Jazz名盤.com Top Page

中山康樹
「読んでから聴け!
ジャズ100名盤」

の 当サイトの評価
(スマートフォン版)
  • ジャズ評論家 中山康樹氏の2007年の著作「読んでから聴け!ジャズ100名盤」の当サイトの評価です。
  • 著作は中山康樹&ジャズ・ストリートとなっていて、井上章一、後藤雅洋、杉田宏樹、林建紀、原田和典氏の5名との共著となっています。
  • 一般的なジャズ名盤紹介本で、1950、60年代のアルバムが約9割、70、80年代が約1割ほどで計100枚紹介しています。
中山康樹 - 読んでから聴けジャズ100名盤の表紙 Amazon.co.jp
スマートフォン版では当サイトの特徴である全曲の点数評価は省略しています。
評価コメントの熱さ加減としては、名盤 > 準名盤 > おすすめ盤 > なかなか良い > まずまず > まあまあ > ほどほど > いまひとつ > いまいち  となります。
結論として、
当サイトで[名盤]と認定するものは以下1枚。
[準名盤]認定が、その以下2枚です。
評論家も名盤と言っていて、ここでも名盤と言っているなら、より信用できるのではないか、といった視点で見てもらえればと思います
掲載ページP64
Dave Brubeck - Dave Digs Disney 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
当サイト[名盤]認定
Dave Brubeck Quartet
デイヴ・ブルーベック・カルテット
Dave Digs Disney
デイヴ・ディグズ・ディズニー
1957Columbia
Sax-Paul Desmond, Bass-Norm Bates, Drums-Joe Morello
サックスでのディズニー・アニメ曲集。親しみやすいメロディに加えて8曲中7曲が明るい&軽快な曲なので、とっても聴きやすいアルバム。当サイト「名盤」認定盤。
掲載ページP30
Bill Evans - Waltz for Debby 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
当サイト[準名盤]認定
Bill Evans Trio
ビル・エヴァンス・トリオ
Waltz for Debby
1961Riverside
Bass-Scott Lafaro, Drums-Paul Motian
60年代の有名なピアノトリオ。ジャズ雑誌SwingJournal(現在廃刊)の読者人気投票で1位を獲得。レンタル店にも必ず有り。当サイト[ 準名盤 ]認定盤。
1曲目プロモーション・ビデオ
掲載ページP200
Stan Getz - Stan Getz Plays 楽器:
Tenor Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
当サイト[準名盤]認定
Stan Getz
スタン・ゲッツ
Stan Getz Plays
スタン・ゲッツ・プレイズ
1955Norgran
Guitar-Jimmy Raney, Piano-Duke Jordan, Jimmy Rowles, Bass-Bill Crow, Bob Whitlock, Drums-Frank Isola, Max Roach
50年代のサックス・アルバム。ジャケットもオシャレで、なおかつ内容も良いという50年代ではめずらしいパターンのアルバム。軽快な曲とバラード曲がほとんどで聴き易い。
1曲目プロモーション・ビデオ
以下、「読んでから聴け!ジャズ100名盤」掲載の全アルバムの当サイトの全曲の点数評価と評価コメントです。

YouTube貼り付けは100枚もあるので貼り付け過ぎると重くなり、ページを多数に分割せざるおえなくなり利便性が低下する為、上記の[名盤]認定、[準名盤]認定のアルバムに留めています。
P16
Ahmad Jamal - But Not for Me 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Ahmad Jamal
アーマッド・ジャマル
At the Pershing : But Not for Me
1958Argo
Bass-Israel Crosby, Drums-Vernel Fournier
1958年のピアノトリオのライブ盤。軽快な曲を中心に、しゃれた感じのコロコロとしたピアノ演奏で、なかなか楽しめるライブ・アルバム。まずまず。
P18
Al Cohn - Nonpareil 楽器:
Tenor Sax
Amazon.co.jp
Al Cohn
アル・コーン
Nonpareil
1981Concord
Piano-Lou Levy, Bass-Monty Budwig, Drums-Jake Hanna
粗野な感じのサックス・プレイだが、それが味が有る雰囲気をかもし出している。ノリノリのクールな曲や明るい曲が中心。バリトン・サックスみたいにも聴こえるブリブリとした音。なかなか良い。
P20
Art Blakey - Moanin 楽器:
Drums-Art Blakey
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Art Blakey & The Jazz Messengers
アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ
Moanin'
モーニン
1958BlueNote
Trumpet-Lee Morgan, Sax-Benny Golson(3.4.6compose), Piano-Bobby Timmons(2compose), Bass-Jymie Merritt
2曲目の「Moanin'」が有名でイントロテーマは印象的だがブルージーでけだるい感じの曲。Lee Morganの演奏なども楽しめるが全体的にジャケット含め暑苦しいアルバム。まあまあ。
P22
Art Blakey - Mosaic 楽器:
Drums-Art Blakey
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Art Blakey & The Jazz Messengers
アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ
Mosaic
モザイク
1961BlueNote
Trumpet-Freddie Hubbard(2,5Compose), Trombone-Curtis Fuller(4Compose), Sax-Wayne Shorter(3Compose), Piano-Cedar Walton(1Compose), Bass-Jymie Merritt
3管構成で人気メンバーが顔をそろえているが暑苦しい感じのクールな曲が中心で、それほど良くは感じられない。ほどほど程度。
P24
Art Farmer & Gigi Gryce - When Farmer Met Gryce 楽器:
Trumpet-Art Farmer
Sax-Gig Gryce
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Art Farmer / Gigi Gryce
アート・ファーマー / ジジ・グライス
When Farmer Met Gryce
ホエン・ファーマー・メット・グライス
1957Prestige
Piano-Horace Silver, Freddie Redd, Bass-Percy Heath, Addison Farmer, Drums-Kenny Clarke, Arthur Taylor . All Composed by Gigi Gryce
トランペットとサックスの2管構成で明るく軽快な曲を中心に演奏。全曲がサックスのGig Gryceの作曲だがメロディも良い。名盤と持ち上げるほどではないが良い作品。まずまず。
P26
Art Pepper - Art Pepper Meets The Rhythm Section 楽器:
Alto Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Art Pepper
アート・ペッパー
Art Pepper Meets The Rhythm Section
アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション
1957Contemporary
Piano-Red Garland(2compose), Bass-Paul Chambers, Drums-Philly Joe Jones
人気のアルト・サックス・アルバムで1957年ながら音質はなかなか良い。なめらかなサックス・プレイで1、3曲目などのバラード曲が好印象。ドラムなども存在感ある演奏。なかなか良い。
P28
Barney Kessel - The Poll Winners 楽器:
Trio
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Barney Kessel with Sherry Manne and Ray Brown
The Poll Winners
1957Contemporary
Guitar-Barney Kessel, Drums-Sherry Manne, Bass-Ray Brown
ギター、ベース、ドラムのトリオ。ギターの音が左から、ベースとドラムが右から聴こえる録音なので聴きずらい面あり。そのせいもあって悪くはないが良いと言い切れるような曲もない。なかなか良い。
P30
Bill Evans - Waltz for Debby 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
当サイト[準名盤]認定
