Jazz名盤.com Top Page
全曲評価記号の詳しい説明  
1. 評価点数の説明
100 - 世界的大名曲レベル、または、それ同等と認めたもの
95 - 超名曲レベル
90 - かなりの名曲レベル
85 - 名曲レベル
80 - かなり良い曲
77 - 良い曲
75 - 普通に良い曲
74 - 良い曲と言うにはちょっと足りない
65 - 普通の曲
55 - 出来が悪い
45 - 非常に出来が悪い
2. 曲調の説明
曲に対し、次の5つの要素について、占める割合を考えます。
Funky、ファンキー、明るい、さわやか、軽快、元気、力強さ グラフ化したイメージ 
R Romantic、ロマンチック、美しさ、なごみ、永遠性、崇高さ
B Ballad、バラード、語りかけ、愛情、ぬくもり
C Cool、クール、一方的、無機質、さばさばした、孤独
K Kanasisa、悲しさ、むなしさ、嘆き
1番大きい要素を先に、2番目の要素を後にして2文字で曲タイプを表記します。このグラフの場合BFになります。
1つの要素のみ際立つ場合は、その1文字のみで曲タイプを表記します。
FB - 明るい曲 ( F+B )
BF - 軽快なバラード曲 ( B+F )
KR - ロマンチックな悲しげな曲 ( K+R )
CF - 元気のあるクール曲 ( C+F )
曲調の説明は後で詳しく書きます。
曲調が途中で変化する場合は、
>   曲調が変化する ( まれに曲の点数評価が変化する場合にも使用)
><   曲調が変化して、また戻る
FB>CF   FBからCFに途中で曲の感じが変わる
3. ボーカル曲記号の説明
ボーカル曲の場合、評価点数の後ろに下記の記号を付けます。
M Man 男性ボーカル曲
W Woman 女性ボーカル曲
V Vocal 男女デュエット曲
VV 合唱ボーカル曲
w , m , v バック・コーラス入り ( w 女性 , m 男性 , v 男女 )
4. 曲ジャンル記号の説明
先頭に曲ジャンル記号を付けます。
Fusion, Smooth Jazz や Pops, R&B などには、何も付けません。
Jazz ジャズ
Dance ダンス曲、テクノ・ハウス曲
Instrumental、インストルメンタル(イージーリスニング、New Age)曲
Healing ヒーリング曲、環境音楽
A クラッシック曲
I はメロディがはっきりした曲、Hはメロディがはっきりしない浮遊感ある曲)
5. 付加記号の説明
Y やかましい( Yakamashii )、エキサイティングな曲
y ややテンションが高い曲
YY やかましすぎる曲
乗りが良い、元気が良い
N スローテンポで、眠くなる曲( Nemukunaru )
d ダンサンブルでリズム感のある曲
S オリジナル曲ではなく、さまざまな人に演奏されて いるスタンダード曲( Standard )
s ボーカルヒット曲などをアレンジした、カバー曲
cs 映画音楽などのカバー曲 ( Cinema Standard )
ls クラッシック曲をアレンジした曲( Classic Standard ) 純粋なクラッシック曲は曲ジャンル記号Aを使用して、lsは用いない
SS スタンダード曲のメドレー曲
x クリスマス曲( X'mas )(オリジナル曲)
xs クリスマス曲( X'mas )(スタンダード、カバー曲)
h ストリングス・オーケストラ(交響楽団)入り
ライブ録音( Live )(拍手入り)
/ 短い曲 ( 2分30秒以内ぐらい)
in イントロ曲( intro )
end エンディング ( ending )
b ボサノバ風( bosanoba )
t タンゴ風、ラテン風、中東・スペイン風 ( tango )
q ブルース調
a アフリカ・中南米・南国風 ( africa )
! やや耳につく、さけび・うなり声入り(ジャズなど)、コーラスやスキャットとは言えないような声入り
- 録音の音質があまり良くない(古いジャズなど)
-- 録音の音質がものすごく悪い(古いジャズなど)。蓄音機レベル。
'# 曲の始まり方が少し良くない
#' 曲の終わり方が少し良くない
j 日本語の歌。最後尾に付けます
r 手直しされたリミックス曲( remix )、同じ曲の別のテイク。先頭に付けます。
JJ ビッグ・バンド・ジャズ( 3管以上ぐらい)(先頭をではなくJJとする)
^ ナレーション入り
~ 語りや会話
6. 具体例の説明
曲の評価は、このような組み合わせになっています。
( 曲ジャンル記号 )曲調 + 評価点数 + ボーカル記号と付加記号
 ↑曲ジャンル記号は、Fusion, Smooth Jazz や Pops, R&B などには、何も付けません。
 
