Jazz名盤.com Top Page  

Jimmy Smith
Live at the Club Baby Grand vol.1


全曲点数評価 [ 曲調記号 + 点数 ]
         
 
         
 
          Jimmy Smith Organ  
          ジミー・スミス    
     
 
  Live at the Club Baby Grand vol.1   1956/1999BlueNote . Guitar-Thornel Schwartz, Drums-Donald Bailey  
          クラブ・ベイビー・グランドのジミー・スミス Vol.1              
          ^ JCF74f>YLS- JB>BC69qLS- JBF71yq>YLS- JBF69><yLS-            
                               
     
   ライブ録音なので音質が劣り、やはりノリノリのブルース風味のオルガンの音色というものが、聴いていて心地さが無い音色なので、あまり良くは感じない。  
   ( ボーカルで例えれば、歌唱力があって、うまいのだけどダミ声の歌手みたいな感じというか。 )  
     
                           
                     
    1. Introduction by Mitch Thomas            
    2. Sweet Georgia Brown ( Ben Bernie / Kenneth Casey / Maceo Pinkard )      
    3. Where or When ( Lorenz Hart / Richard Rodgers )        
    4. The Preacher ( Horace Silver )            
    5. Rosetta ( Earl Hines / Henri Woode )          
                     
< 評価の見方 >
角丸四角形吹き出し: ジャケットは日本の
Amazon.co.jpにリンク
          アーティスト名 楽器            
          ( 読み方 )    
          アルバム名     発売年度  .  演奏メンバー  
          国内盤      
                 
 
                 
 
                           
 
 
 
 
     
     
  << 詳しくは評価記号の説明を御覧ください >>  
       the biggest element of that song first and the second biggest element after  
 
   
   洋楽ポップスの大ヒット曲も同じ物差しで点付けしているため100点や95点はめったに有りませんので御注意ください。85点でも充分に名曲レベルです。