Bill Evans Trio
ビル・エヴァンス・トリオ
Waltz for Debby
1961Riverside
Bass-Scott Lafaro, Drums-Paul Motian
60年代の有名なピアノトリオ。ジャズ雑誌SwingJournal(現在廃刊)の読者人気投票で1位を獲得。レンタル店にも必ず有り。当サイト[ 準名盤 ]認定盤。
P32
Bill Evans - You Must Believe In Spring 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Bill Evans
ビル・エヴァンス
You Must Believe In Spring
ユー・マスト・ビリーヴ・イン・スプリング
(1977Recording)/1981Warner
Bass-Eddie Gomez, Drums-Eliot Zigmund
ピアノトリオ。本来、悲しい曲が中心の しんみりした感じのアルバム。ボーナス・トラックの8、9、10曲目は明るい曲なのでボーナストラックの有り無しで雰囲気が変わってしまう。まずまず。
P34
Blue Mitchell - Blues Moods 楽器:
Trumpet
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Blue Mitchell
ブルー・ミッチェル
Blue's Moods
ブルース・ムーズ
1960Riverside
Piano-Wynton Kelly, Bass-Sam Jones, Drums-Roy Brooks
トランペッター。さわやかな軽快な曲が良いアルバム。明快な演奏でメロディの良い明るい曲が半数以上を占める。なかなか良い。
P36
Bobby Hutcherson - Happenings 楽器:
Vibraphone
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Bobby Hutcherson
ボビー・ハッチャーソン
Happenings
ハプニングス
1966BlueNote
Piano-Herbie Hancock, Bass-Bob Cranshaw, Drums-Joe Chambers
ヴィブラフォン奏者。ピアノにHerbie Hancockを迎え4曲目でHancockの名曲「処女航海」を再演する。ややフュージョン風の3、5曲目やフリージャズ風の最悪な7曲目なども有り。まあまあ。
P38
Bobby Timmons - This Here Is Bobby Timmons 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Bobby Timmons
ボビー ティモンズ
This Here Is Bobby Timmons
ジス・ヒア
1960Riverside
Bass-Sam Jones, Drums-Jimmy Cobb
ピアノトリオ。Jazz Messengersの人気曲Moaninを作曲者であるBobby Timmons本人が2曲目で演奏。軽快な曲、バラード曲、クールな曲、織り交ぜながら普通に楽しめる作品。まずまず。
P40
Branford Marsalis - Scenes In The City 楽器:
Tenor & Soprano Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Branford Marsalis
ブランフォード・マルサリス
Scenes In The City
シーンズ・イン・ザ・シティ
1984Columbia
Piano-Mulgrew Miller(5Compose), Kenny Kirkland(6Compose), Bass-Ron Carter, Ray Drummond, etc, Drums-Marvin Smith, Jeffrey Watts, etc
80年代のサックス・アルバム。めちゃくちゃ系統の1曲目、ぐちゃぐちゃしゃべってばかりの非音楽の2曲目で聴く気が失せる。3曲目あたりは割りとかっこ良い。ほどほど程度。
P42
Bud Powell - The Scene Changes 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Bud Powell
パド・パウエル
The Scene Changes
ザ・シーン・チェンジズ
1958BlueNote
Bass-Paul Chambers, Drums-Art Taylor
50年代の有名ピアノトリオ盤。気合の入ったクールな曲を中心に演奏。全曲オリジナル曲で「あーあー」うなり声を上げながら演奏する。好き嫌いは別として凄みがある盤。まあまあ。
P44
Cannonball Adderley - In San Francisco 楽器:
Alto Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Cannonball Adderley
キャノンボール・アダレイ
In San Francisco
イン・サン・フランシスコ
1959Riverside
Cornet-Nat Adderley, Piano-Bobby Timmons(1Compose), Bass-Sam Jones
Alto Sax と Cornet の兄弟2管によるライブ・アルバム。明るい感じの曲と激しくかっこいい曲で構成され音質も臨場感があって良い。6曲目はボーナス・トラック。まずまず。
P46
Cecil Taylor - Love For Sale 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Cecil Taylor
セシル・テイラー
Love For Sale
ラヴ・フォー・セール
1959UnitedArtists
Sax-Bill Barron(4,5,6), Trumpet-Ted Curson(4,5,6), Bass-Buell Neidlinger, Drums-Dennis Charles
ピアニスト。めちゃくちゃなフリージャズと普通のジャズの中間くらいのアルバム。メロディはいちおう有る部分が多めでクールな曲を演奏。聴くのはちょっとした苦行傾向。いまいち。
P48
Charles Mingus - Town Hall Concert 楽器:
Bass
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Charles Mingus
チャールズ・ミンガス
Town Hall Concert
タウン・ホール・コンサート
1964UnitedArtists
AltoSax&BassClarinet&Flute-Eric Dolphy, Trumpet-Johnny Coles, TenorSax-Clifford Jordan, Piano-Jaki Byard, Drums-Dannie Richmond
ベーシストCharles Mingusの1964年のライブ。3管構成で、時としてサックスのEric Dolphyがヘンテコリンな演奏を繰り広げ粗雑で低俗な感じのライブ。名盤ではありえない。いまいち。
P50
Charlie Parker - Story On Dial 楽器:
Alto Sax
Amazon.co.jp
Charlie Parker
チャーリー・パーカー
Story On Dial Vol.1 Westcoast Days
(1946-1947Recording)/1997EMI
Trumpet-Dizzy Gillespie(1)(1,5,6,10Compose), Miles Davis(2-6), Howard McGhee(16-19)(17,18,19Compose), etc
1940年代だから音質が悪すぎる。1曲目は蓄音機レベル。他は昭和20年代のラジオ音質レベル。ジャズ・プレーヤーがよく演奏するオリジナル曲が多いので聴く価値はあるが。ほどほど程度。
P52
Charlie Parker - The Complete Legendary Rockland Palace Concert 1952 楽器:
Alto Sax
Amazon.co.jp
Charlie Parker
チャーリー・パーカー
Complete Legendary Rockland Palace Concert
(1952Recording)/1996JazzClassics
Piano-Walter Bishop, Bass-Teddy Kotick, Drums-Max Roah, & Strings . Guitar-Mundell Lowe(Disc2 4,10)
2枚組。1952年のライブなので音質は良くないが、小編成のストリングスをバックに入れたり、オシャレな感じのスタンダード曲も多くレトロで良い感じ。Disc2曲名にプリミスあり。まあまあ。
P54
Chet Baker - Chet Baker Sings 楽器:
Trumpet / Vocal
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Chet Baker
チェット・ベイカー
Chet Baker Sings
1956PacificJazz
Piano-Russ Freeman, Bass-Carson Smith, James E Bond, Drums-Bob Neel, Peter Littman
男性シンガー兼トランペッター。ソフトな歌声で、なかなか落ち着く良いジャズ・ボーカル・アルバム。軽快な曲5曲、バラード6曲、悲しい曲3曲で計14曲。なかなか良い。
P56
Chick Corea - Now He Sings Now He Sobs 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 5曲
