Jazz名盤.com Top Page

グラミー賞 Best Contemporary Jazz Album

( ベスト・コンテンポラリー・ジャズ・アルバム )
と 当サイトの全曲評価(曲調記号+点数)入り
毎年2月に授賞式が行われるグラミー賞の100近くある賞の1つ Best Contemporary Jazz Album です。
Contemporary コンテンポラリーとは「現代の」という意味です。 フュージョン系のアルバムが多く受賞します。
2011年からはグラミー賞全体で賞の見直し改変が行われ Best Contemporary Jazz Album は無くなりました。
5枚ほどノミネートされ(候補の選出)、その内の1つが受賞します。
当サイトで名盤と認定するものはありませんが、一番オススメなのは、2007年の Herbie Hancock 「 River 」 です。
曲の点数解説
100 95 90 85 80 75 65 55
世界的大名曲レベル 超名曲レベル かなりの名曲レベル 名曲レベル かなり良い曲 普通に良い曲 普通の曲 出来が悪い曲
 洋楽ポップスの大ヒット曲も同じ物差しで点付けしているため100点や95点はめったに有りませんので御注意ください。85点でも充分に名曲レベルです。
曲調を表す5要素 ボーカル記号 付加記号
 F = Funky 明るさ、元気さ (点の後ろに付きます) (一番後ろに付きます)
J = Jazz  R = Romantic ロマンチック W = Woman Vocal S = Standard Song
(先頭に付きます)  B = Ballad バラード、語りかけ M = Man Vocal (オリジナル曲ではない定番スタンダード曲)
 C = Cool クール、一方的     他の付加記号は評価記号の説明
 K = Kanashii [悲しい] Sadness     を御覧ください。
1番大きい要素を先に、2番目の要素を後にして2文字で曲タイプを表記しています
( 1つの要素のみ際立つ場合は、その1文字のみで曲タイプを表記しています )
詳しくは評価記号の説明を御覧ください。
曲の評価は、このような組み合わせになっています。
( 曲ジャンル記号 )曲調 + 評価点数 + ボーカル記号と付加記号
 ↑曲ジャンル記号は、Fusion, Smooth Jazz や Pops, R&B などには、何も付けません。
 
具体例
JBR75W
J: ジャズで、 BR: ロマンチックなバラード曲で、 75: 普通に良い曲、 W: 女性ボーカル曲
JFB85S
J: ジャズで、 FB: 明るい曲で、 85: 名曲レベル、 S: スタンダード曲(オリジナル曲ではない定番曲)
1曲目 2曲目 3曲目 4曲目 5曲目 6曲目 7曲目 8曲目 9曲目 10曲目
11曲目 12曲目 13曲目 14曲目 15曲目 16曲目 17曲目 18曲目 19曲目 20曲目
アーティスト名 楽器名
(読み方)
アルバムのタイトル 発売年度とレーベル、他のメンバー
国内盤のタイトル
JKB80Ws JCK80Ws JKB80s B80Ws JKR80s JB80Ws JKR80NS JB85Ws JB><BC80S (M)~
JBR80s
ジャケット写真をクリックすると日本のAmazon.co.jpにリンクし、購入することや他の人のレビューを見たりすることが出来きます。
全曲試聴ができるアルバムもあります。
2015年11月18日より Amazon Prime Music が開始されました。Amazonプライム会員なら100万曲の曲が無料で聴き放題
というサービスで、このグラミー賞 Best Contemporary Jazz Album で紹介しているアルバムも聴けるものがあります。
その場合、リンクを付けてあります。( スマホの場合はアプリになりますので直リンクしていません。)
1曲目 2曲目 3曲目 4曲目 5曲目 6曲目 7曲目 8曲目 9曲目 10曲目
11曲目 12曲目 13曲目 14曲目 15曲目 16曲目 17曲目 18曲目 19曲目 20曲目
第53回グラミー賞 2011年2月開催 ( 2010年度作品 ) Best Contemporary Jazz Album
Stanley Clarke Band BassGuitar
スタンリー・クラーク・バンド
The Stanley Clarke Band feat. Hiromi with Ruslan & Ronald Bruner 2010RoxboroEntertainment . Synthesizer&ElectricPiano-Ruslan(1,2,3,6,8) (1Compose), etc
スタンリー・クラーク・バンド フィーチャリング 上原ひろみ 12-BonusTrack, AcousticPiano-上原ひろみ(6,7,8,9,10,12)(9,12Compose), Drums-Ronald Bruner
in>CK><CB77>vv CB69my BR77 C71mfd BK><BC71y CB74fdS>Y CFY><CB69m^ CF74Y BK><KF80Y in>JFC74wy
BK74N JRK75N
 ベース・ギター中心のフュージョン・アルバム。 クールな曲が中心。 かっこいい方だが推奨するほどでは。 後半にピアノで 上原ひろみ が参加しジャズ風の曲も有る。 9曲目が良い。
 Amazon Prime Music ( Amazonプライム会員なら無料で聴けます。) ボリューム調整は右上のスピーカーのマーク
 このアルバムがBest Contemporary Jazz Albumを受賞したので、上原ひろみ が「グラミー賞受賞ピアニスト」などと商魂たくましいCD販売元に宣伝されています。
