  
                 
          JRF74Wbs JKR77WNS JK75WNbs JKR75WS JKB74WS JRB>BR74WS JBK75WNS JKR>BF77WS JKR77WNS JFB74WS  
          JBR75WS JKC71WS JRC61WS                
       ベテラン女性歌手。映画曲やボサノバ。声は上品で、シンプルなギター等と慎重に小さな声で歌うので、深遠で上質な感じはするが、声量が無い分、物足りない感じも、まあまあ。  
          Steve Gadd / Mika Stoltzman Drums-Steve Gadd , Marimba-Mika Stoltzman  
               
     
 
  Spirit Of Chick Corea 2022EightIslands . , Clarinet-Richard Stoltzman, Sax-Antonio Hart, Jimmy Greene  
            Piano-Geoffrey Keezer, Bass-John Patitucci, etc  
          in>JKC69S IRK71wNS JBC69S IKB67NS JBK69N IKB>JCK65S IB65S IKB>JCK65wS JKBN>CK65L    
                               
       ドラマーとマリンバ奏者。亡くなったチック・コリアへのトリビュート作。多数のアーティストが参加だが、マリンバを軸に全体に"お通夜"な雰囲気の地味な作。ぎりぎり、まあまあ。  
          Julius Rodriguez Piano & Organ  
               
     
 
  Let Sound Tell All 2022Verve . Sax-Morgan Guerin(3,5), Trumpet-Giveton Gelin(4,6)  
            Bass-Philip Norris, etc, Drums-Joe Saylor, etc, Vcal-Mariah Cameron(2), Nick Hakim(6)  
          JCF77dyL KC74Wwqs in JCK75d JCF71y JKR74NS JBK77wN BK77WNs end    
                               
       ピアニスト。Robert Glasper系統のクールな曲風で、管類やR&B風のゲスト・ボーカルも混じえカッコ良いフレーズも魅せる。イントロ2曲あり実質7曲で充実感は薄め。まあまあ。  
          Catherine Russell 女性ボーカル  
               
     
 
  Send For Me 2022DotTime  
                 
          JB77WS JBC75WqS JFC75WyS JBR75WS JBC>CB74WfS JB75WS JBF75WfqS JBR>BF75WS JBK75WqS JBF77WfS  
          JB75WqS JFB77WS JBC75WS                
       女性ジャズ歌手。グラミー賞にノミネート(候補)経験もあり。エラ・フィッツジェラルドの面影も感じるような歌唱で好感が持てる。大歌手ほどではないが、まずまず。  
          Enrico Pieranunzi Piano  
               
     
 
  Extra Something (2016Live)2022CamJazz . Trumpet&Trombone-Diego Urcola, Sax-Seamus Blake  
                           Bass-Ben Street, Drums-Adam Cruz  
          JCB74YL JBC71fL JCF69yL JKR>B74L JCF71L JBC75fyL JFC69yL        
                               
       欧州のベテラン・ピアニスト。ピアノトリオが多い人だが2管フロントのライブ盤。全曲オリジナルでNYの奏者がメンバー。普通のハード・バップで新鮮さは無い感じ。まあまあ。  
          Lex Jasper Trio Piano  
          レックス・ジャスパー・トリオ     
     
 
  Happy Talk 2022Sawano[Japan] . Bass-Frans van Geest, Guitar-Vincent Koning  
                 
          JBC80 JBF80 JRF80S in>JBF80f JKR80NS JBR85 JFB80S JRF85 JRF80S JFB80S  
          JB80 in>JRF77S JBR80NS JFC77y              
       オランダのベテラン・ピアニスト。澤野工房からの作。ベースとギターとのトリオ。半数オリジナルもスタンダードのようなメロディで親しみやすい。オシャレで、なかなか良い。  
          Dave Douglas Trumpet  
               
     
 
  Secular Psalms 2022GreenleafMusic . Tuba&Voice-Berlinde Deman, Piano&Organ-Marta Warelis  
              Guitar-Frederik Leroux, Cello-Tomeka Reid, Drums-Lander Gyselinck  
          JB65 JCF61w JCR65w JKC61w JBC61 JKR65w JRK>BC61 JCB59 JCR59wN JRK61w  
                               