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Chick Corea
チック・コリア
Now He Sings, Now He Sobs
1968SolidState
Bass-Miroslav Vitous, Drums-Roy Haynes
プロフェッショナルなピアノタッチと曲風が印象的なクールなピアノトリオ。5曲目のみ変な曲。オリジナルは5曲入りでボーナストラックを入れた13曲のCDが有り。まずまず。
P58
Clifford Brown - With Strings 楽器:
Trumpet
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Clifford Brown
クリフォード・ブラウン
With Strings
ウィズ・ストリングス
1955Emarcy
Arranger&Conductor-Neal Hefti, Piano-Richie Powell, Bass-George Morrow, Drums-Max Roach
ウィズ・ストリングスということでオーケストラをバックに入れたトランペット・アルバム。情感ある演奏でセンチメンタルかつロマンチックな曲が中心で夜に流すといい感じ。なかなか良い。
P60
Count Basie - Count Basie And The Kansas City 7 楽器:
Bandleader
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Count Basie
カウント・ベイシー
Count Basie And The Kansas City 7
カンザス・シティ・セヴン
1962Impulse
Trumpet-Thad Jones, Flute-Frank Wess(2,6,8)(2,6Compose), Sax&Clarinet-Frank Foster, Sax&Flute&Clarinet-Eric Dixon, etc
ジャズ・バンド。軽快な曲が中心のおしゃれな感じのジャズ。音質もなかなか良く楽しめるアルバム。3曲目だけヘンテコなミュート・トランペットの音で始まる。まずまず。
P64
Dave Brubeck - Dave Digs Disney 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
当サイト[名盤]認定
Dave Brubeck Quartet
デイヴ・ブルーベック・カルテット
Dave Digs Disney
デイヴ・ディグズ・ディズニー
1957Columbia
Sax-Paul Desmond, Bass-Norm Bates, Drums-Joe Morello
サックスでのディズニー・アニメ曲集。親しみやすいメロディに加えて8曲中7曲が明るい&軽快な曲なので、とっても聴きやすいアルバム。当サイト[名盤]認定盤。
P66
Dexter Gordon - Go 楽器:
Tenor Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Dexter Gordon
デクスター・ゴードン
Go
ゴー
1962BlueNote
Piano-Sony Clark, Bass-Butch Warren, Drums-Billy Higgins
サックス・アルバム。クールな1曲目、バラードの2、5曲目など印象的な名曲多し。男気あふれる演奏で60年代の当時としては名盤に間違いない。おすすめ盤。
P68
Dizzy Gillespie - For Musicians Only
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Dizzy Gillespie / Stan Getz / Sonny Stitt
ディジー・ガレスピー / スタン・ゲッツ / ソニー・スティット
For Musicians Only
フォー・ミュージシャンズ・オンリー
1956Verve
Trumpet-Dizzy Gillespie(1,3Compose), Tenor Sax-Stan Getz, Alto Sax-Sonny Stitt, Piano-John Lewis, Guitar-Herb Ellis, Bass-Ray Brown, Drums-Stan Levey
トランペット&サックスの3管のアルバム。うるさいほどノリノリだけど音質が悪くて戦前のアクション映画のBGMのようなジャズ。ほどほど程度。
P70
Don Friedman - Circle Waltz 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Don Friedman Trio
ドン・フリードマン
Circle Waltz
サークル・ワルツ
1962Riverside
Bass-Chuck Israels, Drums-Pete La Roca
60年代の人気ピアノトリオ盤。リリカルでクールな曲もバラード曲もビル・エバンスをさらにキレイにしたような演奏。音質が1962年なので多少、音が割れぎみだが良いピアノトリオ。まずまず。
P72
Donald Byrd - Fuego 楽器:
Trumpet
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Donald Byrd
ドナルド・バード
Fuego
フュエゴ
1959BlueNote
Sax-Jackie McLean, Piano-Duke Pearson, Bass-Doug Watkins, Drums-Lex Humphries
トランペッター。サックスとの2管でクールな曲&ブルース風の曲を中心に演奏。名曲なし。ジャケットがなんとなく良さげなのでいつのまにか人気盤に祭り上げられた感じ。ほどほど程度。
P74
Duke Ellington - Money Jungle 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Duke Ellington
デューク・エリントン
Money Jungle
マネー・ジャングル
1962UnitedArtists
Bass-Charles Mingus, Drums-Max Roach
ピアノトリオ。音質があまり良くなく粗雑な感じ曲が多い。ピアノの音色もオルガンみたいに聴こえる。情熱的なスピリットは感じる。激しい曲とバラード曲の音量の落差がはげしい。ほどほど程度。
P76
Duke Ellington & John Coltrane 楽器:
Piano-Duke Ellington
Sax-John Coltrane
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Duke Ellington & John Coltrane
デューク・エリントン & ジョン・コルトレーン
Duke Ellington & John Coltrane
1962Impulse
Bass-Jimmy Garrison, Aaron Bell, Drums-Elvin Jones, Sam Woodyard
人気アーティストの共演。バラード曲やクールな曲など。1、5曲目の落ち着いたバラード曲は情感があり割と良い。クールな曲と軽快な曲は苦しそうなサックス演奏。まあまあ。
P78
Duke Jordan - Flight To Jordan 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Duke Jordan
デューク・ジョーダン
Flight To Jordan
フライト・トゥ・ジョーダン
1960BlueNote
Sax-Stanley Turrentine, Trumpet-Dizzy Reece, Bass-Reggie Workman, Drums-Art Taylor
ピアニスト Duke Jordan のサックスとトランペットを入れたクインテット。全曲オリジナル曲でメロディ的にまずまず良い曲が多く普通に楽しめるアルバム。まずまず。
P80
Elvin Jones - Puttin It Together 楽器:
Drums
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Elvin Jones
エルビン・ジョーンズ
Puttin' It Together
プッティン・イット・トゥゲザー
1968BlueNote
Sax&Flute-Joe Farrell(5Compose), Bass-Jimmy Garrison(2Compose), Sax & Bass & Drums Trio
ドラマーの60年代後期作。サックス、ベース、ドラムのトリオ。1、4曲目がクールで割とカッコよいが、2、3曲目がヘンテコなメロディな感じで盛り下がる。まあまあ。
P82
Eric Dolphy - at the Five Spot Vol1 楽器:
Alto Sax/ Flute/ Clarinets
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Eric Dolphy
エリック・ドルフィー
At The Five Spot, Vol. 1
アット・ザ・ファイブ・スポットVol.1
1961Prestige
Trumpet-Booker Little(2,4compose), Piano-Mal Waldron(1compose), Bass-Richard Davis, Drums-Ed Blackwell
サックス奏者のライブ盤。トランペッターとの2人でヘンテコ系統のメロディをピュルルル!ピュルルル!と吹き出すような演奏で演奏する。聴いていて疲れる演奏。いまひとつ。