第52回グラミー賞 2010年1月末開催 ( 2009年度作品 ) Best Contemporary Jazz Album
Joe Zawinul & The Zawinul Syndicate Keyboards & Vocoder - Joe Zawinul
75 [ Disc 1 ] 2009HeadsUp . Percussion&Vocals-Jorge Bezerra, Sabine Kabongo, Abdelaziz Sahmaoui
75 〜ラスト・バースデイ・ライヴ Guitar&Vocal-Alegre Correa, Bass-Linley Marthe, Drums&Vocal-Paco Sery, etc
IRC69m>MaL CF67m><MYYLa IRC>BC><
CB71fdL
BC61mfdL IBF63m><MfL CB>CF63Mfd>YL
[ Disc 2 ]
CF65f><MYLa B>CB65MyLas RC>BC>CF63MLa BR>CF65WLS/ IRK74L>~ IRB69m^LS
 2枚組みのライブ盤。 アフリカの祭りとフュージョンを融合させたような曲が中心。 アフリカ人みたいなボーカルやボコーダー( 人工的な音声に変換 )のボーカルを入れたりする。
第51回グラミー賞 2009年2月開催 ( 2008年度作品 ) Best Contemporary Jazz Album
Randy Brecker Trumpet
ランディ・ブレッカー
Randy In Brasil 2008Mama . Sax-Teco Cardoso, Piano-Ruria Duprat, Gilson Peranzetta(11Compose), etc
ランディ・イン・ブラジル      Guitar-Ricardo Silveira, Bass-Sizao Machado, Drums-Robertinho Silva, etc
JFB80bs JFC74mybs JBR80b JFB77bs JJBC74fbs JFCm><B74b JCK65bs JFB85bs JBF80fbs JRF80bs
JKB77 JJCB74fdbs
 トランペッターのボサノバ・アルバム。 明るい感じの さわやかな曲を中心に、クールな感じの曲も少し混じえる。 気楽に聴ける感じのアルバム。
1曲目 2曲目 3曲目 4曲目 5曲目 6曲目 7曲目 8曲目 9曲目 10曲目
11曲目 12曲目 13曲目 14曲目 15曲目 16曲目 17曲目 18曲目 19曲目 20曲目
第50回グラミー賞 2008年2月開催 ( 2007年度作品 ) Best Contemporary Jazz Album
Herbie Hancock Piano
ハービー・ハンコック
River : The Joni Letters 2007VerveMusicGroup . Guest: Joni Mitchell(6), Norah Jones(1), Tina Turner(2)
リヴァー 〜 ジョニ・ミッチェルへのオマージュ Music of "Joni Mitchell"  Corinne Bailey Rae(4), Luciana Souza(8), Wayne Shorter, etc
JKB80Ws JCK80Ws JKB80s B80Ws JKR80s JB80Ws JKR80NS JB85Ws JB><BC80S (M)~
JBR80s
 多数のシンガーを招いて半数がジャズ・ボーカル曲。 総合ジャンルでの最も権威あるAlbum Of The Yearも受賞。 ジョニ・ミッチェル曲集で上質な深みのあるバラード曲がほとんど。
 Amazon Prime Music ( Amazonプライム会員なら無料で聴けます。) ボリューム調整は右上のスピーカーのマーク
第49回グラミー賞 2007年2月開催 ( 2006年度作品 ) Best Contemporary Jazz Album
Bela Fleck And The Flecktones Banjo-Bela Fleck
ベラ・フレック & ザ・フレックトーンズ
The Hidden Land 2006Sony . Sax&Flute&Clarinet -Jeff Coffin, Percussion-Roy"Future Man"Wooten
ヒドゥン・ランド       BassGuitar-Victor Wooten
IBK67ls/> >CB65fdy KC65 CB65md>Y in>FC><CF69y IBN><BF61 FC65y>Y BCq><CF59Y RC>CK61>Y KC><CK61d
in B61m><Y FB><BF67
 バンジョーという楽器とサックスを中心に、にぎやかでせわしない曲を中心に演奏。 ほぼオリジナル曲でフュージョンとイージーリニスニング系の中間みたいな音楽。
第48回グラミー賞 2006年2月開催 ( 2005年度作品 ) Best Contemporary Jazz Album
Pat Metheny Group Guitar & Composer - Pat Metheny
パット・メセニー・グループ
The Way Up 2005Nonesuch . Keyboard & Composer - Lyle Mays, Bass&Cello-Steve Rodby
ザ・ウェイ・アップ Trumpet-Cuong Vu, Harmonica&Percussion-Gregoire Maret, Drums-Antonio Sanchez
in>CB>RB77 RB><CB><CF><B77 KR><BC><RB><CF77 RK><B><CF>BK>CB77
1曲目 2曲目 3曲目 4曲目
 4曲 全約70分で1曲というコンセプトのフュージョン・アルバム。 無国籍な感じの めくるめくワールド・ワイドなツアーのような作品。 ジャケット・デザインが3種ある。