       トランペッター。全曲オリジナル曲で、急・暖、てきとうな感じのメロディラインに、女性コーラスも混じえ、やや格調高さを疑似的に出すも、それほど盛り上がらず、いまひとつ。  
          Rob Van Bavel Piano  
          ロブ・ヴァン・バヴェル    
     
 
  Play Horace Silver 2022Timeless . Bass-Marius Beets, Drums-Eric Ineke  
          ホレス・シルヴァーに捧ぐ      
          JCB77S JFC77qS JCK77yS JBF77S JCF77S JB80S JBF80fS JFC77S JKB80NS JCB77fyS  
          JCK77S JFC77yS in>JCB77y                
       オランダのベテラン・ピアニスト。Horace Silverの曲をピアノトリオ演奏。アドリブ力ある含蓄高い演奏力で聴き応えあり。聴き覚えあるメロディが多く親しみもあり。なかなか良い。  
          Aaron Seeber Drums  
               
     
 
  First Move 2022CellarLive . Sax-Tim Green, Vibraphone-Warren Wolf  
              Piano-Sullivan Fortner, Bass-Ugonna Okegwo  
          JCF67yLS JBC67LS JCF67yLS JBR74NLS JCB74fyL JBC75LS JBC69fLS JFC75yLS      
                               
       ドラマー。昔のBlueNote風のジャケの2022年作。サックスとヴィブラフォンをフロントにジャズ・マンのマイナー曲をライブ演奏。上質感は薄いが熱気はある演奏で、まあまあ。  
          John Lee Bass  
               
     
 
  The Artist 2022CellarLive . Piano-Miles Black, Drums-Carl Allen  
               Sax-Cory Weeds(1,7,8)  
          JBC75fyS JFC75YS JKC75qS JKR74N JBF77fS JBF75f JBR75NS JFC75yS      
                               
       ベーシスト。ピアノトリオ演奏をメインに、サックス入り3曲(1,7,8)。過去のジャズ・マンの良曲とスタンダードとオリジナル2曲(4,6)。正統派の小気味良い演奏で、まずまず。  
          Tolvan Big Band [ Sweden ] . Big Band  
               
     
 
  Interacting 2022Prophone . Sax&Leader-Helge Albin, Trumpet-Fredrik Davidsson  
              Sax-Cennet Jonsson, Inge Petersson, Trombone-Vincent Nilsson, etc  
          JJCB71y JJBC69f JJB>BC>CB65 JJBF69f              
                               
       スウェーデンのビックバンド。発足から約40年のバンド。オリジナル曲で8分程度の曲が全4曲。演奏もメロディラインも、そこそこと言った感じで悪くも良くもない程度。ほどほど。  
          Doug Webb Tenor Sax  
               
     
 
  Message 2022Posi-Tone . AltoSax-Greg Osby, TenorSax-Bob Reynolds  
            Organ-Brian Charette, Drums-Charles Ruggiero, Composer-Randy Aldcroft(6-8)  
          JJCB77fy JJCB71fY JCB77fyS JBF77fS JCB77y JBR77N JJFB77 JJCB77f JFB77S JBF77f  
          JJBF77f                    
       サックス奏者。3管サックスでメンバーのオリジナル中心に演奏。録音がダイナミックな感じで熱さが伝わる演奏。交互の3管のアンサンブルも、なかなか良好。まずまずの出来。  
          Out To Dinner Group  
               
     
 
  Episodes Of Grace 2022Posi-Tone . Sax-Patrick Cornelius, Trombone-Ryan Keberle, Vibraphone-Behn Gillece  
                Bass-Boris Kozlov, Drums-Rudy Royston  
          JJBF74fy JBK74 JCB67 JBK67N JBK67 JCB74S JRK>CB69        
                               
       バンド。サックス&トロンボーンをフロントにメンバーのオリジナル中心に演奏。過去作も同じデザインのジャケ。さほど良さもないが、練って曲を作ってある感はあり、まあまあ。  
          Opus 5 Group  
               