P84
Freddie Hubbard - Open Sesame 楽器:
Trumpet
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Freddie Hubbard
フレディ・ハバード
Open Sesame
オープン・セサミ
1960BlueNote
Sax-Tina Brooks(1,3Compose), Piano-McCoy Tyner, Bass-Sam Jones, Drums-Clifford Jarvis
Trumpet と Sax の2管構成でクールな曲を中心に演奏。まあまあだが、音質のせいもあって古臭さ漂うハード・バップという感じが強い。2曲目のバラードは割と良い。まあまあ。
P86
Gary Gurton & Stephane Grappelli - Paris Encounter 楽器:
Vibraphone-Gary Burton
Violin-Stephane Grappelli
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Gary Gurton / Stephane Grappelli
ゲイリー・バートン & ステファン・グラッペリ
Paris Encounter
パリのめぐり逢い
1972Atlantic
ElectricBass-Steve Swallow(3,9Compose), Drums-Bill Goodwin
バイオリンの Stephane Grappelli が主役的なアルバム。明るい曲とセンチメンタルな曲で構成され、明るい曲が好印象。まずまず。
P88
George Wallington - Live At Cafe Bohemia 楽器:
Piano
Amazon.co.jp
George Wallington Quintet
ジョージ・ウォーリントン
Live! At Cafe Bohemia
ジョージ・ウォーリントン・ライヴ・アット・カフェ・ボヘミア
1955Prestige
Sax-Jackie Mclean(3,4compose), Trumpet-Donald Byrd(5compose), Bass-Paul Chambers, Drums-Arthur Taylor
ピアニストの50年代中期のライブ盤。Sax と Trumpetの2管構成で明るい曲とクールな曲を演奏。演奏的には悪くないが音質が鮮明さに欠けるので、かなり割引。ほどほど程度。
P90
Gerry Mulligan Quartet 楽器:
Baritone Sax
Amazon.co.jp
Gerry Mulligan
ジェリー・マリガン
Gerry Mulligan Quartet
1952,1953PacificJazz
Trumpet-Chet Baker(6Compose), Bass-Bob Whitlock(1-8), Carson Smith(9-18), Drums-Chico Hamilton(1-8), Larry Bunker(9-18)
バリトンサックス奏者。トランペットのChet Bakerとの2管で、曲としては、まずまずの曲が多いが1952、53年録音で音質が古臭い。ほどほど程度。
P92
Gil Evans - Gil Evans & Ten 楽器:
Piano & Bandleader & Composer
Amazon.co.jp
Gil Evans
ギル・エヴァンス
Gil Evans & Ten
1957Prestige
Trumpet-Louis Mucci, Jake Koven, John Carisi, Sax-Steve Lacy, Lee Konitz, Bass-Paul Chambers, Drums-Nick Stabulas, etc
ピアニスト&編曲家の1stアルバム。数人のTrumpet & Saxを入れてオーケストラ風な曲を中心にバラード曲、クールな曲を演奏。メロディ的に良いので普通に楽しめるアルバム。まずまず。
P94
Grant Green - Idle Moments 楽器:
Guitar
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Grant Green
グラント・グリーン
Idle Moments
アイドル・モーメンツ
1963BluNote
Sax-Joe Henderson, Piano-Duke Pearson(1,4Compose), Vibraphone-Bobby Hutcherson, Bass-Bob Cranshaw, Drums-Al Harewood
ギタリスト。悲しい演歌みたいな1曲目、ウツの時聴いたら立ち上がれない。4曲目がクールでかっこいい曲で一番良い感じ。ボーナスの5、6曲目は2、3曲目と同じ曲。まあまあ。
P96
Great Jazz Trio - At The Village Vanguard 楽器:
Piano Trio
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Great Jazz Trio
グレイト・ジャズ・トリオ / グレート・ジャズ・トリオ
At The Village Vanguard
アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード
1977EastWind[Japan]
Piano-Hank Jones, Bass-Ron Carter(4Compose), Drums-Tony Williams
ピアニスト Hank Jones のピアノトリオ。Ron Carter、Tony Williamsを迎えた1977年のライブ盤。どの曲もそこそこ良いが大推奨するほどではない。3曲目が一番良い感じ。まあまあ。
P98
Hampton Hawes - The Green Leaves Of Summer 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Hampton Hawes
ハンプトン・ホーズ
The Green Leaves Of Summer
グリーン・リーヴス・オブ・サマー
1964Contemporary
Bass-Monk Montgomery, Drums-Steve Ellington
ピアノトリオ。ピアノの音が左側のみから聴こえるので音質が悪く感じる。演奏自体は悪くはないが古ぼけた大昔の映画を見るような感じ。ほどほど程度。
P100
Hank Mobley - Soul Station 楽器:
Tenor Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Hank Mobley
ハンク・モブレー
Soul Station
ソウル・ステーション
1960BlueNote
Piano-Wynton Kelly, Bass-Paul Chambers, Drums-Art Blakey
テナー・サックス奏者のBlue Noteレーベルからの1960年作。軽快な曲&明るい曲を中心に、くせの無いなめらかな演奏で平均的に楽しめるアルバム。まずまず。
P102
Herbie Hancock - Maiden Voyage 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Herbie Hancock
ハービー・ハンコック
Maiden Voyage
処女航海
1965BlueNote
Trumpet-Freddie Hubbard, Sax-George Coleman, Bass-Ron Carter, Drums-Tony Williams
1曲目のバラード曲 Maiden Voyage(処女航海)が名曲で有名。他の曲もクールな曲を中心にまずまず良いが結局、また聴きたくなる曲は1曲目につきる。まずまず。
P104
Horace Parlan - Us Three 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Horace Parlan
ホレス・パーラン
Us Three
アス・スリー
1960BlueNote
Bass-George Tucker, Drums-Al Harewood
ピアノトリオ。音質が悪い。1960年だが50年代の初期〜中期くらいの音質。クールな曲、バラード曲、軽快な曲などを多彩に演奏自体は悪くないが、あえて聴かなくても、という感じ。ほどほど程度。
P106
Horace Silver - Blowin the Blues Away 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Horace Silver
ホレス・シルバー
Blowin' the Blues Away
ブローイン・ザ・ブルース・アウェイ
1959BlueNote
Sax-Junior Cook, Billy Mitchell, Trumpet-Blue Mitchell, Bass-Eugene Taylor, Drums-Louis Hayes
ピアニスト。全曲オリジナル曲で、曲によりSax & Trumpetを入れてクールな曲を中心に演奏。熱気はあるが音質の悪さもあり前半などすごく良くはない。5曲目はかっこ良い。まあまあ。
P110
J.J.Johnson - The Eminent Jay Jay Johnson Volume 1 楽器:
Trombone
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
J.J.Johnson
J.J.ジョンソン
The Eminent Jay Jay Johnson Volume 1
