Jazz名盤.com Top Page
50,60年代Jazz愛好家に必聴な

50,60年代のJazz名盤 厳選2枚

当サイトのJazz真実の名盤リストの中から50,60年代の
知る人ぞ知る必聴なジャズ名盤を2枚厳選して御紹介します。
Jutta Hipp with Zoot Sims
(ユタ・ヒップ・ウィズ・ズート・シムズ)

アルバム「Jutta Hipp with Zoot Sims」
1956年作品
ピアノ: Jutta Hipp, テナー・サックス: Zoot Sims
トランペット: Jerry Lloyd,
 
ベース Ahmed Abdul Malik, ドラム: Ed Thigpen
サックス・アルバムです。女性ピアニストのユタ・ヒップとサックス奏者:ズート・シムズのアルバムです。
全曲すごく良い名曲レベルの曲ばかりです。音質も50年代としては比較的良いです。
明るい&軽快な曲が6曲、ロマンチックなバラード曲が2曲です。
50年代ものでは最高峰ではないでしょうか。
1曲目がYouTubeで聴けます。(ファンの非公式UP)
全曲試聴と国内盤の購入ページへ Amazon.co.jp
輸入盤の購入ページへ Amazon.co.jp
曲名 (時間)          曲調
1曲目 Just Blues (8:42) 明るい名曲です。
2曲目 Violets For Your Furs (6:09) ロマンチックなバラードの名曲です。
3曲目 Down Home (6:43) 明る過ぎな名曲です。
4曲目 Almost Like Being In Love (6:16) 軽快な名曲です。
5曲目 Wee Dot (7:28) 明るい名曲です。
6曲目 Too Close For Comfort (6:52) 軽快な名曲です。
7曲目 These Foolish Things (6:12) ロマンチックなバラードの名曲です。
8曲目 S' Wonderful (5:54) 明る過ぎな名曲です。
Cannonball Adderley Quintet
(キャノンボ-ル・アダレイ・クインテット)

アルバム「In Chicago」
1959年作品
アルト・サックス: Cannonball Adderley, テナー・サックス: John Coltrane
ピアノ: Wynton Kelly, 
ベース Paul Chambers, ドラム: Jimmy Cobb
人気サックス奏者の2人、キャノンボール・アダレイと、ジョン・コルトレーンの共演アルバムです。
1959年のアルバムですがサックスの音質が80年代の録音レベルくらいに感じられてとても良いです。
ノリノリの明るい曲からバラード曲、クールでかっこいい曲など多彩な曲が収録されています。
ジャケットの色やデザインが若干異なる数種類のタイプが発売されています。
Amazon Prime Musicで聴けます
( Amazonプライム会員なら無料で100万曲が聴き放題のサービスです。
ボリューム調整は右上のスピーカーのマーク )(スマホの場合はアプリで検索)
国内盤の購入のページへ Amazon.co.jp
輸入盤の購入ページへ Amazon.co.jp
曲名 (時間)          曲調
1曲目 Limehouse Blues (4:40) 明る過ぎな、かなりの名曲です。
2曲目 Stars Fell On Alabama (6:14) ロマンチックなバラードの名曲です。
3曲目 Wabash (5:46) 軽快な名曲です。
4曲目 Grand Central (4:33) 激しい、かなり良い曲です。
5曲目 You're A Weaver Of Dreams (5:34) バラードの名曲です。
6曲目 The Sleeper (7:12) クールなバラードのかなり良い曲です。
上記2枚の当サイトの独自評価表(全曲の曲調記号+点数)
1曲目 2曲目 3曲目 4曲目 5曲目 6曲目 7曲目 8曲目 9曲目 10曲目
11曲目 12曲目 13曲目 14曲目 15曲目 16曲目 17曲目 18曲目 19曲目 20曲目






92
Jutta Hipp with Zoot Sims Piano-Jutta Hipp, Tenor Sax-Zoot Sims
ユタ・ヒップ・ウィズ・ズート・シムズ
Jutta Hipp with Zoot Sims 1956/1996BlueNote . 7,8-BonusTrack . Sax-Zoot Sims(1compose)
ユタ・ヒップ・ウィズ・ズート・シムズ Trumpet-Jerry Lloyd(3compose), Bass-Ahmed Abdul-Malik, Drums-Ed Thigpen
JFB85 JBR85S JFC85y JBF85S JFB85S JBF85S JBR85S JFC85yS






90
Cannonball Adderley Quintet AltoSax-Cannonball Adderley(3Compose), TenorSax-John Coltrane(4,6Compose)
( Cannonball Adderley, John Coltrane Quintet )
In Chicago 1959Mercury/2002Universal . Piano-Wynton Kelly, Bass-Paul Chambers
イン・シカゴ        Drums-Jimmy Cobb
JFC90YS JBR85S! JBF85f JCF80 JB85S! JBC80f
曲の点数解説
100 95 90 85 80 75 65 55
世界的大名曲レベル 超名曲レベル かなりの名曲レベル 名曲レベル かなり良い曲 普通に良い曲 普通の曲 出来が悪い曲
洋楽ポップスの大ヒット曲も同じ物差しで点付けしているため100点や95点はめったに有りませんので御注意ください。85点でも充分に名曲レベルです。
曲調を表す5要素 ボーカル記号 付加記号
 F = Funky 明るさ、元気さ (点の後ろに付きます) (一番後ろに付きます)
J = Jazz  R = Romantic ロマンチック W = Woman Vocal S = Standard Song
(先頭に付きます)  B = Ballad バラード、語りかけ M = Man Vocal (オリジナル曲ではない定番スタンダード曲)
 C = Cool クール、一方的     他の付加記号は評価記号の説明
 K = Kanashii [悲しい] Sadness     を御覧ください。
1番大きい要素を先に、2番目の要素を後にして2文字で曲タイプを表記しています
( 1つの要素のみ際立つ場合は、その1文字のみで曲タイプを表記しています )
詳しくは評価記号の説明を御覧ください。
曲の評価は、このような組み合わせになっています。
( 曲ジャンル記号 )曲調 + 評価点数 + ボーカル記号と付加記号
 ↑曲ジャンル記号は、Fusion, Smooth Jazz や Pops, R&B などには、何も付けません。
 
具体例
JBR75W
J: ジャズで、 BR: ロマンチックなバラード曲で、 75: 普通に良い曲、 W: 女性ボーカル曲
JFB85S
J: ジャズで、 FB: 明るい曲で、 85: 名曲レベル、 S: スタンダード曲(オリジナル曲ではない定番曲)
Jazz名盤.com Top Page