     
 
  Swing On This 2022CrissCross . Trumpet-Alex Sipiagin, Sax-Seamus Blake, Piano-David Kikoski  
                  Bass-Boris Kozlov, Drums-Donald Edwards  
          JCF75yS JBC74 JBK74 JCB74 JCB>BC69y JCB74fy JCF71y JCB>CF74fyS      
                               
       現代のベテラン・メンバーのバンド。Criss Crossレーベル。ほとんどメンバーのオリジナルなのでメロディランは、そこそこだが、各楽器の音色はスパッとしており、まあまあ。  
          Angela Verbrugge 女性ボーカル  
               
     
 
  Love For Connoisseurs 2022GutString  
                 
          JRF75W JFB75W JRF75W JK74W JCB71Wf JB75W JBC75W JKR>CK74W JBK74W in>JBF75W  
          JB75W JBF74W                  
       カナダの女性ジャズ歌手。作曲家達との共作によるスタンダード風のオリジナル。少し気取った感じのオシャレな歌声。明るい雰囲気の声でスムースな雰囲気。まずまず。  
          Alex Sipiagin Trumpet  
               
     
 
  Ascent To The Blues 2022Posi-Tone . Sax-Diego Rivera, Piano-Art Hirahara, Bass-Boris Kozlov  
                Drums&Percussion-Rudy Royston  
          JCB69y JCB74yS JCB71fy JKB74NS JCF65 JBC71fy JCF67y JBC65q JBK>BC69S JCF69Y  
          JB74f                    
       トランペッター。サックスとの2管でオリジナル中心に演奏。いつも硬質なクールさで親しみ沸かないなという感じの曲が多く、本作もそんな感じ。疾走感はあり、まあまあ。  
          米澤めぐみ Piano  
          Megumi Yonezawa    
     
 
  Resonance 2022Sunnyside . Bass-Mike McGuirk, Drums-Mark Ferber  
          レゾナンス      
          JRF80 JBR80 JBC61q JKC59 JC59y JCK71S JBK74NS JFB77S JB75 JB77S  
                               
       女性ピアニスト。NYを拠点に活動しUSのレーベルからのピアノトリオ作。オリジナルとスタンダード。爽やかな曲と変調子な曲が混在。方向感が180度違い戸惑うが、まあまあ。  
          Andrea Motis 女性ボーカル & Trumpet  
          アンドレア・モティス    
     
 
  Loop Holes 2022Muzak  
                 
          in CB69Wd CK65Wg FB71Wd BC71Wf BK><CK69W KC69W RF69W JCB69fd CR>CK65Wm  
          JKC65q^ RF>CB74Wf                  
       女性トランペッター兼キュートな歌声の歌手。世界的な人気を模索するのか路線転換でポップス的なボーカル。トランペットも吹けるポップス歌手を目指すのか?まあまあ。  
          Alan Broadbent Trio Piano  
               
     
 
  Like Minds 2022Savant . Bass-Harvie S, Drums-Billy Mintz  
                 
          JFB75yLS- JB75 JFB77S JB77S JCB75fS JBR75S JCK75S JCK77fS JFB77S    
                               
       ピアノトリオ。いつも上質な王道演奏のベテランなので、本作も軽快な曲とバラードを中心に正統派の演奏。録音がライブみたいな音質で若干、悪く感じるが、まずまず。  
          Olivia Trummer Vocal & Piano  
               
     
 
  For You 2022FlyingSpark  
                 
          JB75W JBC75Wfy JBK74W JKB74W JCB74Wfy JBK74W BC>CB74Ww JCB74w JKR74WN JBK74Wq  
          JKR74WN                    
       女性歌手兼ピアニスト。本作はボーカル曲のみ。オリジナル曲のコンテンポラリー系のジャズ・ボーカル。まあまあ深みある声で、メロディも含蓄あり、まあまあ。  
          Romain Pilon [ France ] . Guitar  
               
     
 