ジ・エミネントJ.J.ジョンソンVol.1
1953BlueNote
Trumpet-Clifford Brown, Sax-Jimmy Heath, Piano-John Lewis(4Compose), Bass-Percy Heath, Drums-Kenny Clarke
トロンボーン奏者の1953年作。当時としてはモダンかもしれないが、音質も古臭く、演奏自体も悪くもないが、それほど良くは感じられない。ほどほど程度。
P112
Jazz Crusaders - Lighthouse 68 楽器:
Group
Amazon.co.jp
Jazz Crusaders
ジャズ・クルセイダーズ
Lighthouse '68
1968PacificJazz
Sax-Wilton Felder(10Compose), Trombone-Wayne Henderson(7Compose), Piano-Joe Sample(4Compose), Bass-Buster Williams(5,8Compose), Drums-Stix Hooper(1Compose)
サックスとトロンボーンの2管をフロントにクールなジャズを展開する1968年のライブ盤。まあまあ聴けるが、全体的に粗雑な演奏なので、すごく良くは感じない。まあまあ。
P114
Jackie Mclean - Swing Swang Swingin 楽器:
Alto Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Jackie Mclean
ジャッキー・マクリーン
Swing, Swang, Swingin'
スイング・スワング・スインギン
1959BlueNote
Piano-Walter Bishop Jr, Bass-Jimmy Garrison, Drums-Art Taylor
アルト・サックス奏者。録音のせいか、サックスの音がこもったような音質で、いまひとつ良く感じない。スタンダード曲がほとんどで演奏&メロディ的には悪くないが音質が問題。まあまあ。
P116
Jim Holl - Concierto 楽器:
Guitar
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Jim Holl
ジム・ホール
Concierto
アランフェス協奏曲
1975CTI
Piano-Roland Hanna, Bass-Ron Carter, Drums-Steve Gadd, Trumpet-Chet Baker, Sax-Paul Desmond
ギタリスト。Trumpetの Chet Baker、Saxの Paul Desmond を迎えているが1975年の録音にしては主役のギターの音質に鮮明さが無い。悲しい4曲目が20分近くあり、だら長過ぎ。ほどほど程度。
P118
Jimmy Smith - Midnight Special 楽器:
Organ
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Jimmy Smith
ジミー・スミス
Midnight Special
ミッドナイト・スペシャル
1960BlueNote
Sax-Stanley Turrentine(2Compose), Guitar-Kenny Burrell, Drums-Donald Bailey
オルガン奏者。サックスのStanley Turrentineを入れてブルージーな曲&ファンキーな曲を中心に演奏。オルガンはピアノよりもマイナーなので新鮮な感じがしてそこそこ良い。まあまあ。
P120
Joe Henderson - Page One 楽器:
Tenor Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Joe Henderson
ジョー・ヘンダーソン
Page One
ページ・ワン
1963BlueNote
Trumpet-Kenny Dorham(1,2compose), Piano-McCoy Tyner, Bass-Butch Warren, Drums-Pete La Roca
サックス奏者。トランペッターとの2人で平均的にそつなく演奏した作品。Joe Hendersonでは1995年の「Double Rainbow」が当サイト名盤認定でそちらのほうが断然おすすめ。まずまず。
P122
John Coltrane - Blue Train 楽器:
Tenor Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
John Coltrane
ジョン・コルトレーン
Blue Train
ブルー・トレイン
1957BlueNote
Trumpet-Lee Morgan, Trombone-Curtis Fuller, Piano-Kenny Drew, Bass-Paul Chambers, Drums-Philly Joe Jones
言わずと知れた人気サックス奏者。Trumpet と Trombone のメンバーと金切り声を上げるような演奏を展開。勢いが有りメロディも良いのでなかなか楽しめるが、うるさい作品。まずまず。
P124
John Coltrane - Selflessness 楽器:
Tenor & Soprano Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
John Coltrane
ジョン・コルトレーン
Selflessness
セルフレスネス
(1965)1969Verve
Piano-McCoy Tyner, Bass-Jimmy Garrison, Drums-Roy Haynes, TenorSax-Pharoah Sanders(3), Clarinet-Donald Garrett(3), Drums-Elvin Jones(3)
1曲が15分くらいある長々としたアドリブ演奏につきあわされる。ウンザリしてくる。3曲目はフリー・ジャズぽいめちゃくちゃな部分も多し。まあまあ。
P126
John Lewis & Sacha Distel - Afternoon In Paris 楽器:
Piano-John Lewis
Guitar-Sacha Distel
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
John Lewis & Sacha Distel
ジョンルイス & サッシャ・ディステル
Afternoon In Paris
アフタヌーン・イン・パリ
1958Atlantic
Sax-Barney Wilen, Bass-Pierre Michelot(1-3), Percy Heath(4-6), Drums-Connie Kay(1-3), Kenny Clarke(4-6)
ピアニストとギタリスト。サックスのバルネ・ウィランが主役的な感じのアルバム。全体的には地味だが、4、5曲目あたりは、なかなか良い。まあまあ。
P128
Johnny Griffin - The Kerry Dancers 楽器:
Tenor Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Johnny Griffin Quartet
ジョニー・グリフィン
The Kerry Dancers
ザ・ケリー・ダンサーズ
1963Riverside
Piano-Barry Harris, Bass-Ron Carter, Drums-Ben Riley
サックス奏者。軽快な曲もバラード曲もそつのない演奏でどの曲も平均的に楽しめるアルバム。サックスの音が左寄りだったり、右寄りだったりする。まずまず。
P130
Keith Jarrett - Somewhere Before 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Keith Jarrett
キース・ジャレット
Somewhere Before
サムホエア・ビフォー
1969Atlantic
Bass-Charlie Haden, Drums-Paul Motian
60年代のピアノトリオのライブ盤。1曲目のボブ・ディランのカバーやフリージャズ風の3曲目など色々。特有のウナリ声は気にならない程度だが、ほめるほどの盤ではないような。まあまあ。
P132
Keith Jarrett - Standards Live 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Keith Jarrett
キース・ジャレット
Standards Live
星影のステラ
1985ECM
Bass-Gary Peacock, Drums-Jack Dejohnette
ピアノトリオのライブ盤。スタンダード曲のみでメロディも良いし演奏自体もかなり最高だがキース・ジャレット特有の奇声「うぇ!うぇ!あ〜〜」が気になって高評価はできない。まあまあ。
P134
Kenny Burrell - Midnight Blue 楽器:
Guitar
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Kenny Burrell
ケニー・バレル
Midnight Blue
ミッドナイト・ブルー
1963BlueNote
Sax-Stanley Turrentine(1,,2,5,7), Bass-Major Holley Jr(2Compose), Drums-Bill English, Conga-Ray Barretto(1,5,9)
ギタリスト。曲によりサックスやコンガが入る。まさにタイトルどおりのミッド・ナイト・ブルー。ダークで、けだるいブルース曲ばかり。ほどほど程度。
P136
Kenny Dorham - Afro Cuban 楽器:
Trumpet
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Kenny Dorham
ケニー・ドーハム
Afro-Cuban
アフロ・キューバン
1955BlueNote
Sax-Hank Mobley, Cecil Payne, Trombone-J. J. Johnson, Piano-Horace Silver, Drums-Art Blakey, Conga-Carlos Valdes, etc
トランペッター。オリジナル曲で Sax & Trombone などと3〜4管構成でコンガも入れてラテン・ジャズ風の熱いジャズを展開。何度も聴きたくはないが悪くない。まあまあ。
P138
Kenny Drew Trio 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Kenny Drew Trio
ケニー・ドリュー・トリオ
Kenny Drew Trio
1956Riverside
Bass-Paul Chambers, Drums-Philly Joe Jones
クールな曲からバラード曲、明るい曲まで多彩な曲を平均的に楽しめるピアノトリオ・アルバム。1956年だが音質もまあまあ。まあまあ。
P140
Lee Konitz with Warne Marsh 楽器:
Alto Sax
Amazon.co.jp
Lee Konitz
リー・コニッツ
Lee Konitz with Warne Marsh
1955Atlantic
TenorSax-Warne Marsh(8Compose), Guitar-Billy Bauer, Piano-Ronnie Ball(7Compose), Sal Mosca, Bass-Oscar Pettiford, Drums-Kenny Clarke
アルト・サックス奏者とテナ−・サックス奏者による1955年作品。演奏もまずまずでメロディ的にも良く音質もそんなに悪くないので楽しめる作品。まずまず。
P142
Lee Morgan - Candy 楽器:
Trumpet
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Lee Morgan
リー・モーガン
Candy
キャンディ
1957BlueNote
Piano-Sonny Clark, Bass-Doug Watkins, Drums-Art Taylor
人気トランペッター。親しみやすいメロディ・ラインの曲をさわやかに演奏した好内容盤。ピアノのSonny Clarkも好演。1957年の当時としては名盤に間違いない。おすすめ盤。
P144
Lester Young & Teddy Wilson - Pres and Teddy 楽器:
TenorSax-Lester Young
Piano-Teddy Wilson
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Lester Young - Teddy Wilson Quartet
Pres and Teddy
プレス・アンド・テディ
1956Verve
Bass-Gene Ramey, Drums-Jo Jones
サックス・アルバム。音質が悪く古臭い。蓄音機から流れてくるような感じ。スタンダード曲が中心で演奏&選曲的には悪くない。エディションによっては音質が多少改善か。まあまあ。
P146
Lou Donaldson - Blues Walk 楽器:
Alto Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Lou Donaldson
ルー・ドナルドソン
Blues Walk
ブルース・ウォーク
1958BlueNote
Piano-Herman Foster, Bass-Peck Morrison, Drums-Dave Bailey, Congas-Ray Barretto
アルト・サックス奏者。1曲目はブルージーだが、軽快な曲を中心に、おおむね良い曲が多く楽しめるアルバム。ドラムに加えコンガが入りノリの良い雰囲気を出している。まずまず。
P150
Mal Waldron - Left Alone 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Mal Waldron
マル・ウォルドロン
Left Alone
レフト・アローン
1959Bethlehem
Sax-Jackie McLean(1), Bass-Julian Euell, Drums-Al Dreares
悲しい曲が人気のアルバム。1曲目は情感があると言えばあるが、この程度の曲ならいくらでも有るし名曲とまでは言えない。名曲レベルとは例えばこういう曲→YouTube。まあまあ。
P152
McCoy Tyner - Real McCoy 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
McCoy Tyner
マッコイ・タイナー
Real McCoy
ザ・リアル・マッコイ
1967BlueNote
Sax-Joe Henderson, Bass-Ron Carter, Drums-Elvin Jones
2000年代まで活躍のピアニストの1967年作のサックス・カルテット。全曲オリジナルのクールな曲が中心で、悪くもないが良いとも言い切れない中途半端な曲がほとんど。まあまあ。
P154
Michel Legrand - Le Jazz Grand 楽器:
Piano & Composer
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Michel Legrand
ミシェル・ルグラン
Le Jazz Grand
1978Gryphon
AltoSax-Phil Woods, BaritoneSax-Gerry Mulligan, Trumpet-Jon Faddis, Vibraphone-Don Elliott, Bass-Ron Carter, etc, Drums-Jimmy Madison, etc
ピアニスト兼 映画音楽家。1曲目が23分もある。サックスのPhil Woods、Gerry Mulliganが主役的なアルバム。それなりに聴けるが推奨するほどの出来ではない。輸入盤と国内盤でジャケットが異なる。ほどほど程度。
P156
Michel Petrucciani - Estate 楽器:
Piano
Amazon.co.jp
Michel Petrucciani
ミシェル・ペトルチアーニ
Estate
1982Appaloosa
Bass-Furio Di Castri, Drums-Aldo Romano(1,7Compose)
有名なフランス人ピアニスト、ミシェル・ペトルチアーニの初期(19才)のピアノトリオ。さわやかなピアノタッチの1、2曲目、センチメンタルな5曲目などが良い。全33分でやや短い。まずまず。
P158
Miles Davis - Kind Of Blue 楽器:
Trumpet
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Miles Davis
マイルス・デイビス
Kind Of Blue
カインド・オブ・ブルー
1959Columbia
AltoSax-Cannonball Adderley, TenorSax-John Coltrane, Piano-Bill Evans, Bass-Paul Chambers, Drums-Jimmy Cobb
マイルス・デイビスの人気盤。John Coltraneなど人気のメンバーと共に渋くクールなジャズを展開。5曲目の幻想的なバラード Flamenco Sketches が名曲。まずまず。
P160
Miles Davis - Someday My Prince Will Come 楽器:
Trumpet
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Miles Davis
マイルス・デイビス
Someday My Prince Will Come
サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム
1961Columbia
Sax-Hank Mobley, John Coltrane(1,5), Piano-Wynton Kelly, Bass-Paul Chambers, Drums-Jimmy Cobb, Philly Joe Jones
マイルス・デイビスの人気盤。メロディもまずまずのリラックスした感じの軽快な曲とバラード曲がメインで、聴きやすく、おおむね楽しめるアルバム。まずまず。
P162
Modern Jazz Quartet - No Sun In Venice 楽器:
Group
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
The Modern Jazz Quartet / M.J.Q.
No Sun In Venice
たそがれのヴェニス
1957Atlantic
Piano-John Lewis(All Compose), Vibrahone-Milt Jackson, Bass-Percy Heath, Drums-Connie Kay
ヴィブラフォンとピアノを主軸にしたカルテット。全曲がピアニストの作曲で、クラシックの室内楽のような気品さを秘めた演奏。かなり地味だが、まずまず良い作品。
P164
Modern Jazz Quartet - European Concert Vol1 楽器:
Group
Amazon.co.jp
The Modern Jazz Quartet / M.J.Q.