具体例
JBR75W
J: ジャズで、 BR: ロマンチックなバラード曲で、 75: 普通に良い曲、 W: 女性ボーカル曲
JFB85S
J: ジャズで、 FB: 明るい曲で、 85: 名曲レベル、 S: スタンダード曲(オリジナル曲ではない定番曲)
7. 曲調の詳しい説明
前出の曲調の説明
曲に対し、次の5つの要素について、占める割合を考えます。
Funky、ファンキー、明るい、さわやか、軽快、元気、力強さ グラフ化したイメージ
R Romantic、ロマンチック、美しさ、なごみ、永遠性、崇高さ
B Ballad、バラード、語りかけ、愛情、ぬくもり
C Cool、クール、一方的、無機質、さばさばした、孤独
K Kanasisa、悲しさ、むなしさ、嘆き
1番大きい要素を先に、2番目の要素を後にして2文字で曲タイプを表記します。このグラフの場合BFになります。
1つの要素のみ際立つ場合は、その1文字のみで曲タイプを表記します。

各曲調についての説明と具体例
YouTubeに50,60年代ジャズがたくさんアップされているので、その50,60年代ジャズを
中心に具体例のリンクを付けてありますので聴いてみてください。
BF 軽快
適度な軽快さを持った、さわやかな曲です。
全タイプのうち、最も聴きやすいタイプの曲調と言えます。 
一般的な意味では、明るい曲と言えます。
Sonny Clark - Melody for C
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Leapin' and Lopin'」の3曲目 1961年録音 )

FB 明るい
明るい曲です。
Fが均等ぐらいまでは、BFにします。 
Sonny Rollins - Why Don't I
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Sonny Rollins Vol.2 」の1曲目 1957年録音 )

FC 明るすぎ
イケイケ!な明るさの曲です。 
語りかけや対話のような要素が薄く、一方的な感じの
要素の強い明るい曲です。
Jutta Hipp with Zoot Sims - 'S Wonderful
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Jutta Hipp with Zoot Sim 」の8曲目 Bonus Track 1956年録音 )

BR ロマンチック
ロマンチックなバラード曲です。
Bob Acri - Sleep Away
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Bob Acri 」の8曲目 2004年録音 )

KR センチメンタル・ロマンス
ロマンチックでセンチメンタルな曲です。
J.R. Monterose - I Remember Clifford
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「The Message 」の6曲目 1959年録音 )

BK センチメンタル
センチメンタルなバラード曲です。
KR と区別がつかないほど似ています。
Giovanni Mirabassi - Theme From Howl's Moving Castle
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Prima o Poi」の5曲目 2005年録音 宮崎駿アニメの「ハウルの動く城」のジャズ・カバーです)

KB 悲しい
悲しいバラード曲です。
BKよりもKの要素が強い曲です。
Bill Evans - My Foolish Heart
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Waltz for Debby」の1曲目 1961年録音 )

RB 幻想的ロマンチック
幻想的なロマンチックな曲です。 
BRよりもRの要素が強い曲です。
Mathias Landaeus Trio - Opening Song
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Open Song 」の1曲目 2009年録音 )