  Falling Grace 2022Jazz&People . Bass-Yoni Zelnik, Drums-Jeff Ballard  
                 
          JKC74S JB74S JCB59S JRK65S JCB65S JC61fd JB65qS JKB65qS JCF67fyS JCK67fS  
          JK61NS                    
       フランスのギタリスト。ギター・トリオでSteve SwallowやHerbie Hancockの曲など。非常に真面目な演奏なのだが、ギター音が暗いと言うか心躍らない傾向。まあまあ。  
          Avishai Cohen Trio Bass  
               
     
 
  Shifting Sands 2022Naive . Piano-Elchin Shirinov, Drums-Roni Kaspi  
                 
          JCK74 JCB74 JKB74 JC69t JKB77 JCK74 JCK74 JB77S JCF74 JKB74N  
                               
       ベーシストがリーダーのピアノトリオ。ほとんどオリジナル曲(8のみトラディショナル)。硬派なクールな曲が多い。陰湿なダークさがあるが、含蓄深さは感じ、まあまあ。  
          Michael Bisio Bass  
               
     
 
  Mbefore 2022Tao . Vibraphone-Karl Berger, Viola-Mat Maneri, Drums-Whit Dickey  
                 
          JCC45 JCR45 JCB55 JCR45S JCR45 JRC>CR45 JCR45 JK55N JCR35    
                               
       ベーシストがリーダーのバンド。ほとんどフリージャズで、変なサックス音だなと思ったらベースのアルコで、フリー演奏。ヴィブラフォンも加わる。気色悪く、いまいち。  
          Scott Hamilton Tenor Sax  
          スコット・ハミルトン    
     
 
  Classics 2022Stunt . Piano-Jan Lundgren, Bass-Hans Backenroth, Drums-Kristian Leth  
                 
          JB85ls JB80ls JBR85Nls JCK80ls JKR85ls JFB80ls JB85ls JB>BF80ls JBK80Nls    
                               
       重鎮サックス奏者。クラシック曲をジャズ・アレンジして演奏。ピアノにJan Lundgrenを迎え貫禄ある王道演奏。バラード中心にサックス音がなんとも滑らかな音色。おすすめ盤。  
          Oded Tzur Tenor Sax  
               
     
 
  Isabela 2022ECM . Piano-Nitai Hershkovits, Bass-Petros Klampanis, Drums-Johnathan Blake  
                 
          in JK>KC74 JKB74 JRK74 JCK>CB74            
                               
       サックス奏者。ECMレーベル。深遠な悲しげなサックス音。ECMにしてはフワフワし過ぎておらず、メロディラインもあり、まあまあ。1曲目はイントロなので、8〜10分の曲で全4曲。  
          Cool Sweetness Sextet [ Denmark ] . Group  
               
     
 
  Shoehorn Shuffle 2022Storyville . Trombone-Anders Jacobsen, Trumpet-Marten Lundgren   
            Sax-Jens Sondergaard, Guitar-Pelle von Bulow, Bass-Ole Skipper, Drums-Aage Tanggaard  
          JJFB74S JJBR75S in>JJFB75 JJBK74 JJBR75 JJBF75S JJBF75f JJB74S JJFB77S JJBR75  
          JJBR75                    
       デンマークの3管フロントのバンド。バンド名から推察されるが50年代の西海岸ジャズ風の聴きやすい演奏。スタンダードとソフトなオリジナル曲。温厚な作で、まあまあ。  
          Soren Kristiansen / Thomas Fonnesbaek Piano-Soren Kristiansen , Bass-Thomas Fonnesbaek  
               
     
 
  Touch 2022Storyville . Duo Album  
                 
          JFB77S JKB74S JFC74S JKR75NS JBR77S JCB75fyS JKR77S JBF75fS JKR74NS    
                               
       ピアノとベースのデュオ。オスカー・ピーターソン曲が中心。溌剌とした明るい曲と、しっとりしたバラード曲。メロディも良いし、メリハリの利いた演奏で好印象。まずまず。  
          Tuomas A. Turunen Piano  
          トゥーマス・トゥルーネン    
     