1曲目 2曲目 3曲目 4曲目 5曲目 6曲目 7曲目 8曲目 9曲目 10曲目
11曲目 12曲目 13曲目 14曲目 15曲目 16曲目 17曲目 18曲目 19曲目 20曲目
第47回グラミー賞 2005年2月開催 ( 2004年度作品 ) Best Contemporary Jazz Album
Bill Frisell Guitar
ビル・フリゼール
Unspeakable 2004Nonesuch . Turntables-Hal Willner, BassGuitar-Tony Scherr, DrumsKenny Wollesen
アンスピーカブル Percussion-Don Alias, Trumpet-Steven Bernstein, BaritoneSax-Briggan Krauss, etc
KC71hd CK67d>y BR63! BC65m IBR63 CK63d IRB65 CB61fdY BF>BC67 HKB61N
in>CK59fda BC63h HCR>CB57>Y IBR>RC>C69h
 ギタリスト。 1,2曲目などはクラブ系みたいなビート感が有りやや新鮮さがあるが全体的には何をしたいのか分からない脈絡のない曲がほとんど。
第46回グラミー賞 2004年2月開催 ( 2003年度作品 ) Best Contemporary Jazz Album
Randy Brecker Trumpet , Flugelhorn
ランディ・ブレッカー
34th N Lex 2003EfaMedienGmbh . Sax-David Sanborn, Michael Brecker, Ada Rovatti
34TH・アンド・レックス Trombone-Fred Wesley, Michael Davis, keyboards-George Whitty, Drums-Charence Penn, etc
CB69fdy CK75mfdy JCB71fy CK85mfd CB74fdY JKR><CK75 JCF74Y CK77fd CB80mfdY JCF74y
CK67fdy
 まさにコンテポラリー・ジャズ。 トランペットとサックスを軸にクラブ・ジャズとSmooth Jazzの中間のようなサウンドでクールな曲を中心に聴せる。 4曲目がかっこいい。
第45回グラミー賞 2003年2月開催 ( 2002年度作品 ) Best Contemporary Jazz Album
Pat Metheny Group Guiar- Pat Metheny
パット・メセニー・グループ
Speaking of Now 2002Warner . Piano&Keyboards-Lyle Mays, BassGuitar&Vocal-Richard Bona
スピーキング・オブ・ナウ Cello&Bass-Steve Rodby, Drums-Antonio Sanchez, Trumpet&Vocals-Cuong Vu, ETC
B>BC77m CBy><BC74 BK74m BF>CBy>CR>FB74 RK>BC71M BC>CB74mfy BC74mfy BK71m BK>BC74m
 ギターを軸に無国籍な感じのフュージョン・アルバム。 クールなバラードが中心。 すごく良いと言うほどではないが、ぶらり旅のドライブにでも合いそうな感じ。
1曲目 2曲目 3曲目 4曲目 5曲目 6曲目 7曲目 8曲目 9曲目 10曲目
11曲目 12曲目 13曲目 14曲目 15曲目 16曲目 17曲目 18曲目 19曲目 20曲目
第44回グラミー賞 2002年2月開催 ( 2001年度作品 ) Best Contemporary Jazz Album
Marcus Miller BassGuitar
マーカス・ミラー
M2 2001Telarc . Sax-Branford Marsalis(2,8), Wayne Shorter(9), Kenny Garrett(7,12), etc
M2〜パワー・アンド・グレイス Trumpet-Michael Stewart(2,3,7,12), Piano-Herbie Hancock, Drums-Lenny White, etc
CB69d CK65S KC67Wv BC69vfdy KB69S in CB69fds KC69m CK69d in
BC71fd CK69s in CB69dy BC><B69Wf KC71w/
 ブリブリとした音色のベース・ギターのフュージョン・アルバム。 ダークな感じの重めのクールな曲が中心。
第43回グラミー賞 2001年2月開催 ( 2000年度作品 ) Best Contemporary Jazz Album
Bela Fleck And The Flecktones Banjo-Bela Fleck
ベラ・フレック & ザ・フレックトーンズ
Outbound 2000Sony . Sax&Flute-Jeff Coffin, Drums&Percussion-Future Man, BassGuitar-Victor Wooten
アウトバウンド Vocals-Jon Anderson(3,9), ElectricGuitar-Adrian Belew(5,7,9), Violin-David Angell, etc
in FC74Yls BC>CB71Wwufdy FB75y BC67 CB>CF65mfy B>BC71w in FC69Mmy in
IK67w FB69 CK63fd>Y B>BF71w BC69q end
 バンジョーという楽器とサックスやギターを軸に躍動感ある曲を中心に演奏。 基本的にフュージョン曲で、ボーカル曲も2曲有り。
グラミー賞 カテゴリー一覧 Wikipedia Jazz名盤.com Top Page