Jazz名盤.com Top Page  

Bud Powell
Bud Powell in Paris


全曲点数評価 [ 曲調記号 + 点数 ]
         
 
         
 
          Bud Powell Piano  
          パド・パウエル    
     
 
  Bud Powell in Paris     1964/1995Reprise . Bass-Gilbert Rovere, Drums-Kansas Fields  
          バド・パウエル・イン・パリ  +2   10,11-CD BonusTrack  
          JFB77S JKC77S JBK77S JCK77S JFC77S JBF77S JFC77Y JB80NS JFC80yS JFB80yS!  
          JBF80qS!                    
   聴きやすいジャズの王道といった感じのピアノトリオ・アルバム。1964年なので音質もなかなか良い。この人の特有のウナリ声も10,11曲目で少し聞こえるぐらい。  
                           
                     
    1. How High the Moon (Morgan Lewis, Nancy Hamilton)        
    2. Dear Old Stockholm (traditional)             
    3. Body and Soul (Johnny Green, Edward Heyman, Robert Sour, Frank Eyton)     
    4. Jor-Du (Duke Jordan)              
    5. Reets and I (Benny Harris)            
    6. Satin Doll (Duke Ellington, Billy Strayhorn, Johnny Mercer)        
    7. Parisian Thoroughfare (Bud Powell)          
    8. I Can't Get Started (Vernon Duke, Ira Gershwin)        
    9. Little Benny (aka "Bud's Bubble") (Harris)          
    10. Indiana (James Hanley, Ballard MacDonald) [not on original LP]      
    11. Blues in B Flat (aka "B Flat Blues" and "Bud's Blue Bossa") (Bud Powell)     
                     
< 評価の見方 >
角丸四角形吹き出し: ジャケットは日本の
Amazon.co.jpにリンク
          アーティスト名 楽器            
          ( 読み方 )    
          アルバム名     発売年度  .  演奏メンバー  
          国内盤      
                 
 
                 
 
                           
 
 
 
 
     
     
  << 詳しくは評価記号の説明を御覧ください >>  
       the biggest element of that song first and the second biggest element after  
 
   
   洋楽ポップスの大ヒット曲も同じ物差しで点付けしているため100点や95点はめったに有りませんので御注意ください。85点でも充分に名曲レベルです。