 
  Lifesparks 2022Skip . Solo Piano  
                 
          JK80 IB80 IKR80 IK77 in>JKC80 IBK77N JFC74y IK74N JK>CK75 IRK77  
          IRK75 IRK77N IBK77                
       ソロ・ピアノ。スウェーデンのピアニスト。録音技師はジャズ批評で大絶賛のステファノ・アメリオ。ジャズと言うよりニュー・エイジ系のピアノ中心。心落ち着く美しさで、まずまず。  
          Janet Evra 女性ボーカル  
               
     
 
  Hello Indie Bossa 2022PlumJazz  
                 
          RF77Wb B75Ws B75W BF75Wfb CK75W B77Wb FB75Wyb B75W RF77Wb BC75Wbs  
                               
       女性歌手。ボサノバ風味のアレンジの曲を中心に歌う。柔らかみのあるオシャレな歌声。ベースも弾けるようでニッキ・パロット的。ほとんどポップス寄りだが、まずまず。  
          SFjazz Collective Group  
               
     
 
  New Works Reflecting The Moment 2022SfJazz . Sax-Chris Potter, David Sanchez, Trumpet-Etienne Charles  
  mp3         Vibraphone-Warren Wolf, Piano-Edward Simon, Bass-Matt Brewer, Drums-Kendrick Scott, etc  
        in>BK71Ms JJCB80fyL in>KC69Ls JRK61WL BC69MfyLs RK65W JJCB69yL JKC65wL JCK>BC65>WfL JKR65VL  
          B>CB71ML                    
       ジャズ・バンドのライブ盤。有名な奏者もメンバーだが、ポップス的なゲストのボーカル曲を盛り込み過ぎで、ジャズらしく盛り上がるのは2、7曲目程度。2曲目のみ、まずまず。  
          Kartet Group  
               
     
 
  Silky Way  2022PeeWee . Sax–Guillaume Orti, Piano–Benoit Delbecq, Bass–Hubert Dupont  
  mp3           Drums–Samuel Ber, Viola–Maelle Desbrosses  
        JCR55 JCB59 JCR55N JCR>CK55 ICR45N in JCR>CK45 JRC>CK45 JKC>CK55 JCK55  
                               
       バンド。サックスをフロントに、ほとんどフリージャズ的なフワフワ、ウネウネした曲を演奏。気色悪いだけで、いまいち。  
          Bireli Lagrene Guitar  
               
     
 
  Solo Suites 2022PeeWee . Solo Guitar  
                 
          IBR77 IK74N IBR77 ICB65f/ IBF65f/ JCF61fy JBR75NS JKR75NS JRK69 IBK74  
          ICB61 IBK69q JCB59y JBR74 JCB59 in B69Wo        
       ソロ・ギター。アコースティック・ギター12曲、エレキ4曲。Windham Hill的なナチュラルな曲と、クールな曲、少々のスタンダードのバラードなど。良し悪し曲があるが、まあまあ。  
          John Scofield Guitar  
               
     
 
  John Scofield 2022ECM . Solo Guitar  
                 
          JB67qS JB61q JBF61S JKR61S JCB59 JBK61N JBC61qS JFB65S JKR65NqS CB61fqS  
          JBC61q JCB61y JBK61qS                
       ベテラン・ギタリスト。スタンダードとオリジナル混じえ、ソロ録音による作。だらだらとしたブルージーな曲が多め。素人でも作れそうなクオリティーで、いまひとつ。  
          Melody Gardot / Philippe Powell    女性ボーカル-Melody Gardot , Piano-Philippe Powell     
          メロディ・ガルドー / フィリップ・バーデン・パウエル    
     
 
  Entre Eux Deux 2022Decca . Duo Album  
                 
          JKR80W JKR80W JK80VNS JKR><RF80W JB80Wq JK77VS JKB80W JK77N ~>JK75WU JKR85W  
                               
       悲しい曲に味のある人気の女性歌手。ピアノとのデュオ。心に深く染み込むバラード曲ばかりで上質感が高い。ピアノの美しい音色と溶け合う深い情感。おすすめ盤。  
          Tigran Hamasyan Piano  
               