モダン・ジャズ・カルテット
European Concert, Vol. 1
1960Atlantic
Piano-John Lewis, Vibraphone-Milt Jackson, Bass-Percy Heath, Drums-Connie Kay
1960年のライブ録音だが音質がかなり良く90年代くらいの録音みたいに聴こえる。演奏も気品が有り良い感じ。終盤はそれほどでもなくて飽きてくる。まずまず。
P166
Oliver Nelson - The Blues And The Abstract Truth 楽器:
Alto & Tenor Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Oliver Nelson
オリヴァー・ネルソン
The Blues And The Abstract Truth
ブルースの真実
1961Impules
AltoSax&Flute-Eric Dolphy, Trumpet-Freddie Hubbard, BaritoneSax-George Barrow, Piano-Bill Evans, Bass-Paul Chambers, Drums-Roy Haynes
サックス奏者。全曲オリジナル。1曲目「Stolen Moments」だけ印象深く他のアーティストにもよく演奏されるブルージーな曲。他は、うるさめの演奏曲が多くそれほど良くはない。まあまあ。
P168
Ornette Coleman - At the Golden Circle in Stockholm Vol1 楽器:
Alto Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Ornette Coleman
オーネット・コールマン
At the Golden Circle in Stockholm, Vol. 1
ゴールデン・サークルのオーネット・コールマン Vol.1
1965BlueNote
Bass-David Izenzon, Drums-Charles Moffett
即興演奏のフリージャズのサックスのライブ盤。思いつくまま即興でヘンテコリンなメロディを吹いていく。初めて聴くジャズがこれだったらジャズ嫌いになること間違いなし。いまいち。
P170
Oscar Peterson - Hello Herbie 楽器:
Piano-Oscar Peterson
Guitar-Herb Ellis
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Oscar Peterson Trio with Herb Ellis
オスカー・ピーターソン・トリオ、ハーブ・エリス
Hello Herbie
ハロー・ハービー
1970Verve
Bass-Sam Jones, Drums-Bobby Durham
ギターのHerb Ellisのノリノリの迫力あるプレイなどが聴けるが、うるさい感じで、すごく良くは感じない。Oscar Petersonが「ギー、ギー!」唸るのもウザイ。まあまあ。
P172
Paul Chambers - Bass on Top 楽器:
Bass
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Paul Chambers
ポール・チェンバース
Bass on Top
ベース・オン・トップ
1957BlueNote
Guitar-Kenny Burrell, Piano-Hank Jones, Drums-Art Taylor
ベーシスト。ギタリスト、ピアニストを従え、ブンブン、ギーギーとしたベース演奏を展開。骨太な作品だが、やはり、ベースの演奏パートがつまならく感じる部分が多い。ほどほど程度。
P174
Paul Desmond - Pure Desmond 楽器:
Alto Sax
Amazon.co.jp
Paul Desmond
ポール・デスモンド
Pure Desmond
1975CTI
Guitar-Ed Bickert, Bass-Ron Carter, Drums-Connie Kay
マイルドなサックス・プレイが堪能できる好内容盤。ピアノのかわりにギターが加わるのがマイルドな雰囲気を増幅。70年代で録音もRudy VanGelderなので音質も良い。おすすめ盤。
P176
Phil Woods - Musique Du Bois 楽器:
Alto Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Phil Woods
フィル・ウッズ
Musique Du Bois
ミュージック・デュ・ボア
1970Muse
Piano-Jaki Byard, Bass-Richard Davis, Drums-Alan Dawson
アルト・サックス奏者。ヒュルヒュルと情熱的なサックス演奏を繰り広げるが、どこか野暮ったい面もあり、中盤に中だるみするので普通に良い程度。まあまあ。
P178
Ray Brown - Something For Lester 楽器:
Bass
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Ray Brown
レイ・ブラウン
Something For Lester
サムシング・フォー・レスター
1979Contemporary
Piano-Cedar Walton(1,3Compose), Drums-Elvin Jones
ピアノトリオ。ベースの音が大きめに録音されピアノが左寄り後方でベースが真ん中の録音。70年代後期にしては60年初期みたいな音で、あえて人に推奨するほどには感じない。ほどほど程度。
P180
Ray Bryant Trio 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Ray Bryant Trio
レイ・ブライアント・トリオ
Ray Bryant Trio
1957Prestige
Bass-Ike Isaacs, Drums-Specs Wright
まあまあではあるが地味で暗い感じのする曲が中心で音質も地味なピアノトリオ。最後の2曲あたりは割りと良い。まあまあ。
P182
Red Garland - A Garland of Red 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Red Garland
レッド・ガーランド
A Garland of Red
ア・ガーランド・オブ・レッド
1956Prestige
Bass-Paul Chambers, Drums-Arthur Taylor
1956年作のレトロ感あるピアノトリオ。音質もそれほど悪くは感じない。軽快な曲とバラード曲を中心に聴きやすい作品。7曲目だけうるさめ。まずまず。
P184
Roland Kirk - Rip Rig And Panic 楽器:
Sax & Flute
Amazon.co.jp
Roland Kirk ( Rahsaan Roland Kirk )
ローランド・カーク
Rip Rig And Panic
1965Limelight
Piano-Jaki Byard, Bass-Richard Davis, Drums-Elvin Jones
乱暴な感じのジャズ・サックス・アルバム。メロディ・ラインはそれなりにちゃんとしておりフリー・ジャズほどひどくはない。ほどほど程度。
P186
Roy Haynes - We Three 楽器:
Piano Trio
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Roy Haynes/ Phineas Newborn/ Paul Chambers
We Three
ウィ・スリー
1958Prestige
Drums-Roy Haynes, Piano-Phineas Newborn, Bass-Paul Chambers
50年代の比較的人気のあるメンバーによるピアノトリオ。気のあった感じで安定感ある多彩な曲を演奏。音質はいかにも50年代だが普通に聴ける作品。まあまあ。
P190
Shelly Manne - My Fair Lady 楽器:
Drums
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Shelly Manne & His Friends
シュリー・マン
My Fair Lady
マイ・フェア・レディ
1956Contemporary
Piano-Andre Previn, Bass-Leroy Vinnegar
ミュージカル「マイ・フェア・レディ」曲集。メロディアスで聴きやすいピアノトリオ。1956年録音にしては音質も上々。まずまず。
P192
Sonny Clark - Cool Struttin 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Sonny Clark
ソニー・クラーク
Cool Struttin'
クール・ストラッティン
1958BlueNote
Sax-Jackie McLean, Trumpet-Art Farmer, Bass-Paul Chambers, Drums-Philly Joe Jones
ジャケットがオシャレな人気盤。SaxとTrumpetをフロントにテーマは良いクールでブルージーな曲が中心。Sonny Clarkではアルバム「Leapin' and Lopin'」のほうがオススメ。まあまあ。
P194
Sonny Rollins - Saxophone Colossus 楽器:
Tenor Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Sonny Rollins
ソニー・ロリンズ
Saxophone Colossus
サキソフォン・コロッサス
1956Prestige
Piano-Tommy Flanagan, Bass-Doug Watkins, Drums-Max Roach
人気サックス奏者の1番人気盤。昔は試聴など無い→ジャケット&タイトルが良い→みんなが買う→それなりに良い→いつしか名盤と言われるようになる。「Vol. 2」のほうがオススメ。まあまあ。
P196
