Jazz 今月の一曲(2015年の企画)
(2015年12月)
今月は、クラブ・ジャズ系ピアノトリオ ADA による fate -destine- という曲です。
今時のクラブ・ジャズの定番的なビート感あるカッコイイ曲です。
アルバム「Reflections」に収録。( 2015/9/4発売のデビューCD)  公式ホームページ
中央の右向き▲マークをクリックすると見れます。
(2015年11月)
今月は、ギタリスト Jack Jezzro と Mason Embry Trio による It Could Happen To You です。
Miles Davis や Kenny Dorham など多くのミュージシャンが演奏してきたスタンダード曲です。
Jack Jezzro は Beegie Adair のプロデューサーとしても活躍し名曲のスタンダード曲を好んで演奏するギタリストです。
アルバム「Vintage Romance」に収録。 試聴
中央の右向き▲マークをクリックすると見れます。
(2015年10月)
今月は、女性ピアニスト 廣田ゆり(ひろた ゆり) - 海流のなかの島々 Islands In the Stream という曲です。
タイトルどおり海をゆったり航海するような曲です。 ほとんど無名のピアニストです。
アルバム「ノミのサーカス」に収録。 Amazon.co.jp  mp3 Tower Record Disk Union 
中央の右向き▲マークをクリックすると見れます。 
(2015年9月)
今月は、ポーランドのピアニスト Michal Wroblewski Trio の Jarretude という曲です。
クールながらもオシャレなメロディラインの曲です。
アルバム「I Remember」に収録。
中央の右向き▲マークをクリックすると見れます。 
(2015年8月)
今月は、人気急上昇の女性ジャズ・シンガー:ダイアナ・パントンの Fly Me to The Moon
人気の定番スタンダード曲で、とても情感ある曲です。
アルバム「ムーンライト・セレナーデ~月と星のうた」に収録。当サイト[準名盤]認定盤。
雑誌:ジャズ批評のジャズ・オーディオディスク大賞でもアルバムが2度、銀賞に輝いています。
中央の右向き▲マークをクリックすると見れます。 
(2015年7月)
今月は、人気急上昇のクラブ・ジャズ系ピアノトリオ Fox Capture Plan の Rising という曲。
躍動感あふれるカッコイイ曲です。
アルバム「Bridge」に収録。
中央の右向き▲マークをクリックすると見れます。 
(2015年6月)
今月は、女性ジャズ・ピアニスト 外山安樹子さんの Springlake という曲のライブ映像。
さわやかでメロディアスな曲です。
この曲の収録されたアルバム「オール・イズ・イン・ザ・スカイ」は当サイト Jazz真実の名盤でも紹介しています。
中央の右向き▲マークをクリックすると見れます。 
外山安樹子 公式ホームページ
(2015年5月)
今月は、サックス奏者 Rosario Giuliani ロザリオ・ジュリアーニの Mimi という曲のライブ映像。
タイプ別 Jazz大名曲の「激しい曲」でも紹介している曲です。
この曲の収録されたアルバム「Mr. Dodo」は当サイト Jazz準名盤でも紹介しています。
非常に疾走感ある激しい曲です。
国内盤は「ホーム」というタイトル。
イタリアのサックス奏者です。
中央の右向き▲マークをクリックすると見れます。 
(2015年4月)
今月は2曲。日本のアニメ曲をスウェーデンのジャズ・ミュージシャンが本格的にジャズ・アレンジ
したアルバム、Rasmus Faber 「プラチナ・ジャズ ~アニメ・スタンダード Vol.2」からです。
Rasmus Faber (ラスマス・フェバー)という人は専門はハウス系のアーティストですが父がジャズ・ミュージシャンだったこともありジャズにも造詣が深く、このアルバムの制作をしました。
このアルバムはAmazonのジャズ・チャートなどで1位を記録しヒット作となりました。
バラード曲を中心に完全なるジャズ・アルバムに仕上がっていて当サイトでもJazz真実の名盤に選定しています。現在Vol.1~Vol.4まで出ていますが、このVol. 2が一番完成度が高いです。
1曲目は「はじめてのチュウ」 アニメ"キテレツ大百科"の曲のジャズ・ボーカル・カバーです。
2曲目は「暁の車」 アニメ"機動戦士ガンダムSEED"の曲のジャズ・カバーです。
収録アルバム「プラチナ・ジャズ ~アニメ・スタンダード Vol.2」の1曲目と8曲目。
中央の右向き▲マークをクリックすると見れます。 
(2015年3月)
今月は、昨年の9月に1stアルバムを出したばかりのクラブ・ジャズ系のピアノ・トリオ
Primitive Art Orchestra ( プリミティブ・アート・オーケストラ )の Blue Mist という曲。
現代からさらに20年代先へタイムスリップしたようなサウンドのとてもかっこいい曲です。
この曲のアルバム「HELIX」はジャズ雑誌 Jazz Japan の Jazz Japan Award 2014 Album Of The Year ニュー・スター部門を受賞しました。
完成度の非常に高いアルバムで、当サイトでもJazz真実の名盤に選定しました。
アルバム「HELIX ヘリックス」の3曲目。
中央の右向き▲マークをクリックすると見れます。 
(2015年2月)
今月は、フランス人ジャズ・ピアニスト Michel Petrucciani ミシェル・ペトルチアーニ の 代表曲
の Looking Up 。障害で背が極端に低い人ですが天才ピアニストとして人気だった人です。
メロディアス過ぎて Jazz と言うより Smooth Jazz といった感じのさわやかな曲です。
アルバム「Music」に収録。
中央の右向き▲マークをクリックすると見れます。 .
(2015年1月)
今月は、ピアニスト Dominique Fillon ドミニク・フィヨンの Haritzaldea という曲のライブ映像。
タイプ別 Jazz大名曲のクール・バラードでも紹介している曲です。
この曲の収録されたアルバム「Detours」は当サイト Jazz真実の名盤でも紹介しています。
情感ある序盤に加え、徐々に情熱的に盛り上がっていき素晴らしい曲です。
中央の右向き▲マークをクリックすると見れます。