     
 
  StandArt 2022Nonesuch . Bass-Matt Brewer, Drums-Justin Brown  
            Sax-Mark Turner(3), Joshua Redman(4), Trumpet-Ambrose Akinmusire(7,8)  
          JCB69S JKC67S JRK69S JCF65YS JCK65S JCB65yS JBK65NS JCK59 JCB65yS    
                               
       硬派.な個性派ピアニスト。スタンダードを独自のアレンジで演奏(8のみオリジナル)。ピアノトリオ及び3人の奏者入れ替わりによる管入り半数。硬い曲風で楽しくないが、まあまあ。  
          Julio Resende Piano  
               
     
 
  Fado Jazz 2022ActMusic . Guitar-Bruno Chaveiro, Bass-Andre Rosinha  
              Drums-Alexandre Frazao, Vocal-Lina(9)  
          IFB77 JBR80 JFB77 JKB77N JBR77 JRK77 JBR80 JBF>FC80 JBR75W    
                               
       ピアニスト。ポルトガルの伝統音楽「ファド」をジャズに昇華させたとの作。カーニバルのような曲やイタリアン風味な曲など。王道ジャズではないが、心踊る感じで、まずまず。  
          Jordan Vanhemert Sax  
               
     
 
  Nomad 2022Origin . Bass-Rodney Whitaker, etc, Drums-David Alvarez III, etc  
              Piano-Lisa Sung(3,7), Vocal-Sharon Cho(3,7), Guitar-Nathan Borton(3)  
          in>JKC71S JKB74S JKR69WS JB>BF74S JKR74S JBF74S JKR74WNS JBF75S      
                               
       韓国系アメリカ人のサックス奏者。自身のルーツである韓国の伝統音楽などをジャズ・アレンジして演奏。物悲しい曲が多いが伝統的な品のあるメロディライン。まあまあ。  
          Linnea Jonsson Trumpet  
               
     
 
  Fragments Of Spring 2022Prophone . Piano-Britta Virves, Guitar-Bjarne Mar Ingolfsson, Bass-Ingrid Schyborger   
  mp3           Drums-Kristian Remnelius  
        in JRF77 JKB77 JB77 in JKR>B>BC77 JBK>BC77 JBK77      
                               
       スウェーデンの女性トランペッター。全曲オリジナル。タイトルが"春のかけら"意で、自然を感じれる素朴感あるメロディの曲が中心。演奏もスマートで品格があり、まずまず。  
          Joey Alexander Piano (& Fender Rhodes 4,6)  
          ジョーイ・アレキサンダー    
     
 
  Origin 2022MackAvenue . Bass-Larry Grenadier, Drums-Kendrick Scott  
          オリジン   Sax-Chris Potter(2,4,9), Guitar-Gilad Hekselma(4,6,9)  
          JB>BC80 JKB80 JCB80 JCK75q JBK85 CB77fdy JKB80N JKC>CK80 in>CB77y JKR80N/  
                               
       インドネシア生まれのピアニスト。グラミー賞にノミネートされたこともある期待の若手19歳。全曲オリジナル。深い渋さを醸し出す曲が多く、聴き応えあり。なかなか良い。  
          Chris Mondak Bass  
               
     
 
  Glass Spheres 2022Summit . Sax-Hunter Smith, Guitar-Lindon McCarty, Piano-Gabe Feldman  
              Drums-Chris Broomhead  
          JFB75 JCB69fy JBC69 JCR59 JBF75 JKB67q JFB74y        
                               
       ベーシスト。サックス&ギターをフロントにオリジナル曲を演奏。急・暖、色々あるが、失速する曲もあり、良いと言える曲は軽快な1,5曲目くらいか。まあまあ。  
          Joe Haider Sextet Piano-Joe Haider  
          ジョー・ハイダー    
     