Sonny Rollins - A Night At The Village Vanguard 楽器:
Tenor Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Sonny Rollins
ソニー・ロリンズ
A Night At The Village Vanguard
ヴィレッジ・ヴァンガードの夜
1957BlueNote
Bass-Wilbur Ware, Donald Bailey, Drums-Elvin Jones, Pete La Roca
人気サックス奏者。ノリノリでプレイしているがライブ音源で音質があまり良くない。アドリブのテクニックは堪能できるものの、なんかウルさくて聴いていて疲れる演奏。ほどほど程度。
P198
Sonny Stitt & Bud Powell & J.J. Johnson
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Sonny Stitt / Bud Powell / J.J. Johnson
ソニー・スティット / バド・パウエル / J.J.ジョンソン
Sonny Stitt / Bud Powell / J.J. Johnson
1950Prestige
Bass-Curly Russell(1-9), Nelson Boyd(10-17), Drums-Max Roach, Piano-John Lewis(10-17)(10,11Compose)
Sonny Stittの明るい曲を中心とした”さわやかな”サックス・プレイが好印象。ただ、1950年で録音が古く音質が悪いので、推奨盤というほどではない。まあまあ。
P200
Stan Getz - Stan Getz Plays 楽器:
Tenor Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
当サイト[準名盤]認定
Stan Getz
スタン・ゲッツ
Stan Getz Plays
スタン・ゲッツ・プレイズ
1955Norgran
Guitar-Jimmy Raney, Piano-Duke Jordan, Jimmy Rowles, Bass-Bill Crow, Bob Whitlock, Drums-Frank Isola, Max Roach
50年代のサックス・アルバム。ジャケットもオシャレで、なおかつ内容も良いという50年代ではめずらしいパターンのアルバム。軽快な曲とバラード曲がほとんどで聴き易い。当サイト[準名盤]認定盤。
P202
Stan Getz - Sweet Rain 楽器:
Tenor Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Stan Getz
スタン・ゲッツ
Sweet Rain
スウィート・レイン
1967Verve
Piano-Chick Corea(1,5Compose), Bass-Ron Carter, Drums-Grady Tate
サックスの演奏は流暢だが、曲がすごく良いという曲が少ない。ピアノがチック・コリアだからというメリットはピアノの音質が悪く少ない。2曲目の悲しげなボサノバはGOOD。まあまあ。
P204
Thelonious Monk - Unique 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Thelonious Monk
セロニアス・モンク
Unique Thelonious Monk
ザ・ユニーク
1956Riverside
Bass-Oscar Pettiford, Drums-Art Bblakey
ピアノトリオ。全曲スタンダード曲なので普通に楽しめるアルバム。音質はガラス窓1枚隔てたような音でちょっと良くない。まあまあ。
P206
Thelonious Monk - Brilliant Corners 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Thelonious Monk
セロニアス・モンク
Brilliant Corners
ブリリアント・コーナーズ
1956Riverside
TenorSax-Sonny Rollins, AltoSax-Ernie Henry(1-3), Bass-Oscar Pettiford, Drums-Max Roach, Trumpet-Clark Terry(5)
Sonny Rollinsなどサックス奏者が参加のアルバム。ヘンテコリンなメロディの1曲目で聴く気がうせる。2曲目もヘンテコ系統。楽しい雰囲気のジャケッットとは裏腹なアルバム。いまひとつ。
P208
Tommy Flanagan - Overseas 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Tommy Flanagan
トミー・フラナガン
Overseas
オーヴァーシーズ
1957Prestige
Bass-Wilbur Little, Drums-Elvin Jones
90年代後期まで活躍のピアニストの1957年録音。ノリノリのピアノタッチで軽快な曲を中心に演奏。ドラムもビシバシとノリの良い演奏を聴かせる。まずまず楽しめる作品。
P210
Wayne Shorter - Speak No Evil 楽器:
Tenor Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Wayne Shorter
ウェイン・ショーター
Speak No Evil
スピーク・ノー・イーヴル
1965BlueNote
Trumpet-Freddie Hubbard, Piano-Herbie Hancock, Bass-Ron Carter, Drums-Elvin Jones . All Songs Composed by Wayne Shorter
サックスとトランペットの2管構成でクールなバラードを中心に演奏する好内容盤。どの曲もクールかつメロディアス。Wayne Shorter の最高作と思われる。おすすめ盤。
P212
Weather Report - I Sing The Body 楽器:
Group
Amazon.co.jp
Weather Report
ウェザー・リポート
I Sing The Body
1972Columbia
Keyboard-Josef Zawinul, Sax-Wayne Shorter, Bass-Miroslav Vitous, Drums-Eric Gravatt, Percussion-Dom Um Romao
フュージョン。曲のイントロ部分が4分も7分も延々と続くようなサウンド。このグループはいつもそんな感じ。なんでこんなのを絶賛する人がいるのか理解不能。いまいち。
P214
Wes Montgomery - Full House 楽器:
Guitar
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Wes Montgomery
Full House
フル・ハウス
1962Riverside
Sax-Johnny Griffin, Piano-Wynton Kelly, Bass-Paul Chambers, Drums-Jimmy Cobb
ギタリストのライブ盤。サックスも入れて情熱的なクールな曲を中心に演奏。暑苦しいので何度も聴きたくはないが、まずまずのライブ。
P216
Wynton Kelly - Kelly at Midnight 楽器:
Piano
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Wynton Kelly
ウイントン・ケリー
Kelly at Midnight
ケリー・アット・ミッドナイト
1960VeeJay
Bass-Paul Chambers, Drums-Philly Joe Jones
ピアノトリオ。1曲目が他のミュージシャンもよく演奏する有名な軽快なオリジナル曲。ピアノの音質は若干悪いが、ドラムの音が大きめで躍動感がある曲が多く、おおむね楽しめる。まあまあ。
P218
Wynton Marsalis - Marsalis Standard Time Vol1 楽器:
Trumpet
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Wynton Marsalis
ウィントン・マルサリス
Marsalis Standard Time, Vol.1
スタンダード・タイム Vol.1
1987Columbia
Piano-Marcus Roberts, Bass-Robert Leslie Hurst III, Drums-Jeff "Tain" Watts
有名トランペッターの80年代作品。何かひねくれた演奏でいまいち良く感じない。8曲目が割と良いくらい。名盤などではありえない。ほどほど程度。
P220
Wynton Marsalis - Black Codes 楽器:
Trumpet
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Wynton Marsalis
ウィントン・マルサリス
Black Codes
ブラック・コーズ
1985Columbia
Sax-Branford Marsalis, Piano-Kenny Kirkland, Bass-Charnett Moffett, Ron Carter, Drums-Jeff Watts
有名トランペッターの80年代作品。3曲目はかっこ良いほうだが、全体的には部分部分ではかっこ良い感じもするものの1曲として良い曲、名曲と言えるような曲はほぼ無い。ほどほど程度。
P222
Zoot Sims - Down Home 楽器:
Tenor Sax
Amazon.co.jp 輸入盤
Amazon.co.jp 国内盤
Zoot Sims
ズート・シムズ
Down Home
ダウン・ホーム
1960Bethlehem
Piano-Dave McKenna, Bass-George Tucker, Drums-Dannie Richmond
マイルドなサックス・プレイで軽快な曲&明るい曲ばかりを聴かせてくれる好内容盤。1960年の録音だが音質もまずまず。なかなか良い。
Jazz名盤.com Top Page