RK 幻想的センチメンタル
幻想的でセンチメンタルな曲です。 
KRよりもRの要素が強い曲です。
Doctor 3 - Theme from "To Kill a Mockingbird"
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Blue」の7曲目 2007年録音 )

B バラード
バラード曲です。 
一般的には、BR, KR, BK, KB, RB などもバラードですが、
それに該当しないバラードです。
BRにするほど、ロマンチックでもなく、KRBKにするほど
センチメンタルでもありません。
Cannonball Adderley - You're A Weaver Of Dreams
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「In Chicago」の5曲目 1959年録音 )

RF 軽快なロマンチック
ロマンチックかつ軽やかな曲です。 
BFBRの中間です。
BFにするには、ややスローペースな曲も、RFにする場合
があります。
Cannonball Adderley - Clouds
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Cannonball's Bossa Nova」の1曲目 1962年録音 )

CF 激しい
一方的な元気さのある曲です。 
メロディが良ければ、かっこよい曲と言えます。
Rosario Giuliani - Mimi
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Mr. Dodo 」の10曲目に収録  2002年作品 )

CB クール
クールな曲です。 
メロディが良ければ、かっこよい曲と言えます。
Dexter Gordon - Cheese Cake
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Go!」の1曲目 1962年録音 )

BC クール・バラード
クールなバラード曲です。 
Wayne Shorter - Speak No Evil
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Speak No Evil 」の4曲目 1965年録音 )

C 無機質
無機質な感じの曲です。
語りかけや愛といった" "の要素が無く、"F","R","K"
の要素もほとんどありません。
Tigran Hamasyan - What th Waves Brought
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「A Fable」の2曲目 2011年録音 )

CK クール・センチメンタル
暗さのあるクールな曲です。
Donald Byrd - The Loner
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Slow Drag」の5曲目 1967年録音 )

KC センチメンタル・クール
クールなセンチメンタル曲です。
Patrick Favre Trio - Distance
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Humanidade」の3曲目 2009年録音 )

RC 神秘的
神秘的で不思議な感じの曲です。 
Sean Jones - Divine Inspiration
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Roots」の3曲目 2006年録音 )

CR ミステリアス
ミステリアスな感じの曲です。 
サスペンスドラマのBGM風
Jean Pierre Fouquey - Steel And Steam
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Railroad」の9曲目 1986年録音 )

K 絶望的な悲しみ
KBよりも、さらに悲しい、絶望的な悲しみの曲です。
Rasmus Faber - Akatsuki No Kuruma (暁の車)
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「プラチナ・ジャズ ~アニメ・スタンダード Vol.2」の8曲目 2010年録音 )

KF 力強い悲しみ
まれにしかありませんが、悲しみを力強く演奏しているよ
うな感じの曲です。
Nahorny Trio - Czas Rozpalic Piec
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Dolce Far Niente ...I nic Wiecej 」の3曲目 2002年録音 )

F 陽気
ひたすら陽気な曲です。
語りかける"B"要素も薄く、一方的な感じ"C"要素も薄い
底抜けな陽気さです。
大抵、FBFCにしてしまうので、ほとんどありません。

R 幻想的
ほとんど、BRRBにするので、あまり有りません。
ジャズではなくヒーリング・ミュージックなどにはけっこう
有ります。

CC 音の集合体
無機質な感じが、さらに強くなり、明確なメロディのようなものが無く、音の集合体のような曲です。
これだけ例外的に、2つ同じ記号を並べます。
メロディがめちゃくちゃなので良い感じの曲はほとんどありません。
Miles Davis - Bitches Brew
↑ クリックして聴いてください。
( Album 「Bitches Brew 」の2曲目 1970年録音 )

FK
KFにしてしまうので、これは1つも有りません。

FR
RFにしてしまうので、これは1つも有りません。

以上 5×4 - 無し(FK,FR)2 + 単独5(F, R, B, C, K) + 例外(CC)1 = 24タイプあります。



© Copyright JAZZ名盤.com All rights reserved

Jazz名盤.com Top Page