 
  Maria Magdalena 2022DoubleMoon . Trumpet-Daniel Noesig, Sax-Heinz Von Herrmann  
            Trombone-Johannes Herrlich, Bass-Stefen Pista Bartus, Drums-Dominic Egli  
          JJFB80S JJBK77 JK67N JJCK69f JK65N JJB74 JJKC61q        
                               
       ベテラン男性ピアニスト。ジャケットは単なるモデル。3管フロントでオリジナル中心に演奏。1曲目だけスカッ!としているが、それ以外は、どんよりした曲が多い。まあまあ。  
          類家心平 / 中嶋錠二 [Japan] . Trumpet-類家心平 , Piano-中嶋錠二  
          Shinpei Ruike / George Nakajima    
     
 
  Duo 2022CorePort[Japan] . Duo Album  
          デュオ      
          JKB77S JBK80S JB74qS JK80S JCC>BK61 JKB69 JBC>CB74fyS JKB77bs JBK80 JBK80><CC65S  
          JBK77S                    
       トランペットとピアノのデュオ。スタンダード等とオリジナル。バラード曲が中心だがツッパリ系ジャズを演って来た人なので軟弱一辺倒ではない崩し方。含蓄はあり、まずまず。  
          Keith Oxman Tenor Sax  
               
     
 
  This One's For Joey 2022Capri . Piano-Jeff Jenkins, Bass-Mark Simon or Joey Pearlman   
              Drums-Paul Romaine or Stevie Pearlman  
          JFB77 JRF75 JCB75 JB74 JKC75 JKR75NS JBF74 JKR77NS JCB69q JKC69q  
          JBC65fq in>JCF69y JBC65fqS                
       サックス奏者。オリジナルとスタンダード曲を混じえ、滑らかなメロディラインと演奏がメイン。クールな曲はやや落ちだが、明るい曲とバラードが良好。まあまあ。  
          Mike Boone Bass  
               
     
 
  Asynchronization Party 2022TruthRevolution . Sax-Adam Niewood, Trumpet-Elliot Bild  
                       Piano-Neil Podgurski, Drums-Mekhi Boone  
          JCB74fY JCB74f in>JBK65 JCB74f JBK74q JK74N JBC>CB67 JCB71y JBK75NS JRF71/  
          JFC74y                    
       ベーシスト。2管フロントのハード・バップなど、急・暖、さまざまな曲。終盤のスタンダードなどは、まあまあ。ジャケの人々がマスクをしているのが、いかにもな世相。  
          Steve Slagle Alto & Soprano Sax  
               
     
 
  Into The Heart Of It 2022Panorama . Piano-Bruce Barth, Bass-Ugonna Okegwo, Drums-Jason Tiemann  
              Trumpet-Randy Brecker(3,5,10)  
          JKB75S JBR75S JBR75NS JB71S JBR>B75S JBK74S JBR75NS JBR75S JKR75S JCF74f  
                               
       サックス奏者。スタンダードのバラード曲を、ゆったりと演奏する。3曲でトランペットのRandy Breckerが参加。ちょっと間が抜けたような演奏だが、名曲を選んであり、まあまあ。  
          Laurent Bardainne & Tigre D'Eau Douce Ténor Sax & Synthetiseur - Laurent Bardainne  
               
     
 
  Hymne Au Soleil 2022HeavenlySweetness . Organ-Arnaud Roulin, Bass-Sylvain Daniel  
                            Drums-Philippe Gleizes, Percussion-Roger Raspail  
          JBK74q JKC67 JCK74fy JKC71q JCB61fq KC59W KC74wg JBC61vfd JBC65fq JKR67q  
          JBK74vq                    
       フランスのサックス奏者。全曲オリジナル。日本の昭和歌謡か昭和ロックのようなメロディで湿っぽい。アレンジも70年代風で古臭く2022年作とは思えない。ほどほど程度。  
          Walter Smith, Matt Stevens, etc Sax-Walter Smith III , Guitar-Matt Stevens  
               
     
 
  In Common III 2022Whirlwind . Piano-Kris Davis, Bass-Dave Holland, Drums-Terri Lyne Carrington